YSGA第250回定例会の様子 その7(アゲライヒとコンコマ太平洋、自作ソロモンカード)

▼(WE)Against the Reich:
アゲインスト・ザ・ライヒ継続キャンペーン第3戦

▼1944年10月前半の戦線
b0173672_134453.jpg

▼44年の冬を目前に、セーヌ河で停滞した戦線に連合軍が敗北を認めてキャンペーン終了とした模様。
b0173672_1595.jpg

▼(GMT)Combat Commander:コンバット・コマンダー 太平洋
▼沖縄戦時の住民感情にも影響を与えたガダルカナルのエドソンズ・リッジ(ムカデ高地)の戦いシナリオ
b0173672_16158.jpg

※詳しい対戦レポートは、N村さんのブログ「閑人工房」をご覧下さい。
b0173672_163389.jpg
CC Pacific
▼日本人からすると珍しいシナリオ化 1945年のミンダナオ島
b0173672_165663.jpg

▼(コンドッチ自作)ソロモン・ニューギニア戦役
カードゲーム

 沖縄通常班の2人が、沖縄戦後のクールダウンに対戦していた
b0173672_185536.jpg

▲後にゲームジャーナル37号「Iron Bottom & Sunset Sky」として結実.
by ysga-blog | 2010-04-24 20:45 | ASLコンコマコンフリ三大戦術 | Comments(0)
<< YSGA第250回定例会の様子... YSGA第250回定例会の様子... >>