8月17日(土)YSGA8月例会の様子その3(L2D/CMJ別冊)大祖国戦争とウェルカムゲーム・サレルノ)

b0173672_10571542.jpg
b0173672_10573030.jpg
b0173672_10574363.jpg
(TAC誌18号付録)SALERNO'43:サレルノ攻防戦
A DANGEROUS BEACH HEAD


b0173672_10585564.jpg

 昼から見物にいらした初参加の浅NMさんが西部戦線好きと聞き、一日見物だけでは申し訳ないと、常備しているウェルカム・ゲーム/ブーゲンビルとサレルノという選択肢の中からサレルノをチョイスされ、サクッとプレイ(本当はSSバルジをやりたかったが生憎ユニット不備)。
脇には出たばかりの(Jコマンド誌112号付)ナルヴァ軍集団が
b0173672_1059915.jpg

 TAC誌18号巻頭カラーページに付録ゲームとして付いて以来、今に至るまでプレイされ続ける佳作サレルノ
by ysga-blog | 2013-08-17 20:55 | (CMJ別冊)大祖国戦争記 | Comments(3)
Commented by flaco at 2013-08-18 12:34 x
「大祖国戦争」は次回の例会にむけての練習プレイ。私はドイツ軍でした。
ある種の諦念をもって戦わねばならない「ロシアンキャンペーン2」と違い、このゲームではひょっとしたらという期待を抱くことができるので、私は気に入りました。
空軍の運用に無駄が多く、次回の対戦までに対策を立てたいところです。
Commented by ysga-blog at 2013-08-18 12:45
大祖国、私も当初は独ソ戦に無駄なものを追加したゲームのような偏見を抱いていましたが、皆でプレイするうち、これはこれでアリだなぁと気に入るようになりました。
 ロシキャンはロシキャン、大祖国は大祖国で、それぞれ独立した魅力があります。
 今度の日曜、8/25の大祖国プレイでは、久しぶりにflacoさんとお手合わせできるので愉しみです。東方への突撃の復仇戦のつもりで臨みますよ。
Commented by flaco at 2013-08-18 13:34 x
会長は忘れていなかったか...。
覚悟して戦わねば...。
<< 8月17日(土)YSGA8月例... 8月17日(土)YSGA8月例... >>