YSGA第303回定例会の様子その3(ASL:A Bridge Too Far: ASL Historical Module 6 シナリオABTF4「First Threat」)三人戦

Market Garden作戦 70周年記念〈1944年-2014年〉

黒SSユニット欲しさに買ったはいいが、同じく歴史モジュールの「ペガサス・ブリッジ」の英空挺ユニットの部品取りに使われたりと長らく陽の目を見なかった不遇なモジュールを成仏させる為、ある種、強引にプレイすることになった。
b0173672_23114572.jpg
シナリオABTF4「First Threat(最初の脅威)」
b0173672_23140329.jpg
▲上は、第1ターン終了時の盤面。▼下は2ターンの途中に戦渦が起きて、ヒーロー誕生とクラス上昇〔既に最良なので熱狂〕となった英空挺前哨陣地。
b0173672_23141978.jpg
▼2ターン終了時
b0173672_23143721.jpg
▼3ターン終了時
b0173672_23145148.jpg
▼4ターン終了時。弾薬欠乏レベル1の飲料水枯渇に苦しむ英空挺のはずが、驚異的な出目の良さによって(特に死地に配置された57ミリ対戦車砲の射撃)、独軍磐石の攻勢が切り崩される。榴弾撃ちまくって、それが弾切れになるや徹甲弾で歩兵を痛打(ピンゾロ祭り)。その挙句に故障して、SS半個分隊に肉薄されるも、故障を直した上に建物内で射界を変え対戦車射撃、ROFが回って3号戦車を撃破。
b0173672_23151339.jpg
b0173672_23161695.jpg
 4ターン増援の空挺ヒーローが爆薬投擲でVPヘクスに篭るSS分隊2個を混乱させ、ピアットでもう一両の3号戦車も撃破。
 ことごとく、ピンゾロピンゾロで巧緻な計画がガタガタになった独軍は、『アホかー!こんな確率異常、やってられっかぁ』とちゃぶ台返し的に投了宣言。
ζ*'ヮ')ζ<57㍉AT、訴訟
b0173672_23163044.jpg

ちなみにこのシナリオ、ROAR – the automated record of played ASL gamesによると、独軍35、英軍26の勝率らしい


by ysga-blog | 2014-09-28 21:11 | ASLコンコマコンフリ三大戦術 | Comments(0)
<< YSGA第303回定例会の様子... YSGA第303回定例会の様子... >>