YSGA第332回定例会の様子その3(GAMERS)OCS:Guderian's BlitzkriegⅡからデミヤンスク戦 5人戦)

1942年の戦い75周年記念企画〈1942年-2017年〉
(GAMERS)OCS:Guderian's BlitzkriegⅡ
独自にデミヤンスク包囲戦近辺だけ切り出してみた
b0173672_23265091.jpg
b0173672_23265117.jpg
▼手前はグデブリ、向こうはコリアのOperational Combat Series連卓
b0173672_23265241.jpg
 日曜に、Gamers版のOCS「グデリアンズ・ブリッツクリークⅡ」をプレイ。デミヤンスク戦75周年記念として2人でAマップ北側だけやろうと思っていたが、プレイヤーが4名に増えたので急遽南側(ルジェフ方面)を追加。

 ソ連北西方面軍を担当したが、OCSはイリメニ湖より北が無いのでスタラヤ・ルッサが敵戦線後方となる。凍結湿地越しでは補給がままならないため北方は迂回できず、ドイツ第16軍に対して正面攻撃をかけるしかない。

 5ターン(2・5週間)やったが南方を回り込みデミヤンスクを半包囲するのが精一杯だった。途中参加の第5プレイヤーに指揮権を譲った第4突撃軍はトロペツまで突進し、ルジェフ方面はルジェフーヴィヤジマ鉄道を補給源にしていなかったため一時は西方で鉄道を遮断しドイツ第9軍を補給切れに出来るところだったのに比べると、。北西方面軍は現状では史実通りの進撃は難しい。ホルムも遠すぎる。MMP版ではシェーラー戦隊(10-5-0、2RE)が出てくるのでなおさら難攻不落だろう。

 やっつけでプレイした割にはまあまあ楽しめた。ソ連軍が第1ターンにスタラヤ・ルッサに取り付けるようにし、ルジェフーヴィヤズマ鉄道を補給源にしてドイツ軍の増援(第1装甲師団やダス・ライヒ師団の一部)スケジュールを調整すれば1日プレイ向きかも知れない。

 いずれまた再戦してみたいと思う。今度は航空補給や空挺が使える展開になるとといいのだが。
b0173672_23265333.jpg
b0173672_23265475.jpg
b0173672_23265453.jpg
b0173672_23264953.jpg
b0173672_23265088.jpg
b0173672_23323582.jpg
▼第5ターン終了時の盤面
b0173672_23323612.jpg
b0173672_23323779.jpg
b0173672_23323864.jpg
b0173672_23323909.jpg
b0173672_23324027.jpg
▼切り出しシナリオ提案者のもっちひさんによるヴィジュアル初期配置表
b0173672_23323358.jpg
GAMERSの悪癖である初期配置の面倒臭さを少しでも緩和する為、現代風の初期配置表をフォトショで制作された。
b0173672_23323455.jpg
b0173672_23323449.jpg

by ysga-blog | 2017-02-19 19:58 | 【その他;独ソ戦:全般】 | Comments(0)
<< YSGA第332回定例会の様子... YSGA第332回定例会の様子... >>