兵は師団長の命令通り動き、死ねば良いのだ!...Compass社の最新作『Saipan - The Bloody Rock』(マリアナ・キャンペーン・シリーズ第一弾)

Compass社の最新作Saipan - The Bloody Rock
b0173672_21443813.jpg
詳しくは箱裏説明をどうぞ(画像をクリックしてポップアップ拡大)
b0173672_21530067.jpg
▼(MMP)デビルズ・コードロン/The Devil's Cauldron:The Battles for Arnhem and NijmegenのデザイナーAdam Starkweather氏がCompass社に移籍して出した同システムの太平洋島嶼ものと聞いて、無駄に派手過ぎるユニット・デザインも踏襲されるんじゃないかと密かに恐怖していたが、スッキリとした色使いで、まずは一安心。
 こういうのでいいんだよ、こういうので...136.png
b0173672_21443741.jpg
和訳製作(MA公開)予定。ゲームの出来が良ければ、どこかにリプレイを投稿したい。
b0173672_22065170.jpg
b0173672_22070773.jpg
若干の勘違い(徳利イラストの酒:Sakeの漢字が「先」になっていたり)も散見されるが、やる気を削ぐほどではない。
b0173672_22072298.jpg
b0173672_22134418.jpg
 Compass社のマップデザインって酷いのが多い(Crusade and RevolutionやFestung Europaは絶対マップの見た目で損している!)が、これは綺麗。
 (Compass)バターンも綺麗だったし、太平洋ものはある意味、恵まれている。
b0173672_22134640.jpg
 (MMP)デビコー等と異なり、きっちりヘクスサイドまで白抜きで印刷してくれているのもありがたい。
 ヘクスグリッドだけ印刷されたマップは、目測でヘクスを辿るのが難しいのだ。
b0173672_22135003.jpg
 しかし、なんでマリアナ・キャンペーン・シリーズなんだ!? まさかグァム島、テニアン島と作ったら、終わりにするつもりでは... 
 汎用性のある島嶼シリーズとして、沖縄やペリリューもデザインしてほしいものだ。
b0173672_22135386.jpg
▼両軍の編制シート。確かに帝國陸軍には師団符号こそあれ、師団マークは無いが、信長・秀吉・家康の家紋を流用しなくても...とは思ったが、欧米人からすれば比較的知名度の高いマークと言えばそれしかないか...
b0173672_21530224.jpg
b0173672_21530071.jpg
b0173672_21530145.jpg
b0173672_21530513.jpg
 帝國陸軍の「酒」マーカって、歩兵第四十三師団長:斎藤中将が米軍上陸三日目の昼の作戦会議で酒を呑んでおり、戦況報告に来た独混四十七旅団の歩兵中尉が「部隊を無為に全滅させながら、酒を呑んでいたのか!」と憤慨しつつも冷静に報告を終え、最後に「以後、的確なる命令と各部隊間の密接な戦闘計画なくば...」と続けたところ、中将が『馬鹿! 的確なる命令とは何事だ。命令を何と心得とる。大元帥陛下の命令なるぞ。軍人が戦場で死するは本望である。兵は、師団長の命令通り動き、死ねば良いのだ』と面罵し、激昂した中尉が「閣下、我々軍人は、命令に従って死ねば戦闘に勝てるのですか。犬死にすれば勝てるのですか」と言い返すと、中将愛用の千成瓢箪の軍扇を中尉の頭に投げつけ、『なにッ、犬死にとは何だ。何たる報告だ。無礼者! 屍は戦闘に付き物だ。何を考えとる。二日や三日の戦闘で頭でも狂ったか。心を静めて考え直せ』と叱咤したという、史実を再現するものかもしれない!?

 少なくとも、四十三師団長が愛用していた軍扇が、千成瓢箪のマークだったという点は、編成表の四十三師団マークと奇妙な一致をみているのだが...
b0173672_21530456.jpg
 シナリオの戦闘序列を眺めていると、再版(L2D)ストリート・オブ・スターリングラードのカウンターデザインに似ていると思い出した。もしかしてデザインは同じ人かも知れない。
b0173672_22091797.jpg

by ysga-blog | 2017-05-16 12:42 | 珍しゲーム紹介 | Comments(0)
<< 珍しゲームお披露目⑤ 「ソンム... ぱんさんの月刊ASL5月号..... >>