YSGA第336回定例会の様子その5 (HJ)ノルウェー1940/(Quarterdeck)Norway 1940

(HJ)ノルウェー1940
(Quarterdeck)Norway 1940
b0173672_23063846.jpg
Dublinさんvs.マロンジンさん
b0173672_23063952.jpg
b0173672_23063955.jpg
b0173672_23064005.jpg
b0173672_23064189.jpg
b0173672_23064271.jpg
b0173672_23083223.jpg
b0173672_23083361.jpg
▼もしかしたらこれでプレイできるかもとDublinさんが持参した、超拡大コピー版ノルウェー1940。しかし、実際に広げてみると、ブラインド・サーチ対戦用の衝立〔ブラインド=目隠し〕を立てようがないと分かって、記念撮影にとどめて通常盤でプレイされた。
b0173672_23100980.jpg
▼マップだけでなく、ユニットも拡大しているのが凄い。その大きさを左のオリジナル・サイズと、右の拡大版ユニットとで比較してみた。
b0173672_23063776.jpg
もともとホビジャがマップをハードマップにする都合上、縮小したことから必然的にユニットも縮小。これによりユニット数値以外の情報〔艦名とか〕が読み取りにくくなったのは有名な話。今度8月に出るコマンド再版では、元のラージ・サイズに戻るようなので安心だ。
b0173672_23063749.jpg

by ysga-blog | 2017-06-17 20:55 | 【ガレー船から空母まで海戦:総合】 | Comments(0)
<< YSGA第336回定例会の様子... YSGA第336回定例会の様子... >>