これぞ、戦争芸術(Art of War)!!...(Simmons Games)Napoleon's Triumph:ナポレオンの凱旋

(Simmons Games)Napoleon's Triumph
b0173672_17212567.jpg
 分厚いフルマップ2枚が余りに重く、デカすぎる嫌いはあるものの、戦闘より機動で会戦の勝敗が決まる感じが凄い!! 
b0173672_17212654.jpg
 見た感じ、ただのエリア・マップだが、エリアの真ん中〔予備スペース〕と、エリアの各辺〔前線〕に意味を持たせることで、極めて合理的な戦闘システムになっている。なお前線は長い辺と短い辺とで、戦闘正面の広さ狭さを表している。
b0173672_17212631.jpg
 斬新すぎるシステムが、とても分かりにくいゲームではあるが、解ってしまえば納得の合理性。一切ダイスは使わず、不確実性は積み木としてのブラインド性のみ。
b0173672_17212737.jpg
 シナリオはアルステルリッツ初日と決戦の2日目の単発2本と、2日通してのキャンペーンのみ。
 ゲームの勝敗は勝利条件エリアの支配または、相手の戦意をゼロにする事だが、戦闘がメインではないので、支配エリアによって勝敗が決まることが多いだろう。
b0173672_17212811.jpg
 ちなみに両軍とも指揮官に能力付けはなく、単に部隊編制できる数というか旗頭としての意味のみ。積み木のBobby Leeで感動したように、こちらも将軍のキャラ付けはプレイヤーの考え次第で、どうにでもなる。
b0173672_17211937.jpg
 見た目はビックゲームだが、マン・トゥ・マン最適で、慣れればシナリオ貫徹2時間、キャンペーンでも3時間余で決着がつくサクサク感。
b0173672_17211937.jpg

by ysga-blog | 2017-06-10 16:28 | 【積み木ゲーム:総合】 | Comments(0)
<< 空戦フォークランド...〔Te... 2017.06.04(日)YS... >>