2017年 04月 08日 ( 12 )

2017.04.08(土)YSGA4月例会の様子その1(例会場俯瞰)

b0173672_23321646.jpg
4月8日(土)


西公会堂
2号室(30人部屋)

■先日、桜が満開になったばかりの横浜でしたが、当日朝はあいにくの雨だったのに加え、先々週例会、先週合宿、今週また例会と相変わらずのデス・マーチで、土曜例会の人出も少なくなると心配しておりましたが、蓋を開けてみると、甲府からの帝王に、千葉の提督さんとぱんさんにも足を運んで頂いたお陰もありまして、プレイ参加18人、顔見せ2人の総勢20人が集まり、夜9時まで粘ってゲームプレイに興じました。
b0173672_23483090.jpg
▼今次例会においてプレイされたゲームタイトル

・(GMT)Virgin Queen 六人戦
・(GMT)カルタゴ Carthage
・(GMT)Elusive Victory
・(SPI/CMJ誌#133)グレネード作戦
・(AH/MMP)ASL
 CH社「Bandenkrieg:Hell Behind the Eastern Front/東部戦線背後の地獄」
・(Devir)エスパーニャ1936再戦
・(MMP)Monty`s Gamble:Market Garden
・(HJ)スモールワールド
・(自作)艦これ版スターライトステージ
b0173672_23481141.jpg
▼ (GMT)Virgin Queen 六人戦
b0173672_23494430.jpg
▼ (AH/MMP)ASL
 CH社「Bandenkrieg:Hell Behind the Eastern Front/東部戦線背後の地獄」
b0173672_23494515.jpg
▼ (GMT)カルタゴ Carthage
b0173672_23494361.jpg
▼ (SPI/CMJ誌#133)グレネード作戦
b0173672_23494281.jpg
▼(Saehideoさん自作)艦これ版スターライトステージ
b0173672_23494541.jpg
Yokohama Simulation Game Association

by ysga-blog | 2017-04-08 21:10 | 例会/ゲーム対戦報告 | Comments(0)

YSGA4月例会の様子その1.5(17年と12年ぶりに会員復帰した者同士で...(MMP)Monty`s Gamble: Market Garden)

(MMP)Monty`s Gamble:
Market Garden
b0173672_23134294.jpg
17年ぶりに会員復帰されたマロンジンさんvs.12年ぶり復帰のわしさん
b0173672_23134367.jpg
b0173672_23134091.jpg
ホロックス英30軍団がナイメーヘン橋梁を渡れず敗退
b0173672_23134156.jpg
b0173672_23134115.jpg

by ysga-blog | 2017-04-08 21:04 | 【アルンヘムシステム系〔広義】 | Comments(0)

YSGA4月例会の様子その2(ASL:CH社史実モジュール「Bandenkrieg:Hell Behind the Eastern Front/東部戦線背後の地獄」パルチザンの根城)

b0173672_06591004.jpg
(AH/MMP)ASL
CH社史実モジュールBandenkrieg:
Hell Behind the Eastern Front
東部戦線背後の地獄
[シナリオ6]Partisans' INN(パルチザンの根城)
b0173672_00230533.jpg
ROAロシア解放軍で博士論文を書かれたSpeeさんと、このテーマに目がないidiotenとの対戦
b0173672_00230666.jpg
b0173672_00230743.jpg
b0173672_00230736.jpg
b0173672_00230867.jpg
▼第2ターンの途中でASLあるある発生。軽迫撃砲の射撃を発端とした狙撃兵チェックで、独軍最良の9-2指揮官が戦死。指揮官は鹵獲機銃分隊とスタックしていたが無作為判定で5・5と同じ目を出し、赤匪側の選択で指揮官射殺とした。そして突然、指揮官を失った機銃分隊は釘付けに。
b0173672_00230223.jpg
▼第2ターン終了時の盤面
b0173672_00230308.jpg
独軍増援、ターン数と同じ3を出したので登場す
b0173672_00230425.jpg
▼第3ターン終了時の盤面。両軍の軽迫撃砲による対決は、独軍勝利で、赤匪側は迫を放り出して潰走。
b0173672_00230570.jpg
b0173672_00542525.jpg
第5ターンの白兵戦(SSRで格闘戦可。無慈悲状況)で、VP欲しさに捕虜を捉えたディルレワンガーSSが、捕虜尋問でピンゾロを出して、周辺のダミースタックと地雷原を全て開示することに成功したシーン。
b0173672_00542692.jpg
b0173672_00542637.jpg
▼『専用ルール〔5.4〕 SS指揮官:黒いSS指揮官が他の非SS指揮官と別に用意されている。これ等は以下の例外を除いて、通常のSSユニットとして扱われる。通常の指揮能力(A10.7-.72)に加え、非SSユニットに対して回復を試みるSS指揮官は、コミッサールと同様の手法(A25.22)で回復を試みる』に従い、地元民兵の回復を図ったが失敗(混乱面士気値4+コミッサール効果1+建物1で6以下成功だった)。既に半個分隊でこれ以上質も落としようがなかったので、喝を入れられて除去された。
b0173672_00542766.jpg
▼最終7ターンの独軍終了時 
b0173672_00542832.jpg
 サードパーティのモジュールらしく、個々のシナリオのゲームバランスは余り考慮されていない感じ。
 凍っているとは言え、小川や丘の麓の池はまるで城のお堀のように機能する上、積雪が高度変更の度に独軍を苦しめる。
 それでいて7ターンまでに地雷とトーチカに守られたヘクスC30の石造建物(しかも要塞化建物)を支配した上、20VP稼いでいる事という勝利条件は、到底無理に感じられた。
 とは言え、赤匪に独軍ディレルワンガーSS、秩序警察隊、シューマ(地元民兵)という低レベル戦闘は、それはそれで大変面白かった。
b0173672_00542293.jpg
▼プレイして問題になったのが、このカビのような謎地形(例:ヘクスX33)。
 湿地でも茂みでもないので、砂漠地形の「礫」なのかとも思うが、製材所が近くにあるので、森林伐採後の切り株なのだろうと推測。
 しかし専用ルールのどこにも、この地形についての明記がなく(KGパイパーで追加された斜面ヘクスサイド(Slope Hexsides)についても何の説明もない。例:W32とW33のヘクスサイドにあるヒゲ状の記載)、取り敢えず今回は無視した。
もしご存知の方がいらっしゃれば、是非ご一報をお願いしたい。
b0173672_00230823.jpg

by ysga-blog | 2017-04-08 20:59 | ASLコンコマコンフリ三大戦術 | Comments(0)

YSGA4月例会の様子その3(どうせ滅びる赤匪のくせに、どうしてそんなに逃げ回る(AH/MMP)ASL Action Pack#10収録 シナリオ[AP96]Food Fight 再び)

b0173672_14574915.jpg
(AH/MMP)ASL
Action Pack #10 
収録
シナリオ[AP96]Food Fight
(Russian Partisans vs Ukrainian Partisans, April 1944, Hrabivka, Ukraine)

b0173672_00542368.jpg
▲第1ターン先攻の赤匪側プレイヤーターン終了時。敵の軽迫撃砲を舐めた赤匪側キラースタックが、安易に林の縁に突撃している...

前回(2年前)やって大変気に入ったので、小学生並みの手塗りでマップ地形を変更した(全ての麦畑は林とする)このシナリオ専用マップと使用ユニットを袋詰めして、ASLやるときにはいつもカバンに忍ばせていたお陰で、パルチザンの寝床シナリオ終了後の時間潰しとしてプレイできた。


▼第1ターン終了時。軽迫撃砲に撃ち崩されたキラースタックが赤匪コミッサールのヘクスへ潰走する。しかしその時すでにコミッサールは狙撃兵によって負傷していた。
b0173672_00542431.jpg
▼第2ターン終了時。コミッサール効果で回復した5-2-7分隊3個は、懲りずに林の縁に突進するも、ROFの回った軽迫撃砲によって全滅させられた。
 しかし都合10連射ほども撃ったUPA〔ウクライナ・パルチザン・アーミー〕の軽迫撃砲は故障。次ターンの修理で6を出して投棄された(周囲からは「あんだけ撃てば完全に弾切れでしょう」との声あがる)。
b0173672_00542462.jpg
▼第3ターン終了時。迫撃砲さえなければと赤匪側は勇躍、コミッサールに率いられて突進。村への足がかりを得る。
b0173672_00542543.jpg
 公開勝率は UPA:18勝 赤匪:13勝
b0173672_01163183.jpg
▼最終1ターン前の第5ターン終了時
b0173672_01163172.jpg
 敗色濃厚の赤匪側による無理な前進は、効率的に回復と集中を図ったUPA側によって撃ち崩され、赤匪側の完敗におわった。
b0173672_01163281.jpg
結局、UPA側の除去ユニットは半個分隊1個だけで、赤匪側は建物の支配と食料強奪で7VP稼ぐも(その内1食料は遺棄されてノーカン)、除去された赤匪分隊が6個ほどもあって、+14点どころかマイナスVPで完敗した。
b0173672_01163300.jpg
〔AP96〕Food Fight
喰い物の恨みは恐ろしい
1944年4月29日 西ウクライナ,Hrabivka(リヴォフ南東約60Kmの溪谷地域)

勝利条件:赤匪ことロシア・パルチザンが勝つには、ゲーム終了時にUPAことウクライナ・パルチザンより14勝利得点もしくはそれ以上獲得していなければならない。
 勝利得点に関しては両軍とも通常のCVPが適用される。ただし例外として、捕虜にすることによる勝利得点の倍化は適用されない。
 なおロシア・パルチザンには建物ヘクス1つを支配している度に1VPと、統制状態のロシア・パルチザン・ユニットが食糧略奪の成功を抽象的に表す梱包爆薬(DC)を1個所有している毎に1VPが与えられる〔特別ルール.3参照〕。

特別ルール:
1.気候は温暖で、開始時は無風。盤上全ての建物は木造とする。また、全ての麦
畑は林とし、麦畑の外縁は林の外縁と同様に見なす〔訳注:LOSに関して〕。両軍
に無慈悲〔A20.3〕が適用される。放火〔B25.11〕と事前照準〔C6.4〕は不可。

2.ウクライナ・パルチザンは枢軸弱小軍〔訳注:3個ある5-3-7分隊はArmies of Oblivionが初出〕ユニットを使用し、ロシア・パルチザンも配置表の通りに用意するが、全ての面において両軍ともパルチザン〔A25.24〕と見なす。
 パルチザンは築壕〔B27.11〕を行えず、また複数地域射撃グループを組むこともできない。
 パルチザンのモラル値には下線〔A19.13〕が引かれているものとする。ウクライナ・パルチザンが使用する軽機関銃(LMG(g))は、故障値11(B11)と見なす。
 ロシア・パルチザンは、ゲームターン2より前に展開〔A1.31〕を行ってはならない。

3.統制下のロシア・パルチザン歩兵(訳注:騎乗では不可)MMCは各建物ヘクスにおいて1回(だけ)、食料の略奪を試みることができる。
 この試みは赤匪側回復期における「残骸からの回収(Scrounging:D10.5)」と同様にして行う(訳注:赤匪側回復期に無修正のダイス1個振りで3以下成功)。
 成功したら抽象的な意味で「梱包爆薬(DC)」1個を略奪判定を成功させたMMCが受け取る。もちろんこれは本物の爆薬ではないので、DCとして使うことはできないが、所有と運搬に関して通常のSWとして扱う。
 なお、略奪判定を行った建物には、その成否に関わらず「残骸からの回収(Scrounging)マーカ」を配置して、不正に重複して略奪しないよう明確化しておくこと。

by ysga-blog | 2017-04-08 20:58 | ASLコンコマコンフリ三大戦術 | Comments(0)

YSGA4月例会の様子その4((SPI/HJ/CMJ#133) オペレーション・グレネード Operation Grenade)

b0173672_20313565.jpg
(SPI/HJ/CMJ#133)
b0173672_20525457.jpeg
パンさんと山陽さんとの常連対戦
b0173672_20525544.jpg
b0173672_20525359.jpeg
b0173672_20525035.jpg
b0173672_20525146.jpg
b0173672_20525223.jpg
b0173672_20525250.jpg

by ysga-blog | 2017-04-08 20:56 | (SPI/CM133)グレネード作戦戦記 | Comments(0)

YSGA4月例会の様子その5(7年ぶりの(GMT)Carthage/カルタゴ キャンペーンシナリオ 『The First Punic War, 264-241BC』)

(GMT)Carthageカルタゴ
キャンペーンシナリオ 『The First Punic War, 264-241BC』
b0173672_20584076.jpg
官兵衛さん(カルタゴ)vs.帝王(共和政ローマ)
b0173672_20583866.jpg
前回プレイされたのは2010年7月、官兵衛さんとN村さんの対戦
b0173672_20583871.jpg
b0173672_20583938.jpg
▼第4ターン進行中
b0173672_20584147.jpg
b0173672_20583546.jpg
▼第5ターン進行中
b0173672_20583610.jpg
b0173672_20583627.jpg
b0173672_20583768.jpg
▼第5ターン終了時の盤面
b0173672_21070205.jpg
共和政ローマ軍、カルタゴを緩包囲す
b0173672_21070222.jpg
b0173672_21070328.jpg

by ysga-blog | 2017-04-08 20:55 | 【広義での古代戦ゲーム総合】  | Comments(0)

YSGA4月例会の様子その6(傑作(Devir)エスパーニャ1936)

(Devir)エスパーニャ1936
b0173672_21084639.jpg
海軍ルール込みで、堀場さんと鈴弘さんによる再戦
b0173672_21084748.jpg
▼第7ターン終了でフランコ軍サドンデス勝利。
 フランコ軍が最初の1ターンに共和国軍の戦艦を沈めたことにより、以後、常にフランコ側がカード1枚分アクション数が多く、これが故に共和国軍は追い詰められた...
b0173672_21084879.jpg
それでも海軍ルール入れたほうが、アクション数と選択肢が増えて面白いとのこと
b0173672_21084979.jpg

by ysga-blog | 2017-04-08 20:54 | 【スペイン内戦:総合】 | Comments(0)

YSGA4月例会の様子その7(3ヶ月連続の(GMT)Virgin Queen (GMT)バージン・クィーン)

(GMT)Virgin Queen
(GMT)バージン・クィーン
b0173672_21192400.jpg
オスマン:寸借組 副長
スペイン:Miuさん
フランス:KAYさん
プロテスタント:柏さん
イングランド:饅頭屋さん
神聖ローマ:Saehideoさん
b0173672_21192387.jpg
第4ターン終了時、オスマンの寸借組副長が勝利した
b0173672_21192527.jpg
b0173672_21192645.jpg

by ysga-blog | 2017-04-08 20:53 | 【中世/近世ヨーロッパ:総合】 | Comments(0)

YSGA4月例会の様子その8(8年越しの念願叶ってついにプレイ...(GMT)Elusive Victory/移ろいやすい勝利)

(GMT)Elusive Victory
移ろいやすい勝利
航空作戦/戦術級(GMT)ダウンタウン・シリーズ第3弾(ベトナム→英本土上空に続く、中東戦争もの)
b0173672_21384225.jpg
▲2009年の和室例会でお披露目されて以来、ずっと対戦したいと願ってきたFredさんが、千葉の提督さんと初プレイ。
 残念ながらFredさんの仕事の都合で夕方終了が惜しまれた。
b0173672_21330517.jpg

by ysga-blog | 2017-04-08 19:30 | 【複葉機からジェット空戦ゲーム:総合】 | Comments(0)

YSGA4月例会の様子その9(〔堀場工房〕Pacific GO パシフィック碁と(自作)艦これ版スターライトステージ)

パシフィック
b0173672_21330653.jpg
▲エスパーニャ1936を終えた二人が、ゲムマ頒布用の印刷版で対戦

(自作)艦これ版スターライトステージ
b0173672_21330816.jpg

by ysga-blog | 2017-04-08 18:42 | 【大東亜"新秩序"戦争:総合】 | Comments(0)