カテゴリ:ASLコンコマコンフリ三大戦術( 191 )

ぱんさんのASL-SKシナリオ通算24本目...S11『A Long Way to Go』 原則として日付順にしたので、またしてもシチリア島侵攻1943

b0173672_01275471.jpg
  • 場所:ビスカリ駅,シシリー
  • 日付:1943年7月10日
  • 概要:薄暮の時刻,アメリカ第7軍は成功裏のうちにリカタ(Licata)及びジェラ(Gela)に上陸した.イタリア軍とドイツ軍は,互いの計画を無視して,橋頭堡への突破を意図した別々の反撃計画を立案していた.ジェラ地区では,上陸地点の東側にヘルマン・ゲーリング降下装甲師団の2つの戦闘団が攻撃を開始した時,既にイタリア軍の機動装甲兵力が攻撃を行っていた.戦闘団のうちの一つはビアノルポ(Piano Lupo)でアメリカ軍と交戦状態に入った.もう一つの戦闘団は,ビスカリ駅で経験の浅い第45歩兵師団「サンダーバーズ」と交戦を開始した.ドイツ軍のティーガー戦車は密集したオリーブ果樹園地区では身動きがとれず,支給されたSS迷彩服に空軍記章を付けたゲーリング国家元帥の歩兵達は、戦車の支援無しでアメリカ軍を突破しなければならなかった.
b0173672_01292382.jpg
(MMP)ASL-Starter Kit
シナリオS11A Long Way to Go(まだ先は長い)
b0173672_16341101.jpg
 これまで1度も1人で防御を担当していなかった新Bさんに米軍を持ってもらって、独軍の火力制圧班をぱんさん、機動牽制班をidiotenが担当しての泊まり込みASL連戦ラストファイト。下の写真は米軍初期配置。
b0173672_16081082.jpg
▼ 第1ターン終了時の盤面
b0173672_16341284.jpg
b0173672_00315246.jpeg
b0173672_16341212.jpg
b0173672_16341322.jpg
b0173672_16341321.jpg
b0173672_16341566.jpg
b0173672_16341667.jpg
b0173672_16341626.jpg
▼あと1ターンを残して、独軍が突破に成功して終了。
b0173672_16341050.jpg
七戦目にして、ようやく攻撃側が一勝を得た。
b0173672_16341114.jpg

by ysga-blog | 2017-09-18 14:31 | ASLコンコマコンフリ三大戦術 | Comments(0)

ぱんさんのASL-SKシナリオ通算21本目...(MMP)ASL-Starter Kit シナリオS47『Not So Disposed』シシリー侵攻1943ジェラ海岸

b0173672_00281834.jpg
(MMP)ASL-Starter Kit
b0173672_17313239.jpg
シナリオS47Not So Disposed
b0173672_21231061.jpg
マカロニ軍団が待ち受ける村に、米軍が攻めかかるシナリオを、イタリア軍をぱんさん、米軍を左右に分けて新Bさんとidiotenで担当。
b0173672_21230818.jpg
 「マカロニなど、ひと捻り」と平押ししたら、ことごとく撃ち白まされて、とてものこと勝利条件を満たせないと米軍投了の止むなきに至る。
 これはどこから顔を出しても臨機射撃できる守備位置に布陣したぱんさんの慧眼に完敗した。
b0173672_21230909.jpg
とにかく米軍は安易すぎた。次回は盤上に登場する瞬間から歩兵用煙幕手榴弾をまき、イタリア軍のいない両翼から兵力も集中して出して、挟撃で逐一掃討していくべしと話し合われた。
b0173672_21230949.jpg
▼ぱんさん必殺のキラースタックの正面に、不用意に顔を出した米軍スタックが全て撃ち白まされて、すべからく混乱の悲劇
b0173672_17210060.jpeg

by ysga-blog | 2017-09-17 17:32 | ASLコンコマコンフリ三大戦術 | Comments(0)

ぱんさんのASL-SKシナリオ通算22本目...ASLer生活25年!!...(MMP)ASL-Starter Kit シナリオS1『Retaking Vierville』

b0173672_17332707.jpg
(MMP)ASL-Starter Kit
シナリオS1Retaking Vierville
b0173672_21241255.jpg
 朝から立て続けにシナリオ4本終わらせて、まだ少し時間的にも余裕があるということで、準備していた8本のシナリオの内、一番短そうなシナリオ1を前倒しで行なうことに。しかしシナリオ1は米軍が非常に難しいという話で、誰もが米軍担当に二の足を踏んだので、『ASLer生活25年!このリハクの目をもってすれば、成し得ぬことはあるまい』とidiotenが一人で米軍を受け持ち、マップの左右に別れて独軍をばんさんと新Bさんとで分担してプレイ。

▼ 一応、事前にidiotenがプロットしてきていた米軍の初期配置
b0173672_21241385.jpg
 米軍の空元気を嘲笑うかのように、独軍の挟撃を受けてたちまち壊乱したUS空挺歩兵たちだったが...
b0173672_21241403.jpg
 ピンゾロ以外殲滅必至、絶体絶命の回復判定でまさかのピンゾロを出し、即時回復と同時に戦禍によってヒーローと戦意高揚を獲得。
142.pngただこれ、プレイ中はエキサイトしていて間違いに気が付かなかったが、自己回復でのピンゾロなので戦渦でなく指揮官登場〔戦時昇進〕のはずであり、戦渦扱いではなかった
b0173672_21241517.jpg
 これをきっかけとしてやる事成す事全て図に当たった米軍初期兵力が、あれよあれよという間に独軍を返り討ち...158.png 内側から袋叩き状態に
b0173672_21240907.jpg
 米軍の救援部隊が駆けつける前に、ただ運ノシだけで米軍初期兵力のみにて独軍を返り討ち! 『もう、米軍初期兵力だけでいいんじゃね状態』
b0173672_21241012.jpg
これぞまさに『ASL劇場へ、ようこそ』だった  136.png
b0173672_17353895.jpg

by ysga-blog | 2017-09-17 17:14 | ASLコンコマコンフリ三大戦術 | Comments(0)

ぱんさんの月刊ASL 9月特大号 SKシナリオ通算18本目...ASL-Starter Kit シナリオS45「Contested Settlement」

スタンダードASLへの移行を睨んで、今回も全てのシナリオで狙撃兵と戦渦ルールを適用。
b0173672_00435890.jpg
(MMP)ASL-Starter Kit
シナリオS45「Contested Settlement
b0173672_01284030.jpg
 ご自身もASL StarterはExpansion Kit#1まで買い揃えているのに余り消化していない新Bさんが「友を選ばば書を読みて、六分の侠気四分の熱」の精神で、急遽参加して下さることになり、idiotenと組んで2人でスロヴァキア軍を、ぱんさんがポーランド軍を担当。
 1939年9月にポーランドに侵攻した傀儡スロヴァキア軍に対してポーランド軍が怒りの反撃を加えるというASL Starter Exp Kit #1同梱シナリオを対戦(プレイ時間朝9時から10時半まで)。
b0173672_01284123.jpg
ぱんさんの対戦後コメント:「月イチASLも今月で8ヵ月目!しかし目標である「今年中に所有している全てのSKのシナリオカード(30本)をクリアする」が今までのペースではできないということで、我が家を使い2泊3日で合宿をすることに。初日はYSGAの例会の帰りということもありすぐに就寝し、2日目から本格スタート。気合を入れて臨んだ対戦初日は、防御側の一方的な展開になり、途中投了が多く、なんと1日で5シナリオを完遂!」
b0173672_01284140.jpg
とにかく防御側のダイスは冴え渡り、反対に攻撃側はダイスが奮わなかった。
b0173672_01284288.jpg
挟撃するはずのポーランド軍の片翼が全滅。もう一方も撃ち白まされて、あと3ターンで勝利条件を満たすのは無理と判断された。
b0173672_01284245.jpg
▲独自に設定した狙撃値はスロヴァキア4、ポーランド2だったが、今回は殆ど活性化せず。

by ysga-blog | 2017-09-17 00:30 | ASLコンコマコンフリ三大戦術 | Comments(0)

ぱんさんのASL-Starter Kit シナリオ通算19本目...(MMP)ASL-Starter Kit シナリオS13「Priority Target」ギリシャ戦1941

b0173672_00333640.jpg
 有名なギリシャの運河に架かる橋を、爆破される前に確保すべく空挺降下した独軍が、隠れ潜む英豪軍高射機関砲陣地を索敵して撃滅しようとするシナリオ
(MMP)ASL-Starter Kit
シナリオS13「Priority Target
b0173672_01283891.jpg
今度は、ぱんさんが防御側の英軍、新Bさんとidiotenが攻撃側の降下猟兵を担当(朝11時から昼1時まで)
b0173672_01284363.jpg
b0173672_01283828.jpg
前回のシナリオと同様、挟撃する独軍の内、idioten担当のマップ下部隊が軽挙妄動して、ほぼ無力化してしまい、上部隊も探索隊を呼び寄せる際に40㍉長砲身ボフォース高射機関砲〔対人火力8でROF3(対人火)の恐怖〕に撃たれまくって大消耗...
b0173672_22073493.png
b0173672_01283949.jpg
 プレイ中はエキサイトしていて間違いに気が付かなかったが、英豪軍の機関砲操作班が戦禍でクラス上昇(代わりに戦意高揚)&ヒーローを生み出してしまっている。後で気付いたが操作班は戦禍の対象外であった。
b0173672_01284036.jpg
またしても3ターン途中で、出血多量のドイツ降下猟兵が敗北宣言。
b0173672_01225734.jpg
b0173672_01225784.jpg
▲独自に設定した狙撃値は英豪軍4、ドイツ2だったが、今回も殆ど活性化せず。
b0173672_19583155.jpg
史実通りシナリオでも独軍が任務達成に失敗、運河に架かる橋は爆破された...
b0173672_00320027.jpg

by ysga-blog | 2017-09-17 00:29 | ASLコンコマコンフリ三大戦術 | Comments(0)

ぱんさんのASL-SKシナリオ通算20本目...(MMP)ASL-Starter Kit シナリオS6『Released from the East』東部戦線1941赤軍冬季反攻イストラ

b0173672_19125731.jpg
場所:ロシア(RUSSIA),イストラ(ISTRA)
日付:1941年12月11日
概要:ドイツ軍のモスクワへの進撃が補給上の問題と「冬将軍」により停滞したことにより,ソビエト軍最高司令部(STAVKA)には,他の戦線から損害を受けていない新しい部隊を呼び寄せる時間的猶予が得られた.
 精力に満ち溢れた38歳のアファナシィ=パバロントヴィッチ=ヴェロヴォロドフに率いられた第78狙撃兵師団は,シベリアからロコソフスキー第16軍へと6,000マイルの距離を輸送されてきた.老練なモンゴル開拓者であるシベリア人達は,ドイツ軍の装甲部隊のモスクワへの進撃を遅らせるために,洗練された待ち伏せ攻撃と遅滞戦術を駆使した.モスクワ川の支流であるイストラ川付近において,第78狙撃兵師団は死守と戦闘に関する最終命令を受けた.雪に覆われた土地と中世都市イストラが,ここ数週間の戦場となっていた.11月26日,第78狙撃兵師団は,第9親衛狙撃師団と名を変えたが,士気の高さや英雄的行為を示すために特別なタイトルなど必要でははなかった.第10装甲師団と第2SS自動車化師団ダスライヒによる包囲攻撃から絞り出されるように脱した後,驚異的なシベリア人達は再編成され,歴史的な街を再奪還するための反撃へと出撃した...
というASL Starter Kit #1同梱シナリオを対戦(プレイ時間昼2時から4時半まで)。
b0173672_19122070.jpg
(MMP)ASL-Starter Kit
シナリオS6『Released from the East
b0173672_01225554.jpg
▲ぱんさんが赤軍、独軍を残り2人で。独自に設定した狙撃値は独軍4、赤軍2。
b0173672_01225897.jpg
▲独軍初期配置終了▼
b0173672_01225853.jpg
▼赤軍、侵入経路決定
b0173672_01225968.jpg
▼第1ターン終了時
b0173672_01225463.jpg
b0173672_01225447.jpg
▼赤軍の選択増援が侵入してきたが、石造建物だしと安心していたら臨機射撃の出目はピンゾロで全部混乱。指揮官がいないので回復の見込みなく、独軍にそのあとすぐ掃討された。
b0173672_01225673.jpg
b0173672_01225684.jpg
b0173672_19313111.jpg
▼撃たれ続けて(ずっとDM状態)もはや回復は絶望的かに思われたがピンゾロ回復で指揮官が狂暴化、これに伴い混乱から回復させた赤軍歩兵分隊も狂暴化!!
b0173672_19313207.jpg
▼周囲に脅威なしと建物から出て混乱赤軍の掃討に来ていた独軍分隊にバーサーク突撃移動を敢行するも、臨機射撃の結果「1KIA」を喰らい、せめて分隊だけでも生き残って突入できればと振った無作為選択のダイスはゾロ目で、指揮官と分隊とも全滅の憂き目に...
b0173672_19313336.jpg
▼この時、子猫がテーブルに飛び乗ってきて盤面が崩れるも、激戦でほぼユニット数が半減していたので簡単に盤面再生できた。
b0173672_17382176.jpeg
b0173672_19313349.jpg
赤軍、爆薬の設置に成功したが、独軍軽機関銃分隊を混乱させたのみに終わる。
b0173672_19313052.jpg
▼あと赤軍には半ターンしかない状態で、この建物から独軍を駆逐するのは無理と判断して赤軍投了。
b0173672_19313149.jpg
b0173672_19120063.jpg
↑ つわものどもが夢の跡...現在のイストラ

by ysga-blog | 2017-09-17 00:07 | ASLコンコマコンフリ三大戦術 | Comments(0)

YSGA第339回定例会➅光栄な事にASLミートアップの会場に(AH/MMP)ASL 1997 Annual収録[A116]Tangled Up in Blue ~ビルマ北部Nhpum Ga

(AH/MMP)
ASL
1997 Annual
収録

シナリオ[A116] Tangled Up in Blue ~青の牽制~

              1944年3月28日:ビルマ北部 Nhpum Ga
b0173672_23080290.jpg
 ベイツさんvs.J.Bさんによるインパール作戦中、その背後で日本軍の攪乱牽制を行ったメリル襲撃隊〔ガラハド奇襲戦隊の青チーム〕と、その討伐にあたった菊兵団小倉歩兵第114聯隊との戦いを描いたシナリオ。
 期せずして同じ会場でOCS:ビルマをプレイしており〔ベイツさんの気遣いかな!?〕、そのマップにASLシナリオの戦場を探すと、北マップのヘクス51.22にそれはあった(蛍光イエローのチップのあるヘクス)。
 よく見ると、当のガラハド奇襲戦隊(1-Gal:練度最高の5)がすぐ近く〔3ヘクス横〕にいるのが分かる。
b0173672_23080195.jpg
b0173672_23080111.jpg
b0173672_23075476.jpg
ちなみにネット〔ROAR〕の公開勝率は 日本:36勝 米軍:31勝
b0173672_23080090.jpg
ジャングルの中をサーチ&デストロイするシナリオ
b0173672_23080042.jpg

by ysga-blog | 2017-09-16 22:19 | ASLコンコマコンフリ三大戦術 | Comments(0)

第8回平和ゲーム集会その❹ (AH/MMP)ASL: [J185]"The Haunted Castle" (独軍vs赤軍、22 June 1941:バルバロッサ作戦初日のシナリオ)

b0173672_22511455.jpg
(AH/MMP)ASL:
[J185]"The Haunted Castle"
(独軍vs赤軍、22 June 1941:バルバロッサ作戦初日のシナリオ)
b0173672_22511435.jpg
寸借組副長vs.酒さん
b0173672_22511451.jpg
ASL Journal誌12号掲載シナリオより
b0173672_22511560.jpg
史実通り、奇襲下にあった赤軍は城を枕に討ち死にした模様
b0173672_22511594.jpg
寸借組 副長さんの対戦後コメント:ASL的レアケースが発生したので報告しておきます。

ドイツ軍の半個分隊が投稿したロシア兵2個分隊を監視していたところ、スナイパーによりドイツHSが混乱。

→ ロシアのプレイヤーターンだったため、直後のCCフェイズに捕虜が反乱、混乱した監視兵相手にCCし、見事除去。

→ HSをCCで除去したのでロシアのHS1個分が再武装に成功。残りの1.5個分隊の非武装・解放捕虜と怪気炎を上げる。

→ ロシア軍防御射撃で再武装分隊が隣にいたドイツ軍2個分隊を射撃したところ、両方混乱。まさかの退却不能で両方除去。

→次ターン、怒ったドイツ軍に包囲され、2.5個分隊くらい(別の捕虜とその監視兵も一緒)が解放捕虜ヘクスに突撃。再武装HSの2火力と非武装白ユニットの(1)火力✕2で立ち向かうも、皆殺し。

...という、心温まる、なごやかな光景が繰り広げられました。
 写真にあるヘクスAA6のスタックが捕虜を、なで斬りにしたドイツ軍、その横の捕虜ユニットが、撫で斬りにされた方たちです。
過酷な戦場における一服の清涼剤とも呼ぶべき、爽やかな出来事でした。
b0173672_22511349.jpg
b0173672_01012626.jpg

by ysga-blog | 2017-09-03 15:27 | ASLコンコマコンフリ三大戦術 | Comments(0)

ぱんさんの月刊ASL八月号...ASL Starterシナリオ通算15本目...(MMP)ASL-Starter Kit S5「Clearing Colleville」 (コルヴィル村の掃討戦)

b0173672_07175699.png
(MMP)ASL-Starter Kit
シナリオS5Clearing Colleville
(コルヴィル村の掃討戦)
b0173672_00065878.jpg
▲初期配置を終えたばかりの盤面。今回もスタンダードASLへの移行を睨んで狙撃兵と戦渦、半個分隊の創設/統合ルールを適用。各陣営の狙撃値は、類似するノルマンディ上陸直後の陸戦シナリオを参考として、下記のシナリオカードの通り、両軍ともに「3」とした。
 なお麦畑が水色なのは、パンさんが他のシナリオ専用(カランタンの湿地戦シナリオ)として拡大コピーしたマップを流用しているため。
b0173672_00065962.jpg
▼初期配置の盤面その2 白っぽい写真は、フラッシュを焚いたもの。色違いの写真が混在して見苦しいのはお詫びしたい120.png
b0173672_00065965.jpg
▼第1ターン終了時
b0173672_00070078.jpg
b0173672_00070198.jpg
▼第2ターンの途中。米軍の侵攻(左斜め上の米軍9-2指揮官とMMGと3-4-6半個分隊の移動中)に対し、独軍防衛の要である重機(7火力HMG=ROF3)が、必殺の臨機射撃を実施したところ、6ゾロで初弾故障の悲喜劇。
 一方、米軍は臨機射撃で撃たれた射撃誘引用の半個分隊が、士気チェックのピンゾロで戦渦の結果、初の狂暴化!! たまたま持参していたSS専用の狂暴化半個分隊ユニット(赤装束の髑髏マーク付き3-4-10半個分隊)と火力・射程が一緒だったのでそれを流用している。
b0173672_00070258.jpg
b0173672_01333045.jpeg
b0173672_00070220.jpg
▼しかもその重機は、続く独軍ターンの回復期の修理判定で、50%の回復率にも関わらず出目6で永久除去(修理不能の故障だったと判明)... ASLあるある過ぎんよ145.png
b0173672_00065637.jpg
b0173672_00065825.jpg
b0173672_00250330.jpg
b0173672_00250465.jpg
b0173672_00250023.jpg
b0173672_00250190.jpg
b0173672_00250108.jpg
▼独軍守備隊の最後。米軍ビックレッドワンによる怒涛の突撃を受けた場面。
b0173672_00250210.jpg
▼最終ターンの裏、独軍ターンを待たずに米軍ターンにて決着。シナリオ名のとおり、村に立て籠る独軍が一掃されて終わり。
b0173672_00250344.jpg
ROAR公開勝率は米軍:72勝 独軍:56勝

by ysga-blog | 2017-08-20 00:14 | ASLコンコマコンフリ三大戦術 | Comments(0)

ASL Starterシナリオ通算16本目...(MMP)ASL-Starter Kit S16「Legio Patria Nostra」 (部隊こそ我らの祖国~フランス外人部隊の標語~)

b0173672_00381160.jpg
  • 場所:イタリア,ラディコファニ(RADICOFANI)
  • 日付:1944年6月18日
  • 概要:ローマ陥落後,イタリア戦線に配属されていたフランス遠征軍団(FEC)は,6月10日,25kmの前線に渡ってイタリア戦線における夏季攻勢を開始した.その左翼にはアメリカ第4軍団が,右翼にはイギリス第13軍団が展開していた.前面に展開するドイツ軍を北方へ押し上げシエナ(Siena)へ進撃するために,司令官のジュィン将軍は,「追撃」部隊を編成した.それらは第3アルジェリア歩兵師団と,別名第1自由フランス師団として知られる第1行進歩兵師団で編成されており,それぞれアメリカ軍機甲大隊で増強されていた.これらの部隊は,ラミナット(Laminat)将軍に指揮されていた.ドイツ軍の急造編成の戦闘団は,6月15日まで弱い抵抗姿勢を示した後,退却を始めた.第1行進歩兵師団は,6月15日朝にアクアペンデンテ村を占領し,北へ向けて前進を開始した.6月17日,部隊はラディコファニ(RADICOFANI)で強い抵抗に遭遇した.しかし第1旅団(「外人部隊こそわが祖国」で知られるフランス外人部隊)は,夕暮れまでに町の南2kmまで前進した.
  • 【シナリオ専用ルール】雨のため煙幕を置くことはできない.全てのユニットは舗装道路を用いずに高度レベルを変更(上り下りとも)する場合に追加+1MFが必要となる.
  • 自由フランス軍が選んだ建物(P9又はO6)は要塞化されているものとし,+4TEMを得る.この建物はゲーム開始時に自由フランス軍が支配している.

※実際の戦場写真(下:モノクロ)と、現在の写真(上カラー)とリンク先(ここをクリック) を見れば分かるとおり、戦時中一木一草とてないこの急斜面が雨で泥濘化しており、専用ルールにある通り、丘の上り下りは追加1MP必要。
 と言うことは、丘の上に立つ建物に下から直接移動する場合は、建物2MPの倍で4MP(高いレベルに登る場合は通常移動コストが倍になる為)+1MPで5MP必要であり、移動では指揮官ボーナスを得ているかCX状態にならなければ入れず、突撃で入るためには指揮官とスタックしていなければ下から上の建物には侵入できない。
 どんな地形なんだとプレイ中は怪訝に感じたが、この写真を見て納得した。
 また、初期配置で突出孤立した外人部隊(9-2指揮官と半個分隊)が立て籠る要塞ヘクスは、この見るからに中世の城郭を表している。
b0173672_00391121.jpg
(MMP)ASL-Starter Kit
シナリオS16Legio Patria Nostra
(部隊こそ我らの祖国~フランス外人部隊の標語~)
b0173672_00310585.jpg
▲初期配置終了時。秘匿されて出ていないが独軍は、盤上のどこかに20㍉高射機関砲と、75㍉対戦車砲を埋め込んでいる。
 ちなみに勝手に設定した狙撃値は、外人部隊「3」、独軍「4」▼
b0173672_00310605.jpg
▼丘の上に築かれた外人部隊のキラースタック(総火力24火力)に対して自ら姿を表して高射機関砲が撃ちまくるも、ROF三斉射目にして6ゾロ故障の悲喜劇。
 なお、この撮影時には考えなしに裏面(通常は故障面)を向けているが、このユニットに関しては牽引面なので、直後に表に戻してGun故障マーカを配置した〔次の写真参照〕。
b0173672_00310786.jpg
▼第1ターン糸冬 了..._〆(゚▽゚*)
b0173672_00310755.jpg
b0173672_00310854.jpg
▼外人部隊の立て籠る城郭を巧妙に攻略した独軍だったが、奪回した中機関銃と持ち込んだ軽機関銃を合わせて射撃したところ、6ゾロ故障を出し、無作為選択のダイスもゾロ目だったので、両方とも故障してしまう悲喜劇発生。
b0173672_00310901.jpg
b0173672_01333020.jpeg
b0173672_00310974.jpg
b0173672_00310337.jpg
b0173672_00310454.jpg
▼中盤まで独軍優勢に思えたが、城郭に対する外人部隊の肉弾戦が効いて、戦局挽回。その後は一気に独軍兵力が減って、残り1ターンの段階で独軍が敗北宣言。
b0173672_00310530.jpg
ROAR公開勝率はフランス外人部隊:34勝 独軍:17勝

by ysga-blog | 2017-08-20 00:13 | ASLコンコマコンフリ三大戦術 | Comments(0)