カテゴリ:【中世/近世ヨーロッパ:総合】( 93 )

ここ3ヶ月の例会に持ち寄られた珍しゲーム中身拝見⑥仏国製:オー・フィル・ド・レペのルイ11世関連の2作

オー・フィル・ド・レペのルイ11世関連の2作
b0173672_06541188.jpg
b0173672_06542990.jpg
b0173672_06544308.jpg
b0173672_06545698.jpg
b0173672_06550989.jpg
b0173672_06552419.jpg
b0173672_06553876.jpg
b0173672_06555279.jpg
b0173672_06560699.jpg
b0173672_06562260.jpg

by ysga-blog | 2015-01-27 06:10 | 【中世/近世ヨーロッパ:総合】 | Comments(0)

YSGA第307回定例会の様子その5(仏Vae Victis誌60号付)POUR DIEU ET POUR LE ROY ヴァンデ党叛乱)

(仏Vae Victis誌60号付)POUR DIEU ET POUR LE ROY
神の為、そして王の為に
b0173672_21373444.jpg
 フランス革命時のブルターニュ半島におけヴァンデの反乱〔1793年3月から10月までを扱う〕。エリアシステムで、あんまり勝敗を気にしないでプレイするタイプのゲームとのこと。Dublinさんが翻訳を終え、コンポーネントも見ての通り、やり易くしたのを受けての対戦。
b0173672_21375892.jpg
革命政府軍は勝敗に関わらず積極的に攻撃しない事を理由に将軍がギロチンへ送られ、ヴァンデ軍将軍は確率以上に戦死してしまう展開に、盛り上がる。
b0173672_21381496.jpg
b0173672_21383984.jpg
Dublinさんの対戦後コメント:ヴァエ・ヴィクタス誌の付録ゲームプレイして下さる奇特な方に恵まれプレイする。このゲームはデザイナーズノートにはっきりと書かれているが、競技用の作品では無い。陣営の戦意の変動が戦闘に参加した双方の合計戦力で判定するので、圧倒的大戦力で攻撃すると戦意を稼ぐことが出来る。これはそれで正しいとデザイナーズノートにも書かれている。革命政府軍は積極的に行動しないと、将軍が革命裁判所送りになるなど、過程は楽しいゲームである。
b0173672_21390013.jpg
哀川さんの対戦後コメント:普通では触れないであろう戦史に触れることができ、
とてもうれしかったです。初手にカトリノー(ヴァンデ軍の初代総帥)とボンシャン
(ヴァンデ軍最良の将軍。自分の死の間際、怒り狂って捕虜を殺そうとした兵士に対し、紳士的な振舞を説いた逸話が有名)が戦死し、そこから坂道を転げ落ちるような敗勢に陥るところが史実同様で、敗北にも関わらず興奮してしまいました。
ヴァンデ軍はできるだけボカージュの奥に革命政府軍を引きこまないと苦しいです。弾薬不足によるサイの目修正が痛く、ボカージュの1コラムシフトと道路から外れるだけで補給切れになる革命政府軍の弱点をつく戦い方が求められると思います。
(ただし道路をふさいでおかないと重要拠点に入られてサドンデスを喰らうので、そこをどう守るか、も重要)
また、独力では弱体な下ポワトゥ、ロローをどうフォローして戦闘に勝利させるか、彼らが弱体かついつまでも弾薬不足だと、革命政府軍に大戦力で追いまわされてあたら戦意をくれてやることになってしまいます。
積極的に攻撃しないと将軍がギロチン送りになってしまう革命政府軍。そこで、「どう攻撃させるか」というタイプの戦い方がヴァンデ軍には求められると思います。
いろいろ考えることの多いゲームで、とても面白かったです。叶うならまた再戦したいゲームです。
b0173672_21391660.jpg
ヴァンデ反乱鎮圧されるの盤面。やはり反乱軍には巧妙に立ち回るゲリラ的発想が必要なのだろう。いずれにしても、これは面白そう。
b0173672_21393347.jpg

by ysga-blog | 2015-01-24 20:53 | 【中世/近世ヨーロッパ:総合】 | Comments(0)

2015年YSGA新春初例会の様子その9(慎重平穏プレイだった30年戦争(GMT))

(GMT)30年戦争
Thirty Years War
b0173672_10403417.jpg
b0173672_10411232.jpg
b0173672_10412737.jpg

by ysga-blog | 2015-01-12 20:49 | 【中世/近世ヨーロッパ:総合】 | Comments(0)

2015年YSGA新春初例会の様子その13(Here I Stand(GMT)フルメンバー6人戦)

(GMT)Here I Stand
b0173672_11022307.jpg
b0173672_11024378.jpg
5ターン、新教プレイヤーが勝ちを攫う
b0173672_11025714.jpg
b0173672_11031955.jpg

by ysga-blog | 2015-01-12 20:39 | 【中世/近世ヨーロッパ:総合】 | Comments(0)

25年連続のバルジ大会の様子その14〔慣れたプレイヤーなら三人戦も有り(GMT)Here I Stand〕

(GMT)Here I Stand
b0173672_09023489.jpg
▼第1ターン、イングランドまさかの初手アントワープ攻撃で見事、占領成る
b0173672_09025135.jpg
b0173672_09030531.jpg
相変わらずのカオスな盤面
b0173672_09032523.jpg
b0173672_09033959.jpg
b0173672_09035776.jpg
b0173672_09040949.jpg

by ysga-blog | 2014-12-06 18:41 | 【中世/近世ヨーロッパ:総合】 | Comments(0)

10年目の猿遊会の様子17:(GMT)Won by the Sword

(GMT)Won by the Sword
b0173672_00473816.jpg
二日目、テルシオさんとWilandorさんによる、英文ルール/Q&A素読み対戦
b0173672_00480072.jpg
b0173672_00481334.jpg
b0173672_00482874.jpg
b0173672_00484187.jpg

by ysga-blog | 2014-11-08 17:41 | 【中世/近世ヨーロッパ:総合】 | Comments(0)

YSGA第304回定例会の様子その7(GMT)Here I Stand初心者6人卓)

(GMT)Here I Stand
b0173672_20130443.jpg
b0173672_20131818.jpg
▼1ターン終了時
b0173672_20133209.jpg
2ターン末
b0173672_20134787.jpg
3ターン末
b0173672_20140126.jpg
4ターンにフランス勝利にて決着。怒濤の野戦攻撃(ダイス23個振り)でウィーンを一撃占領したオスマンだったが、海賊天国カードが3ターンまで出なかった事が響いて、勝利にあと一歩及ばず。教皇もフランスと妥協してベネツィアを味方に引き入れ、ナポリを陥落させるなど敢闘したが、こちらもあと一歩。
b0173672_20141572.jpg
順調にシャトーを作り続けた上、征服ではインカ、探検では世界一周を成し遂げた、こまいふさんのフランスの勝利。フランス本土に侵攻した英軍を見事に撃退した手腕も見事だった。ボーナス勝利得点8が勝利の決め手。
b0173672_20142876.jpg

by ysga-blog | 2014-10-18 19:12 | 【中世/近世ヨーロッパ:総合】 | Comments(0)

YSGA第304回定例会の様子その8(GMT)Here I Standベテラン6人卓)

(GMT)Here I Stand
b0173672_20232431.jpg
b0173672_20213914.jpg
b0173672_20215344.jpg
相変わらずのカオスなキャラクター駒
b0173672_20220885.jpg
b0173672_20222331.jpg
朝から始めて閉会ギリギリ(8ターン末)までプレイされて決着つかず。勝てそうで勝たせてもらえないのがHere I Standベテラン卓。
b0173672_20223898.jpg
▼厳格なカトリック・チャーチとしては、萌え絵の新教指導者なぞ許せる訳がなく、積極的に論争を挑んで萌を燃やし尽くした。あと一人燃せていれば勝利できたのにと教皇、地団駄踏む。
b0173672_20225425.jpg
▲宗教論争によって焚かれたり、失墜させられた宗教家の方々▼
b0173672_20230919.jpg

by ysga-blog | 2014-10-18 19:10 | 【中世/近世ヨーロッパ:総合】 | Comments(0)

待望10数年...ついに完成した30年戦争作戦級キャンペーンゲーム(GMT)Won by the Sword

(GMT)Won by the Sword
b0173672_11234172.jpg
 10数年前にマップまで完成していて、もうすぐ出そうだとワクワクして待つ内に、こんなにも月日が経ってしまったという...。でも面白ければ待った甲斐もあるというもの。果たしてその出来栄えは!?(プレイしてみるまでワカラン)

▼詳しい内容は、箱裏をチェック
b0173672_11241622.jpg
▼ページ的にもルールブックの倍以上あるプレイブックは、豊富なシナリオで埋め尽くされている。ただし、残念ながら、最近GMTゲームでは標準となりつつある、ルール理解を大いに助ける序盤リプレイは無い。
b0173672_11243165.jpg
▼指揮官に数値的な物が一切記載されていないが、実は記載しきれない能力が有り過ぎて、別チャートに一覧となっている。でもルール的には少ない部類。
b0173672_11264080.jpg
指揮官は小さいサイズ、部隊(戦力)ユニットはラージ・サイズという変わった構成。どうやら部隊は編成チャートに置くので大きくしてもいいけど、指揮官はポイント・トゥ・ポイントのマップに置くので小さくないといけないみたい。また、それとは別にHannibal(AH)的な、コマ立てもあり(写真カウンターシート一番下の縦長ユニットを幟旗のように差し込む)。
b0173672_11250456.jpg
▼マップは、南ドイツ一円。スイス国境のラインフェルデンもあり(映画「最後の谷」で描かれる凄絶な攻囲戦の舞台。本作では会戦シナリオにもなっている)
b0173672_11240257.jpg
▼部隊編成表と、戦術(会戦解決)シート
b0173672_11251802.jpg
▼2016年に出された改訂版ルールやシナリオブック、改訂カード(購入者はGMTに連絡入れると無償配布受けられます)
b0173672_21123613.jpg

by ysga-blog | 2014-09-21 09:08 | 【中世/近世ヨーロッパ:総合】 | Comments(5)

YSGA9月例会の様子その20(GJ誌8号付)英仏100年戦争)

(GJ誌8号付)英仏100年戦争
b0173672_23060544.jpg
Miuさんともっちひさんによる閉会間際の対戦
b0173672_23041693.jpg

b0173672_23053702.jpg

by ysga-blog | 2014-09-07 18:50 | 【中世/近世ヨーロッパ:総合】 | Comments(0)