カテゴリ:【西方電撃戦'40という幻:総合】( 38 )

YSGA第312回定例会の様子その12(GMT)France '40 シナリオ「Sickle Cut」陣営入れ替えて2連戦)

(GMT)France '40
シナリオ「Sickle Cut」
b0173672_23481731.jpg
ピンキチさんと山Gchさんとの連戦
▲上、3ターン目進行中。下は4ターン目進行中▼
b0173672_23482934.jpg
▼二戦目、第2ターン進行中
b0173672_23484461.jpg
▼第6ターン進行中
b0173672_23485784.jpg

by ysga-blog | 2015-06-20 10:05 | 【西方電撃戦'40という幻:総合】 | Comments(0)

第26回GW連続例会その21 初日単発プレイ(GMT)Paths of GloryとFrance '40)

(GMT)Paths of Glory
パス・オブ・グローリー
b0173672_23132696.jpg
(GMT)France '40
シナリオ「Sickle Cut」
b0173672_23141149.jpg
西方電撃戦
b0173672_23143628.jpg

by ysga-blog | 2015-05-03 19:56 | 【西方電撃戦'40という幻:総合】 | Comments(0)

YSGA第310回定例会の様子その12 シモニッチ祭り(GMT)France '40

(GMT)France '40
シナリオ「Sickle Cut」
b0173672_00530581.jpg
b0173672_00532505.jpg
b0173672_00534362.jpg
b0173672_00540046.jpg
b0173672_00542646.jpg
b0173672_00544129.jpg

by ysga-blog | 2015-04-05 20:06 | 【西方電撃戦'40という幻:総合】 | Comments(0)

YSGA第309回定例会の様子その5(GMT)France '40 シナリオ「Sickle Cut」)

(GMT)France '40
シナリオ「Sickle Cut」
b0173672_00171727.jpg
b0173672_00172907.jpg
b0173672_00174356.jpg
b0173672_00175746.jpg

by ysga-blog | 2015-03-21 20:16 | 【西方電撃戦'40という幻:総合】 | Comments(0)

(GMT)France '40 シナリオ「Sickle Cut」

(GMT)France '40
シナリオ「Sickle Cut」
b0173672_20164744.jpg
9/7例会でのFrance '40対戦に触発されて。独軍突破成る
b0173672_20172141.jpg
一枚目の写真(5ターン)では、鉄壁に思えた仏軍戦線だったが、崩れるとあっと言う間であった。げに恐ろしきはフランス電撃戦(幻に終わることも多いのだが)
 その後、ダンケルク・シナリオまで完遂したとの事(そちらは独軍敗北だったらしい)

by ysga-blog | 2014-09-13 20:30 | 【西方電撃戦'40という幻:総合】 | Comments(3)

YSGA9月例会の様子その14 (GMT)France '40 シナリオ「Sickle Cut」)

(GMT)France '40
シナリオ「Sickle Cut」
b0173672_23475986.jpg
b0173672_23485567.jpg
b0173672_23492781.jpg
b0173672_23494313.jpg
b0173672_23495590.jpg
仏軍による思い切った南東(SE)盤端からの撤退が、功を奏した模様
b0173672_23502826.jpg
連合軍担当さんの対戦後コメント:
序盤(1~3ターン)。
ミューズ川を渡河したドイツ軍に対して早速反撃を敢行。第5Pzを対岸に押し返すことに成功し、北部は思惑通りだったものの、南部では配置ミスにより第2ターンで早くも突破を許してしまう苦しいスタートになりました(写真左T3終了時)。

中盤(4~6ターン)。
南部でのドイツ軍の突破が想定より1ターン早いため、St-Quentin(サン=カンタン)周辺で満足な戦線を構築できません。泣く泣く歩兵師団を足止めに使い、「Halt!」命令と増援で薄い戦線を維持します。北部ではディールラインが破られ、VPを計算しながらの遅滞戦術に切り替えます(写真中T6終了時)。

終盤(7~9ターン)。
連合軍による度重なる反撃とEXでドイツ装甲師団も消耗が目立ち始め、衝撃力が低下してきました。第7Pzの1ユニットを除去したことで、鉄道線遮断もしくは盤端突破によるドイツ軍の勝利は第9ターン終了時点で不可能となり、連合軍の勝利となりました(写真右T9終了時)。

感想。危なげなく守りきることを目標にして対戦したわりにはミスが多く、終始薄氷を踏む思いでプレイしていました。今まで連合軍をプレイした中で最も多く反撃し、最も多く成功した戦いでもありました(その分逆包囲も多かった)。

今回もそうでしたが、Sickle Cutはドイツ軍プレイヤーが強いほど盛り上がるシナリオです。現状私も連合軍やや有利と考えますが、ドイツ軍を極めてこそのゲームとも言えます。自分自身過去3回ドイツ軍をプレイして1勝2敗。早くプラスに転じたいものです。

by ysga-blog | 2014-09-07 19:47 | 【西方電撃戦'40という幻:総合】 | Comments(0)

YSGA:4月例会の様子その9(フランス'40(GMT)も同時二卓の人気その①第一班)

フランス'40(GMT)
b0173672_20482048.jpg
ドイツ軍担当さんの対戦後コメント:
序盤、ミューズ川の渡河は順調に進んだものの、連合軍の反撃で早くもGD連隊ほか2ユニットを失う。セダン付近をはじめ、補給路の確保が不十分のまま装甲師団はひたすら西へ向かう。歩兵が全く追いつかない
b0173672_20491469.jpg

中盤、歩兵の前進が遅れたため、連合軍がドイツ装甲師団群のガラ空きの側面や後方に圧力をかけはじめる。「HALT!」命令が発動され、動けない装甲師団が次々に包囲攻撃され、もはやこれまでかと一瞬、投了も覚悟するが、ロンメル第7装甲師団が消耗しつつも踏みとどまり、鉄道線切断に望みをつなぐ。
b0173672_20493478.jpg
終盤、ロンメルを包囲していた連合軍ユニットを逆に蹴散らし、装甲師団2個が突破に成功。あと2ターンでアブヴィル鉄道に到達可能な位置までコマを進めるも、西端Wへクスから増援が出現。最後までギリギリの勝負になる。結局、第10ターン、ドイツ軍はアミアンを占領し、ロンメル率いる装甲旅団単体のみが辛うじて西端鉄道に隣接を果たしたが、そのへクスに連合軍が最終ターンにユニットを滑り込ませてゲーム終了。ドイツ軍の敗北となりました。
b0173672_20495011.jpg
今回お相手していただいた方も、France'40だけでなくシモニッチ全般をやりこんでいる強豪。ドイツ軍でどこまで行けるか試すのには絶好の機会とばかりに対戦を申し込みました。連合軍のランダム増援とダイス運の悪さを勘案すれば、途中までは完敗に近い内容で、まだまだ修行が足りないと痛感した一戦でした。それでも、とりあえずアブヴィル鉄道に到達できたことは収穫と言えそうです。
それにしても、このゲームは面白い。

by ysga-blog | 2014-04-06 21:09 | 【西方電撃戦'40という幻:総合】 | Comments(0)

YSGA:4月例会の様子その10(フランス'40(GMT)も同時二卓の人気その②第二班)

フランス'40(GMT)
b0173672_20525819.jpg
b0173672_20531651.jpg
b0173672_20534281.jpg

by ysga-blog | 2014-04-06 21:08 | 【西方電撃戦'40という幻:総合】 | Comments(0)

3/23 YSGA第19回追浜ゲーム集会の様子その4(GMT)フランス40同時並列2卓対戦)

(GMT)France '40
シナリオ「Sickle Cut」
b0173672_235993.jpg
b0173672_2359337.jpg
b0173672_23595557.jpg

▼第一班
b0173672_003484.jpg
b0173672_005210.jpg
▼第二班
b0173672_011256.jpg
連合軍担当さんの対戦後コメント:
序盤。中央や南部での早期突破は防いだものの、ディールラインのGQG付フルスタックが第2ターンにして陥落。北部からの部隊抽出に待ったがかかる。
b0173672_014480.jpg
中盤。やや前進気味の防御を選択。侵攻が捗らないドイツ軍に対して勝利を確信したのは良いが、気の弛みから配置ミス、無謀な反撃を連発し、重戦車を含む多数のユニットが包囲殲滅される。

終盤。アブヴィル到達を断念したドイツ軍は急遽南方に旋回。一気にランスまで占領し、S/SEへクスを奪取できるところまで進むが、残り1ターンでのVP逆転は不可能となり(ドイツ軍は2ユニット除去され-2VP)、第9ターンにてゲーム終了。思わぬ展開となってしまった。

この日、このシナリオが2卓立ち、ターン進行、ゲーム展開ともに似たものとなる(どちらも連合軍勝利)。ドイツ軍も南北の盤端突破を本気で実行すれば、きわどい勝負になることが改めて確認できた。連合軍プレイヤーが習熟してくると、ドイツ軍はアブヴィル一直線の単純な作戦が通用しなくなる。天邪鬼な私は今度はドイツ軍の勝ち筋について考えてみたいと思う。

by ysga-blog | 2014-03-23 19:45 | 【西方電撃戦'40という幻:総合】 | Comments(0)

YSGA第296回定例会の様子その4(フランス40「ダンケルク」シナリオ)

(GMT)France '40
シナリオ「Dynamo」
b0173672_1183656.jpg
b0173672_1173373.jpg
b0173672_1175332.jpg
b0173672_119670.jpg
b0173672_119262.jpg
b0173672_1194989.jpg

by ysga-blog | 2014-02-16 20:55 | 【西方電撃戦'40という幻:総合】 | Comments(0)