<   2011年 08月 ( 38 )   > この月の画像一覧

(Compass最新作)No Peace Without Spain/スペイン継承戦争のカードドリブン、やったよー その1

(CompassGames)No Peace Without Spain
スペイン継承戦争のカードドリブン

b0173672_0153231.jpg

 マルボロやプリンツ・オイゲンが活躍するスペイン継承戦争キャンペーンゲーム(1702年から1713年までの全12ターン)。デザイナーは、Don Herndon氏。コンパスのカードドリブンは「スパルタカス」「The Price of Freedom」に次いで3作目だと思われます(うろ覚え御免)。
 同社の南北戦争ゲーム「The Price of Freedom」と似ていて、カードは55枚、プレイ時間3時間の割とプレイしやすいタイプのカードドリブンとのこと。
 ありがたくもネイティブに英文ルールを読めるルーベンさんに、その場でルールを口頭説明してもらって、早速お試しプレイしてみました。
ゲームデータの詳細は箱裏写真をクリックして読み取ってください。
b0173672_0222821.jpg

b0173672_015513.jpg

▲カードは純粋な数字だけのアクションフェイズ用デッキと、毎ターン各プレイヤー1枚だけのイベントカードデッキ(1708年から戦争後半イベントカード追加)という、ある意味、シンプルなカードドリブン。それなので作戦運用にだけ没頭できるのが嬉しい。
b0173672_0214890.jpg

 面白いのは攻囲戦の処理で、要塞レベル「ゼロ」に達したら、篭城していた兵は半減戦力になって開城撤退する(決して城を枕に全員討ち死にはしない/させない)という「騎士道的」ルール、オナー・オブ・ウォーが義務化されています。まさにこれこそサッポロ辺境伯さんが愛して止まない、ロココの戦い《18世紀バロックの戦争》というものでしょうか!?
 従って『後詰のない城は落ちる城』と言われる通り、篭城自体の意味は単なる時間稼ぎに過ぎません。難攻不落の要塞は有り得ないようになっています。レベル3の要塞は欧州全体でも2箇所しかなく、攻囲戦したラウンド毎に攻囲戦修正がつく事を勘案すると、年頭から攻城戦を決意してやれば、そのターン中に大てい陥落します(年越しの攻囲戦継続は無し。なぜならターン末に非支配スペースにいるユニットは自領への冬季帰還を強いられるため)。ただ、1ターン目を除き、毎ターン各自5手番しかないので、敵の要塞スペースに入って1ラウンド、攻囲戦1回ごとに1ラウンドを必要とするので、1D6の出目が悪いと落城しないまま推移する可能性はあります。ちなみに要塞レベルは耐久性を表すだけで、レベル3でも1でも篭城できる兵力は1戦力まで、攻囲戦判定の際にはレベル数による修正とかはありません。
b0173672_022292.jpg

by ysga-blog | 2011-08-27 19:08 | 珍しゲーム紹介 | Comments(0)

(Compass最新作)No Peace Without Spain!/スペイン継承戦争のカードドリブン、やったよー その2

(Compass Games)No Peace Without Spain!
ノー・ピース・ウィズアウト・スペイン
スペイン継承戦争のカードドリブン


▼第1ターン(1702年)終了時の盤面。お互い初プレイだし、習うより馴れろで、ざっとルール説明してもらったら、チャートを片手に、ルール巻末掲載の1ターン目リプレイをそのまま盤上でなぞってみました。後でルールを理解してから考えると、あまり巧いプレイ展開ではないような気がします(勿論デザイナーは百も承知でそうしたリプレイにしたのでしょうが)。ちなみに1ターン目に限り手番数がひとつ少ない4ラウンドで、ババリアの離反でウルムが無血開城したり、リェージュ要塞が1弱かったりと、いくつか陰謀ルールがあります。
b0173672_03868.jpg

▼第2ターン(1703年)終了時の盤面。このゲームのイベントは、ホールドと書かれていなければ、例え自軍に不利なものでも実施を強制されるので、フランスが引いたカードでの判定の結果、ジブラルタルを労せずして占領。とは言え、そこから大枚10勝利得点のマドリードまでの道のりは遠い(進撃は1スペースずつ支配していかなければならず、要塞スペースでなければ1MP追加消費で支配変更、要塞は陥落させないと支配変更できません。そして兵力ユニットのMPは3しかありません。ちなみに領内移動だけなら4MP)
b0173672_0382080.jpg

▼同盟軍(マルボロ・オイゲン公子側)のフルスタック対策用アーミーボックス。戦場の霧ルールはないので、確認し放題です。ちなみに野戦解決は単純に、合計兵力(端数切り上げ)+2人までの指揮官戦闘能力の合計だけ6面体サイコロを振り、原則として5、6の出目で相手に1ヒット。有名指揮官は色分けされていて、その色の国籍兵力を1つも含まないと戦闘能力が1減少します。従ってマルボロの様に2色ある場合、全力を発揮するには英国兵とオランダ兵の参加が必要です。
 なお写真の海賊メタルフィギュアは、フランス帰りのDublinさんに貰ったお土産を単に飾っているだけで、ゲームには入っていません。
b0173672_0384511.jpg

▼フランス(ブルボン)側のフルスタック対策用アーミーボックス。アクションフェイズにやることは極めてシンプル。カードの数字の分だけ、スタックを移動/野戦させるか(原則1スタック、ただし同一スペースにいる2人までの指揮官は別々へ移動できる)、領内移動させるか、海輸するか(常に海没判定アリ。ピンが出ると1ロスするか帰港するか選ぶ)、攻囲戦を実施するか、1兵力補充させるか(1/2兵力面のを1に戻す)、退却して混乱状態にあるユニットを指揮官の統率能力の半分(切り上げ)まで回復させるか、フランスに限り一度奪われた地中海の制海権を争うかの、いずれかを実施していくだけ。従って大抵の場合は移動して野戦(迎撃や戦闘前退却もあり)または攻囲戦をするばかり。こう書くと拍子抜けするような子供だましゲームに思えるが、兵力がカツカツしかないので(資源ポイントがあっても駒の絶対数が少ない)、マルボロゆオイゲン公子の華麗なる機動戦なんて、後方の自領重要スペースが気になってなかなか実行できない。それができるようになった時が、このゲームに慣れた時と言えるでしょう
b0173672_039077.jpg

▼第3ターン(1704年)終了時の盤面。オイゲンがウィーンに召還されて無名指揮官しかいなくなった北イタリアでも敗戦、マルボロの主力スタックもまさかの攻撃敗退で混乱し、回復を最優先してターンを終えた。そのために計画していたスペインのマドリードをを3方向から攻め上る計画は頓挫の憂き目。でも、まだまだ、これからっしょ、と言ったところで手を止めた。
b0173672_039251.jpg

 お試しなので丸3ターンやっただけだが、これは気に入りました。チャート(4面)が親切なので、ルール読み返さなくてもだいたい分かるのが嬉しい。(S&T誌)マルボロに触発されてデザインされたと推察されますが、より本質にのみ絞り込んであるのが、このプレイしやすさを生んだと思われ。スペイン継承戦争への取っ掛かりには最適のゲームではないでしょうか。
 ちなみにマルボロは肝心の大会戦で6D12して命中の出目5、6が2個しか出ずに敗退(守るフランス側は8個振って4命中)。せっかく落としたスペイン領ネーデルランドの沿岸要塞オステンド(穀倉地帯で蔵入地)をフランスに奪回される羽目に。やはりマルボロとオイゲン公子とのスタックが肝要だったか。とは言え、このターンの敵イベントでオイゲン公子はウィーンに召還されて戦線に不参加だったのだが。
by ysga-blog | 2011-08-27 19:05 | 【中世/近世ヨーロッパ:総合】 | Comments(0)

C3I#25附録モスクワ攻防戦をCMJ39版と比較してみた

b0173672_18591414.jpg
GMTサポート誌C3I#25附録モスクワ攻防戦をCMJ39版と比較
b0173672_0533790.jpg

 言わずと知れたフリーゲームの(GDW)バトル・フォー・モスクワがまさかのGMTサポート誌のおまけゲームに。フランク・チャドウィックとGMTの華麗なコラボ!? そんなわけでかつてコマンド39号ベルリン総進撃(Rush on Berlin)本誌に折込附録化された同ゲームと比較してみました。
b0173672_0573749.jpg

▲昔コマンド版のこれをやりこんだ堀場さんに眺めてもらったところ、南端に1ヘクス列追加されているのと、両軍の初期配置ヘクスがそれぞれ2、3ヘクス異なっていることが判明。それによるゲームバランスや展開の違いが注目されるところ。
b0173672_111098.jpg

▼コマンド附録版ユニット。ユニットの数値や駒数は変化ないみたい。
b0173672_174184.jpg
以下の通り、少なくないルール等の変更点がありゲーム展開に結構変化がありそう。変更点の主な所はというと

マップ
1.マップが南にへクス列が一列増えた。

2.セットアップ地点が一部変更された。それにともない第一ターンはドイツ軍戦闘フェイズからになった。

3.ツーラが大都市扱いになった。大都市(モスクワ・ツーラ)にいる部隊は、戦闘結果の退却を1ステップロスに変更できるようになった。

ユニット
4.ソ連軍の総ユニット数が減っている。(セットアップ後、2ユニットしか残らない)

5.泥濘時(3・4ターン)のソ連軍補充が4ポイントに減少した。

ルール
6.泥濘時(3・4ターン)の戦闘力半減が装甲部隊のみになった(実質ドイツ軍のみに適用)歩兵部隊は通常戦闘力となる。
by ysga-blog | 2011-08-27 19:00 | 珍しゲーム紹介 | Comments(0)

(EP/コマンド誌40号付)日露戦争は良かゲーム

(EP/コマンド誌40号付)日露戦争
b0173672_1233758.jpg
b0173672_1235132.jpg
b0173672_124131.jpg

by ysga-blog | 2011-08-27 18:22 | 例会/ゲーム対戦報告 | Comments(0)

YSGA第266回定例会の様子その1  (会場の様子〉

■当日は、木曜までの猛暑がウソのように涼しくなった、小雨混じりの天気の下、プレイ参加19人、顔見せ3人の総勢22人が集い、閉会時間をオーバーしてまで、以下のゲーム対戦が繰り広げられました。
b0173672_1124328.jpg

・(GMT最新作)Case Yellow 和訳完成バグ取りテスト
・(VG)The Civil War/大戦略南北戦争
1862年開始キャンペーン計8ターンフルプレイ
・(SPI) City fight「シナリオ1、2」
・(GMT/CMJ60)ウクライナ43「シナリオ4」全7ターン貫徹
・(レギオン)サイパン島嶼戦
・(Jコマンド誌95号付)ジューン・オーガスト44 同時二卓(計3戦)
・(GMT)ウィルダネス・ウォー ×2戦
・(GMT)パス・オブ・グローリー ×2戦
・(戦碁)台湾海峡危機1950
・(アドベンチャーランド・ゲームズ)ダンジョン・レイダース
・(HJ)7 Wonders/7ワンダー 7人戦

b0173672_113664.jpg

b0173672_12494192.jpg
b0173672_10294250.jpg
b0173672_1030025.jpg
b0173672_1031236.jpg

by ysga-blog | 2011-08-20 21:10 | 例会/ゲーム対戦報告 | Comments(0)

YSGA第266回定例会の様子その2(GMT)ケース・イエロー1940 その1〉

(GMT最新作)Case Yellow 1940
(GMT)ケース・イエロー1940
 和訳完成バグ取りテスト
b0173672_2313346.jpg
b0173672_2315166.jpg
b0173672_232112.jpg
b0173672_2323376.jpg
b0173672_2325790.jpg

by ysga-blog | 2011-08-20 20:58 | 【西方電撃戦'40という幻:総合】 | Comments(0)

YSGA第266回定例会の様子その3(Case Yellow 1940 その2〉

(GMT最新作)Case Yellow 1940
(GMT)ケース・イエロー1940
 
b0173672_2355268.jpg

▲第3ターン、ドイツ軍プレイヤーターン進行中
b0173672_2362631.jpg

▼第4ターン、英仏軍、ヨーロッパ大陸より海上撤収中
b0173672_2365530.jpg

▼第5ターン終了時の盤面全景
b0173672_2372748.jpg

英仏海峡(カレー地区)。英軍撤収成功するも、残置された仏軍虚し
b0173672_2375247.jpg

パリ方面
b0173672_238315.jpg

▼第5ターン終了時点での連合軍除去ユニットの山
b0173672_2385211.jpg

 極めてヒストリカルに推移する上に。ゲームとしてもエキサイティングと大好評。テッド・レイサーの二次大戦ものは、いまいちという評価をこれで覆せるかも!?
by ysga-blog | 2011-08-20 20:56 | 【西方電撃戦'40という幻:総合】 | Comments(0)

YSGA第266回定例会の様子その4(SPI)City fight〉

(SPI)City fight シティファイト
b0173672_23113482.jpg

※この対戦につきましては、Kenさんの「En hommage a SPI」をご覧ください。
b0173672_23115158.jpg

 そして、今回のシティファイト対戦の顛末を詳しく述べている 負けゲームから人生を学ぶ男さんの「積読SLGゲーマーの奮闘記」ブログもご覧ください。
b0173672_23123077.jpg
NATO軍のマップにワルシャワ軍のユニットを配置して写真を撮りました。すでにワルシャワ軍は4個分隊が除去されています。
シナリオ説明:[53.0]BREAKOUT!(Basic Game)
市街地でNATO軍1個中隊+1個小隊に包囲された弾薬欠乏状態のワルシャワ軍2個小隊が、NATO軍の包囲網を突破するシナリオです。
b0173672_2261177.jpg
b0173672_2313746.jpg
b0173672_23133440.jpg
b0173672_23152374.jpg

by ysga-blog | 2011-08-20 20:54 | 大規模市街戦モノ City at War | Comments(0)

YSGA第266回定例会の様子その5(レギオン)サイパン島攻防戦〉

(レギオン)SAIPAN&TINIAN
サイパン島攻防戦

b0173672_23161231.jpg
b0173672_23163168.jpg
b0173672_23165094.jpg
b0173672_2318312.jpg
b0173672_23183474.jpg

by ysga-blog | 2011-08-20 20:52 | 【大東亜"新秩序"戦争:総合】 | Comments(0)

YSGA第266回定例会の様子その6(SAIPAN&TINIAN その2〉 +7 Wonders /世界の七不思議

(レギオン)SAIPAN&TINIAN
サイパン島攻防戦

b0173672_23211137.jpg
b0173672_23214017.jpg
b0173672_23221343.jpg

(HJ)世界の七不思議 7 Wonders
セブン・ワンダー

b0173672_23224854.jpg

 先日のお披露目以来大人気で、今回も例会終盤に我も我もと7人がプレイ参加
b0173672_2323413.jpg

※この対戦の詳細は、YSGAにおける新作/珍作ゲームの伝道師N村さんのブログ「閑人工房」をご覧ください。
by ysga-blog | 2011-08-20 20:50 | 【大東亜"新秩序"戦争:総合】 | Comments(0)