<   2012年 06月 ( 52 )   > この月の画像一覧

Vae Victis誌30号付録ジャンヌ・ダルク ロワール河畔の奇跡は楽し

Vae Victis誌30号付録ジャンヌ・ダルク
ロワール河畔の奇跡

b0173672_23184690.jpg
b0173672_2319749.jpg
b0173672_23192591.jpg
b0173672_23194133.jpg
b0173672_23195645.jpg
b0173672_23201198.jpg
b0173672_23202716.jpg

by ysga-blog | 2012-06-30 23:14 | 【中世ヨーロッパ:総合】 | Comments(0)

(GMT)ノルマンディ'44にて 独軍早期敗退すの巻

〈GMT〉Normandy '44
(GMT)ノルマンディ'44
b0173672_23263318.jpg
b0173672_23265129.jpg
b0173672_2327873.jpg
b0173672_23272621.jpg
b0173672_23274230.jpg

by ysga-blog | 2012-06-30 22:23 | 〈GMT〉Normandy44 対戦記 | Comments(0)

余った時間で(SPI/HJ)グレネード作戦の凄さ

(SPI/HJ)オペレーション・グレネード
Operation Grenade


▼左はSPI社S&T誌84号付録版オペグレ、右は(HJライセンス版)オペ・グレ
b0173672_0432560.jpg

▼ちなみに(HJ版)グレネード作戦の箱絵になっているのは、以下の戦場写真
『M18戦車駆逐車, 824th TD Bn, Wiesloch, Germany, 1 April 1945.』
b0173672_184340100.jpg

b0173672_23292341.jpg
b0173672_23294141.jpg
b0173672_2330068.jpg
b0173672_23301624.jpg

by ysga-blog | 2012-06-30 21:28 | (SPI/HJ)グレネード作戦対戦記 | Comments(0)

地雷臭一掃 (GMT)積み木の関が原

(GMT)積み木の関ケ原
(GMT)SEKIGAHARA

b0173672_23373845.jpg
b0173672_23375427.jpg
b0173672_23381010.jpg

by ysga-blog | 2012-06-30 20:35 | 【積み木ゲーム:総合】 | Comments(0)

ここに来て我に教えよ (S&T誌)マルボロ勉強会

b0173672_23391368.jpg
b0173672_2339332.jpg
b0173672_23395021.jpg

by ysga-blog | 2012-06-30 19:38 | 【中世ヨーロッパ:総合】 | Comments(0)

YSGA 6月例会の様子その1(会場の雰囲気〉

b0173672_23311543.jpg
b0173672_23313097.jpg


★8年ぶりの6月台風上陸などもありましたが、例会当日は梅雨の晴れ間となり、YSGA会員の他に、Joeさん、角Nさん、龍虎さん、新Bさんをゲストに迎えて、プレイ参加19人、関が原見届け人1人の総勢20人が、以下のゲームで熱戦を繰り広げました。

・(GMT)Virgin Queen 総勢11人参加で同時並列二卓進行
・(RHINO)Campaign to Stalingrad
・(EP・サンセット)関ヶ原
・(S&T誌135号)Sideshow
・(GJ誌29号付)激突!バルジ突破作戦
・(AH)アフリカ探険
・(TAC誌18号付録)サレルノ攻防戦

b0173672_1134711.jpg

▼待望の続編だけに大いに好評を博した(GMT)バージン・クィーン二卓同時並列プレイ。
b0173672_23345852.jpg
ただし、前作ヒア・アイ・スタンドに比べて複雑さが増しており、ヒアアイ経験者向けかもしれないとのこと。
b0173672_23321534.jpg
いずれの卓も5ターンで決着がついた模様。
b0173672_23324748.jpg

 まさかの二週連続アフリカ探検(AH)。激闘バルジを終えた2人が、会長に薦められるままにアフリカ探検を初プレイ。そして2度の探検行で、O林さんはサイに突き殺され、スロープさんは狒狒に八つ裂きにされるという、アフリカ探険らしい大団円を迎えた。そして、その後ろでは、アフリカ探検の後日談とも言える(S&T135)サイド・ショーの緑が映える。
b0173672_23323342.jpg

 息詰まる情報戦の末、史実どおりの関が原決戦が展開され、今次例会で一番熱い戦いが繰り広げられた(EP・サンセット)関ヶ原名人戦。ご意見番の龍虎さんが、「見たい。見ねばならぬ」と飛ぶが如く浮くが如く現れ、それを目ざとく見つけた庭猟師さんに「金吾か!?その窺い方の浅ましさよ」と叱責されたとか...と言うのは嘘で、ゲームの出来が良すぎるせいで、やもするとピリピリムードになりがちな本作において、横から茶々を入れてくれる見届け人の存在は、緊迫感を和らげてくれる意味で非常にありがたかったと、対戦したBluebearさんと庭猟師さんが晩飯の席上で感謝していたのが印象的だった。
b0173672_2332485.jpg

▼久しぶり金糸雀さんの来場による新作ゲームお披露目会。個々の詳しい写真は逐次アップしていきますので、お楽しみに。
b0173672_23384120.jpg

by ysga-blog | 2012-06-23 20:59 | 例会/ゲーム対戦報告 | Comments(0)

YSGA 6月例会の様子その2(S&T誌135号)Sideshow〉

(S&T誌135号)Sideshow
(S&T135)サイドショー 第1次大戦/東アフリカ戦役

b0173672_21134243.jpg
b0173672_2114274.jpg
b0173672_21142435.jpg
b0173672_21144639.jpg
b0173672_21151644.jpg
S&T#135 Sideshow 最新エラッタ(1997/11/24)訳出

カウンター:ドイツ軍指揮官Kraut、Von Prinz 戦闘レーティング 3→2

ルール:(4.0)作戦フェイズの代替プレイ方法:基本の作戦ポイント数のダイスを振る代わりに、プレイヤーは1から6の数字が書かれた6枚のチットを所持し、それぞれのターンに作戦ポイントのためにチットをカップから(従って、相手のプレイヤーには秘密にしたまま)引く。プレイヤーは、全ての作戦ポイントを使用するまで、彼が望むオペレーションを行うかパスするかできる。ダイスロールを含め、いかなる行動も行わないでの2回連続のパスでターンが終了する。
※今回は1から6のトランプで代用。なお毎ターン、トランプは繰り直して使用。要はオープンダイスと異なり、相手に自軍が何ポイント得たか隠匿する目的のルール。

(5.22)追加:プレイヤーはいずれかの1ターンのみ、基本作戦ポイントのためのダイスを3回(3倍)振ることができる。

追加:プレイヤーは追加の作戦ポイントのためのダイスを2回連続で振ることはできない。追加の作戦ポイントのためにダイスを振ったあと、少なくとも1回のオペレーションを行わなければならず、そのあとであればもう1回ダイスを振ってもよい(代替の4.0を使用している場合、パスはオペレーションと見なす)。

追加:ドイツ側担当プレイヤーは、指揮官がGEA外にいる場合、ダイスの目に+1する。

(5.3)
追加:いかなるユニットも同じオペレーションを2回連続して行うことはできない。プレイの目的において、作戦ポイントのためのダイス振り(5.22)は連続を断つ。
(訳注:例えばオペレーション→ダイス振り→オペレーションは連続と見なさない。)

(6.25)
訂正:"P"を除く装甲車に対する消耗の結果は無視する。

(6.4)
累積した消耗ポイントを満たせないユニットは自動的に除去される。

(8.22)
追加:ドイツ軍ユニットは、もしそれが国境線へクスであろうと英領東アフリカへ退却することはできない。

(8.27)
追加:周囲が敵ユニット/通過できない地形で囲まれた、退却を要求されたユニットは、その瞬間に"脱出"することができる。これを行うには、ZOC(6.71)を展開できるだけの十分なSPを持たないいずれかのユニットの(出来るだけルールの方向性に従った)単一のへクスを通過して退却する。いかなる脱出の退却においても、退却したスタックの損失は2倍となる。

(8.4)
追加:いかなるユニットも強襲上陸を行えるのは一ヶ月に1回となる。

(8.5)
追加:攻撃する敵ユニットが鉄道の切断を試みている防御側プレイヤーは、鉄道反応移動を行うことができる。これは戦闘における鉄道反応移動と同様だが、以下が追加・変更される。
・ユニットは目標へクスの5へクス以内で開始しなければならない。
・鉄道の破壊が完了される前に阻止するためには、参戦DR(8.24)に成功しなければならない。成功したら敵ユニットを攻撃できる。戦闘の勝敗に関わらず、鉄道は破壊されない。もし参戦DRに失敗したら、破壊は進行しユニットは移動できない。

(10.21)
変更:ドイツ軍がGEA外にいた場合、連合軍の戦闘のダイス目からドイツ軍指揮官の戦闘レーティングを引かない。
b0173672_21153492.jpg

▲あんまりマップが鮮やかなので部屋に飾っていたら、日焼けして退色しきってしまったマップとの比較。皆も注意しなければならない...
by ysga-blog | 2012-06-23 20:57 | 【Great War/WWⅠ:総合】 | Comments(0)

YSGA 6月例会の様子その3(RHINO)Campaign to Stalingrad お久しぶり〉

ブラウ(青)作戦70周年記念〈1942年-2012年〉

(RHINO)Campaign to Stalingrad
(ライノ)キャンペーン・トゥ・スターリングラード

b0173672_21472914.jpg

b0173672_21475598.jpg
b0173672_21482364.jpg
b0173672_21484313.jpg
b0173672_21491698.jpg
b0173672_2149411.jpg
b0173672_21495917.jpg

by ysga-blog | 2012-06-23 20:56 | キャン・スタ対戦記 | Comments(0)

YSGA 6月例会の様子その4(GJ誌29号付)激突!バルジ突破作戦〉

(GJ誌29号付)激突!バルジ突破作戦
b0173672_21595936.jpg
b0173672_2202323.jpg
b0173672_2204442.jpg
b0173672_221969.jpg
b0173672_2213822.jpg

by ysga-blog | 2012-06-23 20:54 | 【その他バルジゲーム:総合】 | Comments(0)

YSGA 6月例会の様子その5(エポック関が原 その壱〉

(EP・サンセット)関が原
b0173672_2264564.jpg
b0173672_22103854.jpg

b0173672_2261717.jpg
b0173672_2273813.jpg
b0173672_2281836.jpg

by ysga-blog | 2012-06-23 20:52 | 【戦国日本ゲーム:総合】 | Comments(0)