<   2013年 01月 ( 39 )   > この月の画像一覧

YSGA第283回定例会の様子その1(大例会の雰囲気)

1月27日(日) 新春初定例会
第283回定例会
鶴見公会堂一号室

■前回、大雪の新年初例会でも26人もの方にご参加いただきましたが、今回も初参加の方1名に加え、前回初参加だった沢MRさんも再び朝から終日ご参加いただき、ザハさんにy.nakanoさんのASLチームにもご参加戴きましたお陰で、プレイ参加23人という相変わらずの盛況ぶりに、これがアベノミクス効果かと浮かれております。
 また、新人さん2人を含む総勢10人で晩飯/歓談に2時間を費やすなど、YSGA創立25周年となる今年も活発な活動になりそうな予感がしています。
b0173672_040777.jpg
b0173672_0403638.jpg
b0173672_0405255.jpg

 今次例会でプレイされたゲーム一覧

・(GAMERS)南北戦争旅団級シリーズ:
CWB:No Better Place to Die
・(AH)ヒトラーズ・ウォー 3人戦
・(World ar War誌#26)Race to the Reichstag 1945
・(ツリー)数エーカーの雪
・(AtO誌)ブーディカの反乱
・(GMT)アンハッピー・キング・チャールズ!
・(GMT)Empire of the Sun
・(GMT)スペース・エンパイアズ
・(GDW/コマンド誌53号付)8th Army:Operation Crusaderフルターン貫徹
・(3W/HJ/SA誌次号)突撃レニングラード・テストプレイ最終確認
・(MMP)Where Eagles Dare:シナリオ「The Best Laid Plans」
・(MMP)ASL:J122「Bloody Bois Jacques」バストーニュ攻囲戦シナリオ
・(Gen-X Games)Air Show - エア・ショー
・(カナイ製作所)Love Letter
・(TAC誌付録)サレルノ攻防戦
・(堀場さんデザイン)葉書のノモンハン
・(堀場さんデザイン)黒ネコ白ネコ

b0173672_0412769.jpg

b0173672_0474939.jpg
b0173672_112755.jpg

by ysga-blog | 2013-01-27 20:18 | 例会/ゲーム対戦報告 | Comments(4)

YSGA第283回定例会の様子その2(CWB:No Better Place to Die そのⅠ)

アメリカ南北戦争150周年記念〈1863年-2013年〉

(GAMERS)南北戦争旅団級シリーズ
CWB:No Better Place to Die

西部戦域1862年末63年始 マーフリーズボロ/ストーン・リバーの戦い
b0173672_6314753.jpg
b0173672_632141.jpg
b0173672_6322089.jpg
b0173672_6323921.jpg
b0173672_6325862.jpg

by ysga-blog | 2013-01-27 20:16 | (G's)CWB:南北戦争旅団級 | Comments(0)

YSGA第283回定例会の様子その3(まさにSimply Murder!! CWB:No Better Place to Die そのⅡ)

(GAMERS)南北戦争旅団級シリーズ
CWB:No Better Place to Die

西部戦域1862年末63年始 マーフリーズボロ/ストーン・リバーの戦い

まさに「これは戦争と言うより、単なる殺人だ」
b0173672_6362323.jpg
まさにSimply Murder!! 単なる殺人行為
b0173672_638137.jpg

勝利得点的な占領目標があまりないので、ただひたすらに敵を殺傷し続けて、その死傷者数で勝敗を判定するという恐るべきゲーム目標ゆえに延々と防御射撃、攻勢射撃と解決していると、どっちが手番プレイヤーだったか忘れてしまうほど。実際、今回も、何度もターンマーカーの裏表で手番側を確認し直した。
b0173672_6383074.jpg
b0173672_6384886.jpg

by ysga-blog | 2013-01-27 20:14 | (G's)CWB:南北戦争旅団級 | Comments(0)

YSGA第283回定例会の様子その4(俺は病気なんだ、ここから出してくれ!! CWB:No BetterそのⅢ)

(GAMERS)南北戦争旅団級シリーズ
CWB:No Better Place to Die

西部戦域1862年末63年始 マーフリーズボロ/ストーン・リバーの戦い

チベット僧の如き熱心さで、6~8個のダイスをいっぺんに振っては、瞬時にその結果を読み取り、旅団別損失チャートに死傷/落伍兵を記載していく作業をひたすら続行。
b0173672_6423144.jpg

 延々と続く、射撃戦応酬の無限地獄に倦み飽いた北軍プレイヤーは、5ターン終了を期に
俺は病気なんだ!ここから出してくれ!(序盤シナリオは5ターンで終わりだから、ここでノーベターは止めて、S&T誌129号「ハーベスト・オブ・デス」=簡単なゲディズバーグ/リトルラウンドトップ戦ゲーム、やんない!?』と弱音を吐いたが、南軍のKaYさんに、『黙れ!お前も俺も旅団級という病気だ。お前の病名は北軍プレイヤー、そしてお前がいないとYSGAにおける(GAMERS旅団級シリーズの灯は消えるんだぞ!?(なお、そのゲームも後日プレイするので、和訳を用意しておくように)』と言下に断られ、浮くが如く飛ぶが如くの譫妄状態で、果て無き射撃戦を続行。
b0173672_6442365.jpg

気が狂っとる!
b0173672_6443997.jpg
b0173672_6445994.jpg
b0173672_6451523.jpg

by ysga-blog | 2013-01-27 20:12 | (G's)CWB:南北戦争旅団級 | Comments(0)

YSGA第283回定例会の様子その5(WaW誌#26 ベルリン:帝國議事堂への競争その①)

WaW誌「帝国議事堂への道1945 ベルリン」
World ar War#26 Race to the Reichstag 1945
b0173672_2325318.jpg

急遽、対戦が決まって、英文ルールを読んでの対戦だったが、Battle for Germany /帝都決戦(Jコマンド誌102号付)と同じく、ソ連軍がジューコフとコーネフとに分かれて、お互いに相手側戦線の独軍をも担当して、いち早くベルリン中心部を制圧した方が勝ちというシステムで盛り上がった。
b0173672_2332090.jpg
b0173672_2333966.jpg
b0173672_234512.jpg
b0173672_2343992.jpg

by ysga-blog | 2013-01-27 19:55 | 大規模市街戦モノ City at War | Comments(0)

YSGA第283回定例会の様子その6(WaW誌#26 ベルリン:帝國議事堂への競争その②とASL:J122「Bloody Bois Jacques」バストーニュ攻囲戦シナリオ)

WaW誌「帝国議事堂への道1945 ベルリン」
World ar War#26 Race to the Reichstag 1945
b0173672_2372931.jpg

 制圧するベルリン中心部には、ランダム引きして配置された重要施設があり、その中に総統ブンカーや毒ガス、原爆研究所まであるという。
b0173672_2374889.jpg

(MMP)ASL
J122「Bloody Bois Jacques」
バストーニュ攻囲戦シナリオ
b0173672_2383947.jpg

 戦争テレビドラマシリーズの金字塔「バンド・オブ・ブラザース」で有名なバストーニュ郊外の森林ジャックの森で、101空挺506連隊A中隊が、独軍第26国民擲弾兵師団と戦うという歩兵戦シナリオ
b0173672_2385971.jpg

by ysga-blog | 2013-01-27 19:53 | ASLコンコマコンフリ三大戦術 | Comments(0)

YSGA第283回定例会の様子その7(ブラインドサーチ:砂漠の第8軍 クルセイダー作戦のⅰ)

(GDW/コマンド誌53号付)
8th Army:Operation Crusader

ブラインドサーチ:砂漠の第8軍 クルセイダー作戦
b0173672_031866.jpg

 通勤で使っている新幹線定期で、静岡から毎回例会に参加してくださっている新Bさんと、この第8軍をこよなく愛するBluebearさんとの初対戦。
b0173672_0313010.jpg
b0173672_0315174.jpg
b0173672_0322367.jpg

 Bluebearさんが常に対戦相手を所望するも一向に応募がない(AHクラシック)スターリングラードのハードボードを衝立にしたが、その薄さ、高さ、安定感が、まさにブラインドサーチにうってつけ。Bluebearさんの無言の猛抗議が、思わぬ発見に繋がった。
 今後YSGAにおけるブラインドサーチ戦は、これを利用すべし。
b0173672_0325085.jpg

by ysga-blog | 2013-01-27 19:50 | 【砂漠の戦い/北ア・中東戦域】 | Comments(0)

YSGA第283回定例会の様子その8(GDW)8th Army:Operation CrusaderのⅱとTAC誌サレルノ攻防戦)

(GDW/コマンド誌53号付)
8th Army:Operation Crusader

ブラインドサーチ:砂漠の第8軍 クルセイダー作戦
b0173672_0433148.jpg

 フルターン(全18ターン)を貫徹し終えた両者の盤面。非常に面白いゲーム展開になった模様。
b0173672_0435516.jpg

(TAC誌18号付録)SALERNO'43:サレルノ攻防戦
A DANGEROUS BEACH HEAD

b0173672_0451930.jpg

前回のバルジ例会では、せっかく朝から来ていただいたのに終日ゲーム見物だけになってしまった沢MRさんが、今回も朝一でいらしてくれたので、南北戦争旅団級シリーズのセットアップが終わるまでの時間を利用して、一番ルールも簡単でとっつきやすいサレルノ攻防戦にお誘いした。
沢MRさん談『YSGAにてゲームに復帰するまではツクダの戦術級ばかりやっていました。作戦級ゲームもいくつか買いましたが、プレイしてくれる相手に恵まれず、ソロプレイという発想すらありませんでした。白状すると、作戦級ゲームをきちんとプレイしたのは会長との「サレルノ」が初めてでした。えらく緊張して長考したのを思い出します。』
b0173672_0454088.jpg

 沢MRさんに連合軍を担当していただいたが、その縦深防御、的確な反撃、不必要な戦闘後前進はしない自制心、いずれをとっても舌を巻く巧さ。写真の盤面は最終第9ターン終了時のものだが、主力を討ち取られた独軍がなすすべなく敗退。
by ysga-blog | 2013-01-27 19:49 | 【砂漠の戦い/北ア・中東戦域】 | Comments(0)

YSGA第283回定例会の様子その9(AH)ヒトラーズ・ウォーと(GMT)スペース・エンパイアズ)

(AH)ヒトラーズ・ウォー
(AH)Hitler's War

b0173672_123797.jpg

マジノ線が堅すぎてフランス侵攻が頓挫、挙句はじめたバルバロッサでレニングラードに突入したのと同時に、ベルリンに敗残ソ連軍が突入してゲームエンドとのこと。
b0173672_124304.jpg

(GMT)Space Empires 4X
(GMT)スペース・エンパイア 星間帝国

b0173672_1245562.jpg

 ヒトラーズ・ウォーを終えた3人と、サレルノ後の沢MRさんとの4人で、2-2に分かれての対抗戦
b0173672_125148.jpg

 一部、エクスパンションのエンカウンターカードを取り入れてのプレイで、最終兵器がエイリアン惑星を攻撃したりと、盛り上がっていた模様。
b0173672_1255271.jpg

by ysga-blog | 2013-01-27 19:45 | 【WW2戦略級ヨーロッパ:総合】 | Comments(0)

YSGA第283回定例会の様子その10(GMT)Unhappy King Charles!)

(GMT)Unhappy King Charles!
(GMT)アンハッピー・キング・チャールズ!
b0173672_194326.jpg

17世紀のイギリス内戦(クロムウェルで有名)、清教徒革命のキャンペーンゲームで、原則としてはシンプルなルール
b0173672_19434922.jpg
Unhappy King Charles!
b0173672_19441341.jpg
b0173672_19443989.jpg

by ysga-blog | 2013-01-27 19:34 | 【中世/近世ヨーロッパ:総合】 | Comments(0)