<   2014年 07月 ( 53 )   > この月の画像一覧

YSGA第301回定例会の様子その1(例会場の雰囲気)

b0173672_00190760.jpg

7月27日(日)
YSGA第301回定例会
西公会堂
二階一号室(100人部屋)

b0173672_20054398.jpg
■当日は梅雨明け直前の不安定な空模様の下(夕方豪雨あり)、東部戦線の鬼こそ山崎雅弘さんや、Teddy立川さん、APOさん、もはや常連のピンキチさんと山Gさんにも来場いただき、プレイ参加29人で以下のゲームを熱く繰り広げました。
b0173672_20065987.jpg
今次定例会でプレイされたゲーム群

・(GMT)A Distant Plain
・(AH/MMP)ASLレッド・バリケード
・(MMP)ASLスターターキット
・(GMT)Roads to Moscow
・(CoA)The Army of The Heartland〔アメリカ南北戦争西部戦域〕
・(コマンド誌第76号付録)Velikye Luki
・(コマンド誌第106号付録)コブラ
・(GJ誌50号付)フリードリヒ最大の危機
・(HJ)SF3D
・(LnL)World at War
・(EP・サンセット)朝鮮戦争
・(GJ別冊)信長最大の危機
・(S&T誌)マルボロ
・(コマンド誌別冊)ぱんつぁー・ふぉー「本当のアンツィオ戦」シナリオ試行
・カルカソンヌ
・たんと・くおーれ
b0173672_20061416.jpg
b0173672_20063286.jpg
b0173672_20055848.jpg


by ysga-blog | 2014-07-27 20:18 | 例会/ゲーム対戦報告 | Comments(0)

YSGA第301回定例会の様子その2(The Army of The Heartland(CoA)南軍ケンタッキー侵攻1862シナリオその①)

アメリカ南北戦争150周年記念〈1864年-2014年〉
b0173672_20405848.jpg
(CoA)The Army of The Heartland
(CoA)アーミー・オブ・ザ・ハートランド
シナリオ5「ブラッグ将軍のケンタッキー侵攻」

b0173672_20452001.jpg
シナリオ初期配置終了時のマップ全景
b0173672_20455845.jpg
▲南軍本拠地チャタヌーガにブラッグストン・ブラック将軍のテネシー軍あり
b0173672_20461374.jpg
ノックスヴィルにはEカービースミス将軍の別働隊あり。ただしカービースミスは分不相応な昇進で能力値が全て1ずつ低下している。
b0173672_20462952.jpg
テネシー州の奥地には、フォレストとモーガンの騎兵隊(僅か半ステップずつ)あり。そしてコロンビアには、北軍ビューエル将軍のオハイオ軍あり。
b0173672_20465298.jpg
ミシシッピー河西岸のコリンスにはグラント将軍のミシシッピー軍あり。ただしグラントは分不相応な昇進で能力値が全て1ずつ低下している。

by ysga-blog | 2014-07-27 20:15 | 米南北戦争150周年記念 対戦 | Comments(0)

YSGA第301回定例会の様子その3(The Army of The Heartland(CoA)南軍ケンタッキー侵攻1862シナリオその②)

アメリカ南北戦争150周年記念〈1864年-2014年〉
b0173672_20405848.jpg
(CoA)The Army of The Heartland
(CoA)アーミー・オブ・ザ・ハートランド
シナリオ5「ブラッグ将軍のケンタッキー侵攻」
b0173672_21031545.jpg
※プラドスの詰めが甘い所として、本作のフリーダムすぎる勝利条件が挙げられる。
原則としてどのシナリオも、単に敵に戦闘で与えた1ステップロスにつき1点、戦死させた指揮官の星の数がダイレクトにVPになる以外の勝利得点設定がなく、シナリオ終了時に1点でも相手より多ければ勝ちという、極めてフリーダムなもの。
 確かにアメリカ南北戦争の本質は、敵野戦軍の撃滅にあるのだから、この勝利得点設定でも間違いではないが、これだと序盤の小競り合いで数点稼いだら、あとは首都近くの要塞にでも立て籠もって戦闘損害を受けなければ良いというゲーム的な展開になりかねず、また何の得点指針も示されない事で、よほど史実の作戦展開に詳しいゲーマー以外はフリーダムすぎて何をやっていいか分からないという戸惑いも生まれる。
 そこで、あくまでローカルにだが、本来の戦闘損害と階級VPに加えて、プレイするシナリオの史実に沿った勝利得点設定を考案して今回適用してみた。
 結果としては、これが明確な作戦指針となり、ワゴンやデポットの鹵獲によって勝利得点の動きも大きく、演出としても盛り上がったと思われる。もしこれがなく、射撃戦闘の結果だけが勝利得点のままだと、5ターンプレイして両軍が5、6点程度の勝利得点を競うという、感覚的にパッとしない展開となっただろう。

【私家版シナリオ6専用勝利得点設定】
 勝利条件の調整ですが、例によって例のごとく、戦闘結果以外での勝利得
点設定がなにもないという、プラドスらしい詰めの甘さなので(ブラッグのケン
タッキー侵攻といいながら、ケンタッキーに侵攻する動機付けがなされていない)、史実誘導
として、以下の勝利得点設定をローカルで入れたいと思います。

・ブラッグのテネシー軍司令部がケンタッキー州内に補給下で存在するそれぞれ
のターン終了時に 南軍+2VP

・カービースミスの軍団が、ケンタッキー河の北岸に補給下で存在するそれぞれ
のターン終了時に 南軍+2VP

・南軍がナッシュヴィルを占領しているターン終了時毎に南軍+4VP

・敵のワゴン・デポを鹵獲する度に、その補給ポイントと等価のVP(両軍)

・ルール通り、死傷によるVP(両軍)

・サドンデス勝利条件(17.11)は、もちろん機能中

以上です。
b0173672_21033294.jpg
▼アイデアは面白いけれど、それを上手くディベロップしてくれる人がいないと結局は難ありゲームに終わってしまう事の多い残念デザイナー、ジョン・プラドス(その一例が第3帝国(AH)と、プラドスズ・サードライヒ(Avalanche Press)。前回プレイしたワルシャワ・ライジング(S&T誌107)もプラドス作品。
 本作もご多分に漏れず、マップより大きな編成表上で、個々の指揮官の管理値に士気、砲兵、弾薬量を管理しないといけないという基本的に煩雑なもの。しかしそれを押してでもプレイしたくなる魅力があるのも事実で、煩雑さを少しでも軽減しようと、編成表は番号でなく将軍の名札を付けてすぐ見つけられるようにし、個々の将軍の管理値は額面値をカラーマーカー(The Army of The Heartlandのマーカ)で固定しておき、残量を示すのは前作The Campaigns of Robart.E.Leeの黄色いマーカで示す方法を採った。
b0173672_21034805.jpg

b0173672_21040375.jpg
b0173672_21041910.jpg
b0173672_21043575.jpg

by ysga-blog | 2014-07-27 20:14 | 米南北戦争150周年記念 対戦 | Comments(0)

YSGA第301回定例会の様子その4(The Army of The Heartland(CoA)南軍ケンタッキー侵攻1862シナリオその③)

アメリカ南北戦争150周年記念〈1864年-2014年〉
b0173672_20405848.jpg
(CoA)The Army of The Heartland
(CoA)アーミー・オブ・ザ・ハートランド
シナリオ5「ブラッグ将軍のケンタッキー侵攻」
b0173672_21103542.jpg
b0173672_21105499.jpg
b0173672_21111178.jpg
b0173672_21112442.jpg
b0173672_21114012.jpg
b0173672_21115372.jpg
b0173672_21120633.jpg
大胆(無謀!?)にも中入りを仕掛けてきた北軍マコック将軍を、南軍ハーディー、クレバーン両将が挟撃して殲滅。マコックも捕虜になる。

by ysga-blog | 2014-07-27 20:13 | 米南北戦争150周年記念 対戦 | Comments(0)

YSGA第301回定例会の様子その5(The Army of The Heartland(CoA)南軍ケンタッキー侵攻1862シナリオその④)

アメリカ南北戦争150周年記念〈1864年-2014年〉
b0173672_20405848.jpg
(CoA)The Army of The Heartland
(CoA)アーミー・オブ・ザ・ハートランド
シナリオ5「ブラッグ将軍のケンタッキー侵攻」

b0173672_21184441.jpg
b0173672_21190242.jpg
b0173672_21191727.jpg
b0173672_21193236.jpg
b0173672_21194865.jpg
b0173672_21200389.jpg

by ysga-blog | 2014-07-27 20:12 | 米南北戦争150周年記念 対戦 | Comments(0)

YSGA第301回定例会の様子その6(The Army of The Heartland(CoA)南軍ケンタッキー侵攻1862シナリオその⑤)

アメリカ南北戦争150周年記念〈1864年-2014年〉
b0173672_20405848.jpg
(CoA)The Army of The Heartland
(CoA)アーミー・オブ・ザ・ハートランド
シナリオ5「ブラッグ将軍のケンタッキー侵攻」

b0173672_21415642.jpg
b0173672_21441448.jpg
b0173672_21443275.jpg
b0173672_21444878.jpg
b0173672_21451455.jpg

by ysga-blog | 2014-07-27 20:10 | 米南北戦争150周年記念 対戦 | Comments(0)

YSGA第301回定例会の様子その7(豪華なメンツでA Distant Plain(GMT)を囲む)

b0173672_23405113.jpg
(GMT)A Distant Plain
b0173672_21545224.jpg
東部戦線の鬼こと山崎雅弘さんに和訳ルールの鬼こと松谷健三さん、ぱんつぁ・ふぉーのデザイナー堀場さん、有名ブロガー閑人工房N村さんという豪華なメンツにて。
b0173672_21552895.jpg
b0173672_21554717.jpg
b0173672_21560343.jpg
最終的に、アフガン軍閥を担当された松谷健三さんが勝ちを攫ったとのこと。

by ysga-blog | 2014-07-27 20:09 | 【砂漠の戦い/北ア・中東戦域】 | Comments(0)

YSGA第301回定例会の様子その8(意外な高評価(HJ)SF3Dシナリオ4連戦)

(HJ)SF3D
b0173672_22045658.jpg
b0173672_22051580.jpg
b0173672_22053190.jpg
b0173672_22055102.jpg
b0173672_22060701.jpg

by ysga-blog | 2014-07-27 20:08 | 【その他戦術級ゲーム総合】 | Comments(0)

YSGA第301回定例会の様子その9(熱戦数刻(LnL)World at War)

(LnL)World at War
b0173672_22121471.jpg
もはや近過去仮想戦となった冷戦時の地上戦を扱ったロックンロード社の戦術級ゲーム「世界大戦」。このシリーズの普及を図っているTeddy立川さん がYSGAに初めて参加して下さいまして、こちらも初参加のAPOさんにインスト・プレイ。
b0173672_22123877.jpg
b0173672_22125271.jpg
b0173672_22131000.jpg

by ysga-blog | 2014-07-27 20:06 | 【その他戦術級ゲーム総合】 | Comments(0)

YSGA第301回定例会の様子その10(Roads to Moscow(GMT)ムチェンスクの反撃そのⅠ)

b0173672_23423096.jpg
(GMT)Roads to Moscow
b0173672_22225125.jpg
#2「Battle of Mtsensk」
b0173672_22230821.jpg
お互い初プレイ。選んだシナリオは#2「Battle of Mtsensk」。タイフーン作戦初期、オリョールからツーラに向けて進撃を開始したドイツ軍第24装甲軍団がムツェンスク近郊においてソ連軍の激しい抵抗に逢い、一時的に攻勢が頓挫した戦いをシミュレートしています。期間は1941年10月9日AMから11日AMまでの計5ターン。私はドイツ軍を担当しました。ゲームの進行はチットプルシステムで、ドイツ軍にはフォーメーションが2つ(KG Eberbach(ブルー),KG von Saucken(ピンク))あり、1ターンに2回ずつ活動できます。対してソ連軍はフォーメーションが4つありますが、活動できるのは1ターンに各1回だけ。その代わり任意のフォーメーションをさらに活動させるチットが1枚加えてあります。

序盤(1~2ターン)。第1ターンで燃料を最低の2ポイントしか受領できなかったため、ドイツ軍は思い切った機動ができません。KGエーベルバッハはソ連軍陣地帯北のVPへクスDumchinoを目指し北進。第2ターンにDumchinoを一旦占領するも、隣の陣地に対する5:1攻撃ではDRM累積により最悪の「AR」。町を放棄して退却を余儀なくされます。一方燃料欠乏のKGザウケンは補給線打開のためソ連軍陣地帯の中央を正面攻撃しますが、こちらも死守に阻まれ後退(AR)。突破に失敗し、序盤にして勝負がついた感じですが、気を取り直して浸透戦術に切り替えます。
b0173672_22232758.jpg
b0173672_22234468.jpg
b0173672_22240074.jpg

by ysga-blog | 2014-07-27 20:05 | 【その他;独ソ戦:全般】 | Comments(0)