<   2014年 09月 ( 64 )   > この月の画像一覧

YSGA第303回定例会の様子その1(9月と言えば空挺例会の様子)

b0173672_22483881.jpg
9月28日(日)
神奈川公会堂
二階一号室
(80人部屋で広い)
YSGA第303回定例会

 悲惨な御嶽山噴火に心痛める中(特にメンバーのもりつちさんは、ちょうど六年前の9月27日土曜に、御嶽山へ紅葉狩りを兼ねて頂上登山していただけに他人事でなかった)、十数年ぶりの例会復帰となった積読ゲーマーこと:田Bayさん、飛び入りASLerのジョンさん、鹿内さん、はねはねさん、龍虎さんら会外からの参加者も含め、ゲームプレイ24人、顔見世1人の総勢25人もが集まり、以下のゲームが広がりました。
b0173672_22275987.jpg

▼今次例会でプレイされたゲーム群

(AH/MMP)ASL A Bridge Too Far:
シナリオABTF4「First Threat(最初の脅威)」、TOT40「Ring of Fire」
(MMP)Monty`s Gamble:Market Garden
・(GMT)Barbarossa:軍集団シリーズ 四人戦
・(Compass) Nations in Arms: Valmy to Waterloo
「1815年戦役」シナリオ
・(GMT/CMJ#68)シチリア侵攻作戦
・(Compass)Crusade and Revolution
・(EP・サンセット)関ケ原
・(TDF)ガンダム一年戦争
・(AtO誌付録)伝説の誕生:アメリカ南北戦争7日間戦闘
・(Jコマンド誌別冊)ノー・リトリート
・(Jコマンド誌別冊)太平洋戦史
・(GJ誌50号付)フリードリヒ最大の危機
b0173672_22282873.jpg
▲9月と言えばMarket Garden作戦でしょうという事で空挺例会となり、無茶振りに応えて卓が立った、(MMP)Monty`s Gamble:Market Gardenと、(MMP)ASL:A Bridge Too Farシナリオと、ASLアルンヘム郊外の防衛戦シナリオの並び。
b0173672_22274196.jpg

by ysga-blog | 2014-09-28 22:43 | 例会/ゲーム対戦報告 | Comments(0)

YSGA第303回定例会の様子その2(MMP)Monty`s Gamble:Market Garden)

Market Garden作戦70周年記念〈1944年-2014年〉
(MMP)Monty`s Gamble:
Market Garden
b0173672_22583422.jpg
Breakout:Normandy(AH/L2D)の系譜に属する、いつターンが終わるか分からないハラハラ感に満ちた佳作。今回は十数年ぶりに例会参加がなった古参会員積読ゲーマーこと:田Bayさんの対戦希望に、これまた今年の頭から本格復帰された古参会員のAOKさんが応えての対戦。
b0173672_22585118.jpg
b0173672_22590949.jpg
b0173672_22592675.jpg
アルンヘムは遠すぎるが、ナイメーヘンの奪取ならず連合軍敗退。
b0173672_22595023.jpg
対戦後の感想戦の中で、最近ネットオークションでThunder at Cassino手に入れましたというAOKさんに、あれ面白いんですよ~と喰いつく積読ゲーマーこと:田Bayさん。
Thunder at Cassinoが広がる日も近い...

by ysga-blog | 2014-09-28 21:55 | 【アルンヘムシステム系〔広義】 | Comments(0)

YSGA第303回定例会の様子その3(ASL:A Bridge Too Far: ASL Historical Module 6 シナリオABTF4「First Threat」)三人戦

Market Garden作戦 70周年記念〈1944年-2014年〉

黒SSユニット欲しさに買ったはいいが、同じく歴史モジュールの「ペガサス・ブリッジ」の英空挺ユニットの部品取りに使われたりと長らく陽の目を見なかった不遇なモジュールを成仏させる為、ある種、強引にプレイすることになった。
b0173672_23114572.jpg
シナリオABTF4「First Threat(最初の脅威)」
b0173672_23140329.jpg
▲上は、第1ターン終了時の盤面。▼下は2ターンの途中に戦渦が起きて、ヒーロー誕生とクラス上昇〔既に最良なので熱狂〕となった英空挺前哨陣地。
b0173672_23141978.jpg
▼2ターン終了時
b0173672_23143721.jpg
▼3ターン終了時
b0173672_23145148.jpg
▼4ターン終了時。弾薬欠乏レベル1の飲料水枯渇に苦しむ英空挺のはずが、驚異的な出目の良さによって(特に死地に配置された57ミリ対戦車砲の射撃)、独軍磐石の攻勢が切り崩される。榴弾撃ちまくって、それが弾切れになるや徹甲弾で歩兵を痛打(ピンゾロ祭り)。その挙句に故障して、SS半個分隊に肉薄されるも、故障を直した上に建物内で射界を変え対戦車射撃、ROFが回って3号戦車を撃破。
b0173672_23151339.jpg
b0173672_23161695.jpg
 4ターン増援の空挺ヒーローが爆薬投擲でVPヘクスに篭るSS分隊2個を混乱させ、ピアットでもう一両の3号戦車も撃破。
 ことごとく、ピンゾロピンゾロで巧緻な計画がガタガタになった独軍は、『アホかー!こんな確率異常、やってられっかぁ』とちゃぶ台返し的に投了宣言。
ζ*'ヮ')ζ<57㍉AT、訴訟
b0173672_23163044.jpg

ちなみにこのシナリオ、ROAR – the automated record of played ASL gamesによると、独軍35、英軍26の勝率らしい


by ysga-blog | 2014-09-28 21:11 | ASLコンコマコンフリ三大戦術 | Comments(0)

YSGA第303回定例会の様子その4(ASL:Time on Target誌3号:German Rare Vehicles (1996)からMarket Gardenシナリオ)

Market Garden作戦 70周年記念〈1944年-2014年〉
b0173672_00385540.jpg
ASL:Time on Target誌3号(1996年刊)
b0173672_00082011.jpg
「German Rare Vehicles」セット からMarket Gardenシナリオ
TOT40「Ring of Fire」対戦 ▽英空挺初期配置終了時
b0173672_00063446.jpg
 この夏、横須賀に赴任してきて、ASLやってるとこないかなーとネット検索していたら、このYSGA例会報告ブログに当たり、カレンダー見たら、今日やってるじゃんということで飛び込みでいらしたジョンさん。ウォーゲームはASLしかしないということで(中学の時やったスコードリーダーを切っ掛けとしてASL一筋)、幸運にも今回のASL対戦の主催が、日頃海外との交渉を主にしているAIRさんだったので、スムーズに話が進み、「最初の脅威」シナリオ観戦後、二卓に分かれて別個のシナリオを対戦することに。そこでAIRさんとジョンさんは、この「Ring of Fire」を対戦。
b0173672_00065410.jpg
 高橋慶史さんのラスト・オブ・カンプフグルッペやドイツ武装SS師団史2で印象的な、独軍マイ少尉率いる第244火焔放射戦車中隊の鹵獲仏軍戦車シャールB1bis改造火焔放射戦車2両と三突1両に支援された、掻き集め雑魚SS歩兵(SSなのにELR1)が、英第1空挺師団司令部のあるオーステルベルグ目指して防衛線を突破するシナリオ(盤端突破と英軍除去がVP)。下の写真では既に火焔放射戦車は二両とも撃破されているのが哀しい。史実通りだけど...
b0173672_00071462.jpg
▼5ターン・独軍終了時の盤面。独軍の突破ユニット(写真右下の盤外に置かれた黒ユニットが突破を果たした三突&SS歩兵)と英軍除去ユニットの様子。
 TOT40の勝利条件は、「英軍が16VP以上獲得した瞬間勝利」または 「ドイツ軍が14VP以上盤外突破した瞬間に勝利」のいずれかなので、ドイツのサドンデス勝ちとなった。
b0173672_00073262.jpg

ちなみにこのシナリオ、ROAR – the automated record of played ASL gamesによると、独軍33、英軍17の勝率らしい


by ysga-blog | 2014-09-28 20:59 | ASLコンコマコンフリ三大戦術 | Comments(0)

YSGA第303回定例会の様子その5(ASL:遠すぎた橋:Historical Module 6 シナリオABTF5「Tigers to the Bridge!」対戦

(AH/MMP)ASL:
シナリオABTF5「Tigers to the Bridge!(両虎、アルンヘム橋へ)
b0173672_00360975.jpg
▲英軍初期配置終了 ▼独軍初期配置終了。これよりプレイ開始
b0173672_00362715.jpg
(HJ)Iron Bottom Soundのルールを空で覚えていたりと戦術級のポテンシャルはずば抜けている新BさんがASL初プレイということで、二戦目に選んだこのシナリオ(時間的に決着付くまでやれそうな最小のシナリオでもあった)。
 10-2のフロスト中佐が指揮する英空挺が、要塞化された1区画を持つスクールハウス周辺に立て篭もり、これをキングタイガーとタイガーⅠという重戦車兄弟に支援された精鋭SS歩兵が攻める内容。
b0173672_00364357.jpg
 ピアットしかないのに、タイガー2両なんて無理ゲーだと哭いていた新Bさんだったが、このシナリオの英空挺は全て戦闘工兵で対戦車ガモン爆弾装備、その上スクールハウスにいると熱狂で士気値+1ということで、スクールハウスの要塞区画でないヘクスに対してASL名物VBMフリーズを仕掛けたタイガーⅠは、CC街路戦闘を挑まれて瞬殺された(CCV5+工兵1+ガモン爆弾2+Street Fighting Ambush1の9から機動中-2しても7以下撃破-正確には7丁度だと擱坐-)。
b0173672_00374295.jpg
マーケット・ガーデン作戦 70周年記念〈1944年-2014年〉
b0173672_00375788.jpg
▼第3ターン終了時。凶暴化した英空挺がキングタイガーに襲い掛かり、撃破こそできなかったがsN(パチンコ)にも耐え、こりゃかなわんと離脱を図ったキングタイガーは始動に失敗して擱坐(それはそれで特別ルールにより5ターン盤外帰還を強いられていたので独軍としては良かった)。さらにそこへ凶暴化したSS歩兵が突っ込んで、凶暴化英空挺をCCで除去するというカオスな展開に。
b0173672_00381250.jpg
▼第4ターン終了時。要塞化区画にいたもののキングタイガーの88㍉砲弾の直撃を受け、一人だけ混乱し、部下を見捨ててスクールハウスの二階へ潰走したフロスト中佐。しかしスクールハウスの背後から突入したSS半個分隊2個が、強烈無比の隣接射撃(30火力)を受けて混乱。こちらも混乱中のフロスト中佐に隣接する二階へ潰走し、フロスト中佐の回復により、中佐の軍門に下ったSS半個分隊2個という劇的展開
b0173672_00382573.jpg
▼第5ターン後半、SSのMMCで統制下にあるのは捕虜を監視している半個分隊1個だけにまで激減し、さすがの独軍も敗北を認めざるを得なくなった。
b0173672_00384090.jpg

 ちなみにこのシナリオ、ROAR – the automated record of played ASL gamesによると、独軍21、英軍10の勝率らしい


by ysga-blog | 2014-09-28 20:56 | ASLコンコマコンフリ三大戦術 | Comments(0)

YSGA第303回定例会の様子その6(GMT/CMJ68)シチリア侵攻作戦)そのⅠ

(GMT/CMJ68)シチリア侵攻作戦
Invasion:SICILY
b0173672_20543327.jpg
 シシリー戦では両軍ともが空挺作戦を行ったということで、無理やり空挺例会に、こじつけられたシチリア侵攻。本格的な三軍立体/作戦級ゲームなのに、1日で決着がつくところまで楽にプレイできるという良いゲームなので、年に一度はプレイしたくなる。
b0173672_20545501.jpg
b0173672_20550970.jpg
b0173672_20552419.jpg
b0173672_20553931.jpg

by ysga-blog | 2014-09-28 19:59 | シチリア対戦記 | Comments(0)

YSGA第303回定例会の様子その7(GMT/CMJ68)シチリア侵攻作戦)そのⅡ

(GMT/CMJ68)シチリア侵攻作戦
Invasion:SICILY

b0173672_20560537.jpg
b0173672_20562088.jpg
b0173672_20564463.jpg
b0173672_20565708.jpg
ゲーム終盤にしては独軍が善く守っている様に見えたが、精鋭部隊の錬度を使い過ぎて(精鋭投入宣言に伴う損害優先適用により)VP的に挽回が難しい事が分かり、連合軍の優勢勝ちと談じられた。
b0173672_20572219.jpg

by ysga-blog | 2014-09-28 19:57 | シチリア対戦記 | Comments(0)

YSGA第303回定例会の様子その8(GMT)Barbarossa:Army Group Centerシナリオ8『ドニエプルの雷鳴』)四人戦

b0173672_22544496.jpg
(GMT)Barbarossa:Army Group Center
バルバロッサ・シリーズ:中央軍集団

中央軍集団シナリオ8 Thunder on the Dnepr:ドニエプルの雷鳴
b0173672_22351950.jpg
 年に一度はBarbarossa:軍集団シリーズ(GMT)を多人数でと言う事で、扱うユニット数も多く、スモレンスク包囲戦を含む広範囲で機動できるこのシナリオを4人で対戦。
b0173672_22360098.jpg
b0173672_22361480.jpg
▼包囲されつつあるドニエプル河畔の都市モギリョフ。まさにドニエプル防衛線。
b0173672_22362748.jpg
b0173672_22364520.jpg
▼ソ連軍による巧妙な撤退が功を奏し、スモレンスクに蝟集するソ連軍の山を前に独軍苦慮中といったところで時間切れ。今回のプレイでBarbarossaシリーズの面白さを再確認したMiuさんの希望で、11月の例会は全てBarbarossa再戦で埋まりそう。
b0173672_22365854.jpg
▼包囲されたモギリョフは、まだまだ持久しそう
b0173672_22371166.jpg

by ysga-blog | 2014-09-28 19:54 | (GMT)バルバロッサ:軍集団 | Comments(0)

YSGA第303回定例会の様子その9(Crusade and Revolution: The Spanish Civil War, 1936-1939)

(コンパス)Crusade and Revolution:
The Spanish Civil War, 1936-1939
クルセード&レボリューション〔CDSスペイン内戦〕
b0173672_23181159.jpg
b0173672_23184471.jpg
b0173672_23190038.jpg
b0173672_23193012.jpg

by ysga-blog | 2014-09-28 18:59 | ESPANA 1936 対戦記 | Comments(0)

YSGA第303回定例会の様子その10(Nations in Arms:「自作『1796年』シナリオ」と「1815年戦役」)

(Compass) Nations in Arms:
Valmy to Waterloo
もっちひさん自作『1796年』シナリオ・ソロ研究
b0173672_23415730.jpg
▼昼からは、Dublinさんと、「1815年戦役シナリオ」を対戦
b0173672_23425789.jpg
b0173672_23540683.jpg
ナポレオンの夢実現。英軍を各個撃破した上に、パリを占拠したプロシア軍も撃退。そこへ天候悪化(冬季チット連発)でターンが早期に終了し、シナリオ終了まで持久できた。
b0173672_23431269.jpg
▲指差すは、フランス中部に復活した王党派ゲリラ(ピンク色スタック)

by ysga-blog | 2014-09-28 18:57 | 【その他ナポレオニック総合】 | Comments(0)