<   2015年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

レボリューション・ゲームズ最新作『ラストバトル:伊江島1945』

テイク・エイム・デザイン最新作
『ラストバトル:伊江島1945』

b0173672_13071165.jpg
Storm over 伊江島! そういうのもあるのか!!
CMJ#121「バトルアックス作戦」のシリーズ2作目に当たるゲーム
b0173672_13031314.jpg
b0173672_13071181.jpg
b0173672_13071256.jpg

b0173672_13031104.jpg
b0173672_13031274.jpg
b0173672_13031264.jpg
b0173672_13031259.jpg
●第二歩兵隊

・第一大隊(伊江島守備隊)

 富山丸ボカ沈の穴埋めの為、急きょ44年8月に南九州四県の応召兵を動員して編成した大隊。
 日中戦争で金鵄勲章を授けた大隊長井川少佐(39歳)は、鹿児島港を出港する前夜、宿舎であった県立第一中学の講堂に部下将兵を集めてその前に立ち、出発にあたっての訓示をした。
 そこで、数日前に沖縄から疎開学童を乗せた対馬丸が敵潜に沈められ、数百人の子供が暗夜の海に沈んだ事を話した。
 そして、大陸で受けた戦傷で足を引き摺りながら窓辺へ近づき、しばらく将兵たちと桜島を見つめた後、憤然とした口調でこう訓示を締めくくった。

 「…この戦争、偉い人たちが言うように絶対不敗などということはないんだ。戦争はもう負けている。そういう戦争に我々は出かける。...しかし、我々は生きて還ろうじゃないか。...そして、あの桜島を、皆で一緒に見ようじゃないか。...きっと見ようじゃないか」。

 かくして井川少佐を中心とする650人の第二歩兵隊第一大隊と第五十飛行場大隊、800人の防衛隊と島民3000人が一丸となって臨んだ4月16日からの伊江島防衛戦では、島唯一の防禦地形である城山(タッチュー)に築き上げた、文字通りの地下要塞に拠って、レイテのオルモック湾上陸でレイテ決戦を米軍の大勝利に導いた米77歩兵師団を相手として凄惨極まる6日間の死闘を繰り広げた。
 そして米軍に死傷1120、戦闘車輌60輌撃破の損失を与えて、大隊長以下島民1500を含む4700人余は全滅した。

 占領された伊江島飛行場は、5月10日から米戦闘機の一大根拠地として使用が開始され、17日には伊江島を飛び立ったP-47サンダーボルトの戦隊が、南九州の飛行場に米陸軍機として初めてロケット弾や機銃弾を浴びせかけた。

by ysga-blog | 2015-10-28 00:10 | 珍しゲーム紹介 | Comments(0)

Lock ’n Load社最新作:Hero of the Pacific

(Lock ’n Load )Hero of the Pacific
b0173672_10240975.jpg
b0173672_10240986.jpg
b0173672_10210921.jpg
b0173672_10240925.jpg
▼ マップはユニットの刷新(プレイしやすく拡大)に合わせて大きなヘクスのデカ・マップと、既存のユニットサイズに合わせてスタンダード・サイズのマップ
b0173672_10210645.jpg
▼左側の箱絵の日本兵は三船敏郎(大尉)、右側のプレイ例&シナリオ冊子の日本兵はイチロー(軍曹)がモデルになっています(同名の指揮官ユニットが登場)。
 それにしても、ちょっとイチローの顔がすっとぼけ過ぎじゃないですかねー
b0173672_10210512.jpg
▼三船大尉の隣は、明らかにジョン・ウエインの顔をした大尉。と言うことはほかの指揮官ユニットもタレントか!? 草薙ってSMAPの!?(それとも攻殻!?) ファレル軍曹って、コリン・ファレル!? その意味では(BAN)最前線の後継者と言えよう。
b0173672_00250472.jpg

by ysga-blog | 2015-10-28 00:09 | 珍しゲーム紹介 | Comments(0)

Compass社最新作セッティング・サン ライジング・サン(日露戦争版ウォー・アト・シー)

(Compass社Paper Wars誌#80)

Setting Sun, Rising Sun

b0173672_00361460.jpg
war game centered on the naval aspects of the Russo-Japanese War of 1904-1905. The game depicts this conflict at a strategic level, with most operational and tactical details represented by fast and easy-to-play systems, rather than intricate mechanisms.
SETTING SUN, RISING SUN owes its original inspiration to WAR AT SEA, designed by Jon Edwards and Don Greenwood and published by The Avalon Hill Game Company, a game which covered the war in the Atlantic in World War Two. SETTING SUN, RISING SUN borrows a number of concepts from this earlier game as a starting point, such as area movement, individual capital ships, battle line resolutions, and rolling sixes to hit, and then diverges significantly to reflect the Russo-Japanese War situation. The game includes about 280 counters, a 22"x28" map sheet of the combat areas including charts and tables, and a set of rules to play the game. Design by Stephen Newberg.
b0173672_10210872.jpg
b0173672_00363031.jpg
▼日本語(と言うか漢字)がしっかりしているのも特徴だが、地名には違和感あり
b0173672_10210874.jpg

by ysga-blog | 2015-10-28 00:08 | 珍しゲーム紹介 | Comments(0)

Marshall Enterprises社最新バタイユ・シリーズ:アスペルン・エスリング 1809

Marshall EnterprisesLa Bataille d' Aspern - Essling 1809
アスペルン・エスリング 1809
b0173672_10210613.jpg
b0173672_10210746.jpg

by ysga-blog | 2015-10-28 00:06 | 珍しゲーム紹介 | Comments(0)

2015.10.24(土)YSGA第316回定例会の様子その1(例会場の雰囲気)

b0173672_10445447.jpg
10月24
神奈川公会堂
和室

YSGA第316回定例会

比較的敬遠されがちな和室開催ということもあってか、当日は事前の参加表明が少なく(14人)、前回と同様こじんまりとした例会になるかと思われましたが、蓋を開けてみるとゲストの方の飛び入り参加が多く、最終的にプレイ参加19人、顔見せ1人の総勢20人が集い、以下のゲームが夜7時過ぎまで繰り広げられました。 
b0173672_00473697.jpg
b0173672_00473674.jpg
▼今次例会においてプレイされたゲーム群

・(WE)Air & Armor
・(シエラ・マドレ)High Frontier
・(SPI/TSR)Napoleon's Last Battle
・(Dev)エスパーニャ1936
・(GMT)Normandy44の新版
(TDF)ガンダム一年戦争
・(HJ/GDW)ブルー・マックス
・(EP/CMJ)日本機動部隊
・(Sierra Madre Games)Greenland
b0173672_00473598.jpg
▲今年もDublin編集長の尽力によりYSGA会誌PiCARO全150ページが完成しました
b0173672_00473548.jpg
b0173672_00473510.jpg
▼ロボット魂はbluebearさんの戦利品
b0173672_22522875.jpg

by ysga-blog | 2015-10-24 00:13 | 例会/ゲーム対戦報告 | Comments(0)

YSGA第316回定例会の様子その2 十年ぶりの(WE)Air & Armor その➀)

(WE)Air & Armor
b0173672_00594197.jpg
10年前に2度プレイして非常に面白かった思い出があり、いつかまた再戦したいと願いながらも、これまでその機会に恵まれず、今回現代戦好きの新Bさんと対戦するにあたってルールを読み返してみると全く勘所を忘れており、イチから覚え直すことになった〔2005年に対戦した時の写真も旧・復旧ブログぶっ飛びの影響で消滅〕。これを教訓として、ルールの勘所を備忘録的に書き留めておきたい。

赤軍はターン冒頭に連隊毎、事前に任務をプロットしておく。M:行軍は命令ポイントいらずで道路移動率を利用できるが敵に隣接禁止〔6MP〕。H:拙攻は移動後に攻撃可能だが道路移動率は使えない〔6MP〕。A:強襲は3MPしか使えないが複数の連隊を同時に活性化させて一緒に攻撃できる。ただし拙攻同様、道路移動率は使えず。また拙攻と強襲任務での移動はZOC to ZOC可能。ただしZOC to ZOC射撃を受ける。
 なお、NATO側は事前プロットもいらず、任務種別さえ一緒なら、どれだけ同時活性しても良い。

戦闘は単純に防御射撃と攻勢射撃を解決するだけ。しかも戦闘結果表等というものはなく、単純に額面戦力×ステップ数+砲撃支援戦力に10面体ダイス1個振りで求めるプラス・マイナス修正を適用した後の値を「最終火力」として、これから地形修正後の防御力を約分してステップロスとする。なお防御側は最初の1ステップロス分を1ヘクス退却で代用する事もできる。
 これだけ見ると大したことないように思えるが、赤軍戦車師団の戦車連隊の額面戦力が5でスタック上限の9ステップを持つとすると5×9で45、これに地対地ロケット大隊の8が支援に付いたとして53、修正ダイスが3だとしてマイナス1で最終火力は52。
 米戦車旅団の防御力が5で林に居たとすると防御修正+1が付いて防御力は6。最初の1ステップ分は退却で賄うとして52-6で残り46。これを6で割ると7で42。従って7ステップロスが強いられる事となる。なお防御射撃が先に解決されて損害も先に適用されるので、基本的に攻撃側の赤軍の方が多大な出血を強いられる〔オーバーキル気味な現代戦の損耗率の激しさが体感できる〕。
 しかも退却の1ステップ目こそ撃たれた側が防御力を選択できるが、実損害分は撃った側が選べるので、防御力の弱い砲兵や歩兵(ただし歩兵系は防御地形効果をダイレクトに貰えるので森や市街にいると堅い)から真っ先に吹き飛ばされる。
 なお、攻撃側防御側のどちらかが森や町、都市に位置すると、戦車系・直接射撃の砲兵系は一律額面戦力が1となるのも特徴。例えば先ほどの例の赤軍戦車が町ヘクスに位置していたなら最終火力は9ステップ+8間接砲撃支援力-1修正の16火力にまで激減するわけだ。

▼基本シナリオ1 『橋への競争』
 第1シナリオの勝利条件は、北端から侵入してきた赤軍が、規定の範囲で河を超えればNATOが貰えるはずの6VPを無効として、河向こうの盤端から盤外突破させた1ステップ毎に赤軍が1VP貰えるもの。あとは両軍とも相手に与えた1ステップロス毎に1VP。
b0173672_00594122.jpg
 西ドイツ軍は河への接近路を満遍なく封鎖したつもりでいたが、西端付近の道路網を見落としており〔座った場所から一番遠くて見逃した〕、赤軍は目敏くそちらを擦りぬけて河へ肉薄。慌てて西ドイツ軍も河へと後退して戦線を引き直すが、どこに攻めを集中するかは攻撃側に主導権があり、一番西よりの渡河点を機械化歩兵2個連隊で車掛かりに攻めて抜き、一気に渡河と盤端突破を果たす。
b0173672_00594262.jpg
 もはや盤端突破は防げないまでも、せめて一矢報いんと増援のカナダ軍まで突破点へと駆けつける。
b0173672_00594055.jpg
 西ドイツ軍と共同で攻め立てるも、森+丘に立てこもる歩兵は堅く、かえって攻撃側の方が防禦射撃でステップロスを多く喰う始末。
b0173672_00594089.jpg
 赤軍としては盤端突破しただけ勝利得点になるので、土地に拘らず、サッサと盤端突破で離脱していった。
b0173672_00594020.jpg
 戦訓としては、西ドイツ軍は初期配置から河の南側で守り〔特に盤端に近い西側を念入りに強化〕、橋梁は当初から爆破しておく。
b0173672_00594125.jpg
▼基本シナリオ2『熊用罠』
b0173672_00594121.jpg
b0173672_00594110.jpg

by ysga-blog | 2015-10-24 00:12 | 【現代戦:総合】 | Comments(0)

YSGA第316回定例会の様子その3 十年ぶりの(WE)Air & Armor その➁)

(WE)Air & Armor
b0173672_00594108.jpg
b0173672_01072365.jpg
b0173672_01072351.jpg
b0173672_01072267.jpg
b0173672_01072268.jpg
b0173672_01072248.jpg
b0173672_01072247.jpg
b0173672_01072335.jpg

by ysga-blog | 2015-10-24 00:11 | 【現代戦:総合】 | Comments(0)

YSGA第316回定例会の様子その4 (SPI/TSR)Napoleon's Last Battles 3人戦)

(SPI/TSR)Napoleon's Last Battles
b0173672_01180211.jpg

b0173672_01124767.jpg
b0173672_01124752.jpg
▼中盤にてナポレオンが勝利条件を満たせないことが明白となったので投了宣言。
軍曹亭さんとHAさんも誘って5人で夕方から呑み会へ
b0173672_01124772.jpg
b0173672_01124863.jpg
b0173672_01124818.jpg
▼今回のゲームはTSR版を使用したが、DG版も持参していたので箱だけ写し込み
b0173672_01124887.jpg

by ysga-blog | 2015-10-24 00:09 | 【その他ナポレオニック総合】 | Comments(0)

YSGA第316回定例会の様子その5 〈GMT〉Normandy '44リプリント 3人戦 )

〈GMT〉Normandy '44 リプリント
(GMT)ノルマンディ'44 リプリント
b0173672_12540231.jpg
b0173672_12540363.jpg
b0173672_12540131.jpg
b0173672_12540269.jpg
b0173672_12540248.jpg
独軍敗色濃厚
b0173672_12540262.jpg

by ysga-blog | 2015-10-24 00:08 | 〈GMT〉Normandy44 対戦記 | Comments(0)

YSGA第316回定例会の様子その6 (Devir)エスパーニャ1936 )

(Devir)エスパーニャ1936
b0173672_22315791.jpg
b0173672_22315637.jpg
b0173672_22315624.jpg
b0173672_22315717.jpg

by ysga-blog | 2015-10-24 00:07 | ESPANA 1936 対戦記 | Comments(0)