<   2015年 11月 ( 48 )   > この月の画像一覧

ここ最近のS&T誌やモダン・ウォー誌「朝鮮戦争の有名所3in1」「アフガン駐留のUS特殊部隊:カンダハール」「バグダッド侵攻2003」

S&T誌#296 Korean War Battles
b0173672_18194132.jpg
Modern War誌#21
 アフガン進駐カンダハールの特殊部隊
Modern War#21 Kandahar: Special Forces in Afghanistan (Solitaire)
b0173672_17520948.jpg
Modern War誌#20
Race to Baghdad:2003
b0173672_17505382.jpg
b0173672_17505392.jpg
b0173672_17505394.jpg

by ysga-blog | 2015-11-30 18:51 | 【現代戦:総合】 | Comments(0)

豪華再版(3W/TAC誌72付録/One Small Step)The Holy Roman Empire:神聖ローマ帝国

(3W/TAC誌72付録/One Small Step)
神聖ローマ帝国
(WG誌/TAC誌72/OSS)The Holy Roman Empire
b0173672_17471306.jpg
 Wilandorさんが持参してくださった、まさかの豪華版で再版された、YSGAでも人気の神聖ローマ帝国〔マルチゲームというより、多人数ウォーゲームなのが良い〕。ワン・スモール・ステップ社という新興ゲーム会社だが、その内容の豪華さには驚かされた。
 詳しい内容は豪華なコーティングが施された箱裏の説明をどうぞ〔英文ですが画像をクリックして拡大してご覧下さい〕
b0173672_03362795.jpg
▼新版ホーリーと旧版ホーリーとのマップ比較。お値段的にも原版の3倍近いだけあって、その大きさ、豪華さとも容易には比較できない。なにしろ箱が深い、重い。
 なお、惜しくも今年は一度もプレイされなかった神聖ローマ帝国〔前回2014年5月のプレイの様子はコチラ〕だが、大のファンだというWilandorさんの加盟で来年早々に対戦の機会を設けることが決定。今から楽しみである。
b0173672_03362825.jpg
▼ドイツ系ゲーム的な豪華なハードボードとなったマップ全景。クラシカルな表現は良いが、山地境界線の表現がやや弱いかも。
b0173672_03362749.jpg
カウンターシート。指揮官は肖像画入となり、傭兵隊にも名前が入るなど見て楽しめる作り。
b0173672_03362593.jpg
旧版に比べてルール的にも、コンポーネント的にも拡大された戦術戦闘マップと戦闘ルールブック。でかい地形チットを配置して地形を作る。
b0173672_03362690.jpg
ルールブックの巻頭はこんな感じ〔画像をクリックして拡大してご覧下さい〕
b0173672_03362844.jpg



by ysga-blog | 2015-11-28 18:14 | 珍しゲーム紹介 | Comments(0)

装いも新たに(ルールも簡単になって)帰ってきたウェリントンズ・ビクトリー:(DG)Wellington's Victory

b0173672_18504221.jpg
(DG)Wellington's Victory
b0173672_03362696.jpg
DG社らしい横にでかい箱に入って再版されたウェリントン。フルマップ4枚は流石にデカい。
b0173672_03362742.jpg
圧巻のカウンターシート
b0173672_03362787.jpg
b0173672_18504360.jpg
b0173672_18504442.jpg
b0173672_18504449.jpg
b0173672_18504303.jpg
b0173672_18504369.jpg
b0173672_18504366.jpg
b0173672_18504299.jpg

by ysga-blog | 2015-11-28 17:37 | 珍しゲーム紹介 | Comments(0)

まさかの神将スヴォーロフが主人公!(ACIES)Wise Bayonets:1799年6月17~19日イタリア・トレッビアの戦い

(ACIES)Wise Bayonets
1799年6月17~19日イタリア・トレッビアの戦い

b0173672_19022304.jpg
 ご当地イタリアだからこそ作られた!? 革命戦争中の北イタリア・ポー河上流域でのフランス国民衛兵vs.ロシア・オーストリア軍の戦い
b0173672_19022406.jpg
 まさか、「国親父、座ろう」(クニャージ・スヴォーロフ=スヴォーロフ公爵)の花道がゲームで見られる日が来ようとは...
b0173672_19022188.jpg
b0173672_19022189.jpg
b0173672_19022017.jpg
b0173672_19022271.jpg
b0173672_19022247.jpg

by ysga-blog | 2015-11-28 17:30 | 珍しゲーム紹介 | Comments(0)

ナポレオンの半島戦争を巡るクワドリゲームQuatre Batailles en Espagneと、知られざる1809年のワルヘレン島の戦い(ACIES)Walcheren 1809

(Legion/Pratzen)Quatre Batailles en Espagne
b0173672_19164589.jpg
b0173672_19342667.jpg
b0173672_19164459.jpg
 ヘクスが大きいのは、ユニットが横隊だとダブルカウンターの横置き、縦隊だと縦置きにするからという理由。
b0173672_19342774.jpg
b0173672_19164594.jpg
b0173672_19342786.jpg
b0173672_19164533.jpg
b0173672_19164347.jpg
b0173672_19164409.jpg
▼戦いは4つ(クワドリ方式)だが、一つの戦いはフルマップ2枚を横つなぎするので、マップが5枚も入っている。
b0173672_19164412.jpg
▼しかし、よりにもよって繋ぐマップの端に汚し加工するかね...
b0173672_19164445.jpg
(ACIES)Walcheren 1809
b0173672_19164565.jpg
(Hexasim)Liberty Roadsも含め二次大戦の西部戦線では結構重要な島となるアントワープに繋がる河口に位置するワルヘレン島を巡る、ナポレオン戦争時代の弩マイナーテーマ
b0173672_19164561.jpg

by ysga-blog | 2015-11-28 17:20 | 珍しゲーム紹介 | Comments(0)

何度でも蘇るナポレオン・ラストバトルズ再版:(DG)Napoleon's Last Battles

(DG)Napoleon's Last Battles

b0173672_18550037.jpg
クワドリ機能を無くしてキャンペーンに特化したナポラス再版。
b0173672_18550086.jpg
b0173672_19022267.jpg
b0173672_19022389.jpg
b0173672_19022393.jpg

by ysga-blog | 2015-11-28 16:56 | 珍しゲーム紹介 | Comments(0)

1945年4月オーデル河突破からの最終戦DTPゲーム「ジューコフ最後の勝利とコーネフ最後の賭け」

(HFD)ジューコフズ・ファイナル・ビクトリー/コーネフズ・ギャンブル
b0173672_19342685.jpg
▼左側は原版マップ、右は購入者のDublinさんがプレイしやすいように繋げて拡大コピーしたもの。カウンターシートも厚紙一体形成、イベントカードもミシン目など無い、切り難いものだが、DTPゲームだから仕方ない。
b0173672_19342664.jpg

by ysga-blog | 2015-11-28 14:37 | 珍しゲーム紹介 | Comments(0)

2015.11.21~22日(土日)YSGA第317回定例会〔冬の連続例会〕の様子その1(例会場俯瞰)

b0173672_10445447.jpg
11月21、22

神奈川公会堂
一号室(広い)
YSGA第317回定例会

冬の東部戦線2日間連続例会

■当日は、3連休ということもあってか、コマンド地中海戦史の著者八木田さんにWilandorさん、龍虎さんに帝王さん、モリケンさんに青侍さん、また全くの飛び込み見学の方がお二人も来て下さり(お一人の方はお子様を抱いて。2日目は単独で再訪)、初日プレイ参加23人、見学2人の総勢25人が、二日目は折り悪くゲームマーケット開催日と重なったにも関わらず、プレイ参加25人、顔見せ2人の総勢27人もが以下のゲームに興じました。 
b0173672_23330898.jpg
▼初日にプレイされたゲーム群

・(GMT)Ukraine43 2nd
・(GMT)1914:Serbien muß sterbien
・(Jed/CMJ)ロシアン・キャンペーン2
・(エポック/CMJ)スターリングラード
(AH/MMP)ASL
(シナリオFT108: THE DAMNED DIE HARD
45年4月ウィーン:超重戦車総登場の巻)
・(Hexasim)Victory Roads
・(Hexasim)Liberty Roads
・(GMT)シモニッチ最新作The U.S. Civil War
・(GMT)Triumph and Tragedy
b0173672_23330894.jpg
初日、朝の会場風景▼
b0173672_23330773.jpg
▼向こう側の東部戦線(Hexasim)Victory Roadsは、YSGAのLiving Legend:Dublinさん特製、侠気の超拡大コピーマップと全ユニット/マーカーの拡大版を使用。これが極めてプレイし易いサイズで大助かり。
 西部戦線1944-45の決定版との呼び声も高いリバティの隣で、その正当な続編であるビクロドが並んでキャンペーンプレイされ、末期戦患者がそれらを睥睨してこころぴょんぴょんする善の連鎖、至上の幸福を感じる…
b0173672_23330853.jpg
▼二日日にプレイされたゲーム群

・(GMT)Ukraine43 2nd(初日から継続:12ターン末で赤軍敗北認める)
・(GMT)1914:Serbien muß sterbien(継続:帰宅により10ターン終了まで)
・(Jed/CMJ)ロシアン・キャンペーン2(継続:最終ターンにベルリン大包囲戦)
(AH/MMP)ASL
(シナリオFT71:THE LAST CIRCLE
43年1月13日スターリングラード郊外ピトムニク飛行場陣地覆滅
・(Hexasim)Victory Roads(継続:10ターン赤軍終了まで)
・(Hexasim)Liberty Roads(継続:21ターンまで。独軍優勢)
・(GMT)シモニッチ最新作The U.S. Civil War(継続:62年を2連戦)

・(GMT)Roads to Moscow
・(EP・サンセット)関ヶ原
・(AH)プラトーン
・(翔SS)太平記×2戦
・(レキシモン)バトルシップ・カーニバル×2戦

▼二日目、昼下がりの会場風景▼
b0173672_21515884.jpeg
 初日は20時過ぎに皆で晩飯に行くつもりが、ゲーマーの悪い癖で、明日に継続するゲーム盤面を眺めながら駄弁ってしまい、結局会場を出たのが21時前、14人で駅向こうの中華料理店に入って、22時半まで話に花を咲かせました。例えば話題として今でも通用するSPIゲームは何かなど。
 二日目も早めに晩飯に行くつもりが、何だかんだと長引いて結局会場を出たのが20時半すぎ、10人でトンカツ屋隣の中華料理店に入って、21時半過ぎまで今回の感想戦に花を咲かせました。

by ysga-blog | 2015-11-22 23:38 | 例会/ゲーム対戦報告 | Comments(0)

YSGA第317回定例会〔冬の2日連続例会〕の様子その2(シモニッチ話題の新作(GMT)The U.S. Civil War:1862年を2連戦)

アメリカ南北戦争150周年記念
〈1865年-2015年〉
(GMT)The U.S. Civil War
b0173672_15504428.jpg
b0173672_15542900.jpg
b0173672_15543035.jpg
b0173672_15543069.jpg
b0173672_15543069.jpg
b0173672_15542833.jpg
b0173672_15542848.jpg
b0173672_15542929.jpg
b0173672_15542975.jpg
b0173672_15542921.jpg
b0173672_16054215.jpg
b0173672_17451261.jpg
b0173672_16054258.jpg
b0173672_15504412.jpg
▼参考のために1863年開始キャンペーンの初期配置もしてみた
b0173672_16125284.jpg
b0173672_16254661.jpg
饅頭屋さんの対戦後コメント:The U.S. Civil Warの南軍ですが、前回のプレイで気付いたコツを書いておきます。参考になると嬉しいかと。
逆にイマイチ参考にならなかったならば、書いてください。

1. カードの使い道

 WestとTrans-Missisippi(TM)は要塞建設が主になると思います。
特にTSは使い道がなさそうですが、ミシシッピ河の支配を妨害するためには、ミシシッピ西岸からの要塞建築がかなり効くと思います。
 ただし、完全補給(鉄道または補給源都市の隣接、または支配河川沿い)が建設開始時に必要なので、計画的に。
 62年シナリオではColumbusに要塞がありますので、そこから南は完全補給になっています。
 2813あたりにすぐに要塞を作ると、メンフィス攻略が邪魔できます。
逆に北軍が先手を取ってすぐにColumbus奪取に成功されると、Memphis(3013)につくり、次いで3311あたりに作るのが手順となります。
b0173672_03571709.jpg
 Memphisあたりに作れないと、東岸で要塞が作るのが危険になります。
そうなると、西岸で完全補給があるのは3510だけです。
 Arkansas Post(3408)は史実でも北軍が強襲奪取した場所で、早めに3510に作っておきたいところです。
 Westのカードでは、Vicksburg(4011)に作るだけの用意が必要です。
西岸に順調に要塞が作れて要れば、Westのカードでは、Vicksburg以南が重要になります。
 順番としては、Vicksburg(F1)→New Orleans(F1)→Vicksburg(F2)→New
Orleans(F2)→Vicksburg(F3) みたいな感じでしょうか。
 TMのカードでは、以後はVicksburgの対岸の4011に要塞をつくると、Yazoo河及びYazoo City(3812)への北軍の補給をとめることができます。
 また、同様にNew Olreans対岸の4913などもTMで余っていればやりたいところですが、先にGalveston(5101)なども考えればいいかと思います。
以後は余ったらミシシッピ河の西岸に作っていけばよいかと思います。
 Eastは、戦闘用に1~2枚は確保しておきたいところですが、1年に1回くらいはRichmond(2246)の強化を行うのがよいかと思います。例えば..WashingtonD.C.を狙うために1枚確保し、それを断念したらRichimondに要塞を作る、みたいな感じで。
 また、F1の要塞マーカーが足りなくなってくるので、VicksburgとRichmondをF2以降に上げて、マーカーを用意しなければなりません。
 ANYは、上記の足りない部分を使う感じで。
b0173672_05224810.jpeg
2. 海岸要塞の守り方

 3SPまで入れることができますが、For the Peopleと異なり、ある程度はSPを入れると有効です。
 まずNew Orleansを守るFt. Phillip and Jacksonですが、早目に1枚入れ、次の増援で2枚にしたいところです。New Orleansの要塞がF2にまで上がったら、ここは1枚にしてNew Orleansを本防御に切り替えた方がよさそうです。
 Mobileを守るFt. Morganに入れたいところですが、ここは両隣が要塞が無い&落ちているなので、少し危険です。ここは1SPでいいかと思います。あまり入れすぎると裏を襲われる危険性が少しだけ。ただ+2は大きいので簡単に取られたくないです。
 Wilmington(3345)とCharleston(3839)を守る要塞には、とりあえずそれぞれ1SPを増援がきたら62年秋までには入れておきたいところです。62年シナリオでは、念のために3938に1SPを入れておかないと、裏を突かれるかもしれません。
先にこれをやってから1SPを要塞に移動させるのがよいかと。2SPはやりすぎです。

3 要塞に置く将軍

 ミシシッピ川の要塞には1~3SP程度をできたらおき、0-1-3でいいので将軍を置いておきます。
 防御力が1あると、1SPは必ず消耗に耐えられるます。例えばその要塞の先を北軍が占領して北軍要塞ができると、南軍の要塞の価値は半減しますが、その場合も1SPは置いて邪魔し続けると、北軍は河川での戦略移動ができないので、少し面倒になるはずです。残りは戦略移動か自力移動で抜きましょう。
 Dover(2619)も両脇を迂回されたら、1SPを残して南へ引くとよいかと思います。
 将軍は残しておくと消耗に耐えられますが、抜くSPの移動力が足りない場合は将軍を使うしかありません。後からでも多くの場合、将軍の再配置で置けます。
 海岸要塞は、New Orleansの要塞以外は余裕はないと思います。

4 東部

 東部は63年までは常にシェナドーからHarrisburg(1247)とWashingtonD.C.を常に両睨みできることを狙いに持つべきです。
 常にそこにLeeがいなければならないわけではありませんが、それを狙うことが重要です。
 北軍は将軍がイマイチなので、63年まではあまりRichmondへの反撃を怖がらなくても大丈夫です。
 コツはManasas Junctiuon(1746)かAquia Station(1846)に塹壕つけたLongstreetを6SPで置いておくことです。6SP以上あれば、Leeに回します。
Richimond周辺には2~3SPが必要です。
 LeeにJacksonをつけて北上しますが、いざというときにLongstreetを支援できない位置まで離れる場合は、2~3SPを予備として残しておかないと危ないかもしれません。
 Harper's Ferry(1545)に塹壕をつけて残しておくと良いかと思います。ここに増援などの将軍を入れておき、補給線を守備すると共に、LeeとLongstreetの両方へ増援出来る様にしたいところです。
 その兵力の余裕が無い場合、ターンの第1~2アクションの間はここを空けても大丈夫です。
 第3アクション以降は、北に居座るのか帰るのか方針を決めるべきです。
 カードがあれば1回は消耗しないので、居座っちゃうのも案外とありです。
 Frederick(1517)に進出して、第4にHarrisburgを襲える位置にいるのも一つの手です。

5 騎兵

 南軍の騎兵は、できたら2個を東部に回したいところです。1個はすでにいますから、もう1個はWestから回します。
 Knoxville(2729)に出る増援も一つの手ですが、手っ取り早いのは62年シナリオでは2530にいるSPを騎兵に変えてしまうのも手です。
 このSPは歩兵としてケンタッキーの北部を伺うのも手です。
 Nathan Bedford Forrestがきたら、ケンタッキー北部を狙い、邪魔したいところです。
 次にくるWheelerはKnoxvilleにSPを出してこれを騎兵にし、鉄道沿いに東に回します。
 もしもSPに余裕があれば、前のターンにSPを2530に鉄道移動させておくのも手ですが、そんな余裕はないかもしれません。
 この騎兵はウェストバージニアを襲えますし、シェナンドーが抜ければ、長躯フィラデルフィアを突く騎兵にもなります。
 Leeの手元に騎兵を残しながら1人を出せますし、いざとなったら2人を出せます。
 南軍は騎兵将軍は4人いますが、Westには2人いれば十分と思います。
 1人はVicksburg付近、1人はテネシー、1人はリーとスタック、1人はウェストバージニアか東部という感じでしょう。

6 武器工場

 Arsenalですが、VirginiaはRichmondしかありませんが、集中してそこを守るとあるようですが、私見ではむしろ分散させたほうが良いかと思います。

by ysga-blog | 2015-11-22 23:01 | 米南北戦争150周年記念 対戦 | Comments(0)

YSGA第317回定例会〔東部戦線2日連続例会〕の様子その3(まだまだ人気シモニッチのUkraine43 2nd.キャンペーン)

(GMT)ウクライナ'43 新版
(GMT)Ukraine'43 2nd Ed.
b0173672_16382781.jpg
b0173672_16382860.jpg
b0173672_16382841.jpg
b0173672_16382841.jpg
b0173672_16382894.jpg
b0173672_16382635.jpg
b0173672_16382681.jpg
b0173672_16382770.jpg
b0173672_16382756.jpg
b0173672_16382726.jpg
b0173672_16425437.jpg

by ysga-blog | 2015-11-22 22:59 | (GMT/CMJ60)ウクライナ43戦記 | Comments(0)