<   2016年 10月 ( 57 )   > この月の画像一覧

影を落として粛々と...(GMT)1914:Offensive a Outrance『海への進撃』シナリオその①

第一次大戦100周年記念〈1916年-2016年〉
(GMT)1914:Offensive a Outrance
b0173672_23184231.jpg
一人でセットアップしたら5時間掛かりました042.gif
b0173672_23074652.jpg
b0173672_23094444.jpg
b0173672_23094433.jpg
b0173672_23034103.jpg
b0173672_23034202.jpg
b0173672_23034484.jpg
b0173672_23034405.jpg
b0173672_23034689.jpg
b0173672_23033157.jpg

by ysga-blog | 2016-10-30 23:04 | 何度目だ、(GMT)1914シリーズ | Comments(0)

軍旗は競う制海の...(GMT)1914:Offensive a Outrance『海への進撃』シナリオその②

第一次大戦100周年記念〈1916年-2016年〉
(GMT)1914:Offensive a Outrance
b0173672_23154753.jpg
b0173672_23154875.jpg
b0173672_23154900.jpg
b0173672_23155052.jpg
b0173672_23154229.jpg
b0173672_23154276.jpg
b0173672_23154368.jpg
b0173672_23154490.jpg
b0173672_23154510.jpg
b0173672_23154631.jpg

by ysga-blog | 2016-10-29 20:13 | 何度目だ、(GMT)1914シリーズ | Comments(0)

2016.10.23(日)YSGA第328回定例会の様子その1(その日の例会場俯瞰)

b0173672_1502866.jpg
10月23日(日)
横浜市西公会堂
小会議室

YSGA第328回定例会

■当日は、南国土佐から一時帰郷したbluebearさん、自転車事故で半年にわたる療養生活を終えたAOKさん、毎回常連の遠征組(甲府の帝王、裾野市の新Bさん)、IIbさん御夫妻、千葉会のyagiさん、軍曹亭28号さんに加え、飛び入りで来られたCOINシリーズ好きの米国人ゲーマーさんに、つい最近ゲーム界に復帰された源氏と千客万来で、プレイ参加24人、顔見世2人の総勢26人で、閉会時間まで以下の対戦を繰り広げました。
b0173672_21270675.jpg
▼今次例会においてプレイされたゲームタイトル

・(HJ)マーケット・ガーデン作戦 4人戦+観戦武官1人
・(ADG)7Ages 6000 Years of History 5人戦
・(GMT)Ukraine '43第二版×同時2卓
・(GMT)The U.S. Civil War(帝王vs.もりっち戦)
(Compass)Festung Europa
・(TDF)ラロックの陰謀
・(MMP)Lincoln's War
・(EP/CMJ)Tanks!
・「The GAME」「HANABI」カードゲーム
IIbさん/堀場さん自作テストプレイ
b0173672_21270704.jpg
↑ 『YS、いっつもシモニッチやってんな』 ↓
b0173672_21270865.jpg
※なお、当日はお土産も多数持ち寄られ、bluebearさんからの「土佐日記」、ちゃあ狸さんからの「台湾バナナケーキ」、Dublinさんからの秋田の菓子パン10個で舌鼓を打ちました。

Yokohama Simulation Game Association

by ysga-blog | 2016-10-23 20:59 | 例会/ゲーム対戦報告 | Comments(2)

YSGA第328回定例会の様子その2(HJ)マーケット・ガーデン作戦 四人戦その①)

(HJ)マーケット・ガーデン作戦
b0173672_18392567.jpg
空挺降下判定で損害を出したのはアイントホーヘン北の米空挺1個だけだった。
b0173672_18392800.jpg
▼第1ターン終了時
b0173672_18392710.jpg
マップ北部担当:連合軍モリケンさん 独軍idioten 駈け付け観戦:源氏
南部担当:連合軍ちゃあ狸さん 独軍flacoさん
b0173672_18392753.jpg
▼第4ターン終了時
b0173672_18392961.jpg
b0173672_18393013.jpg
▼第6ターン開始時
b0173672_18393155.jpg
b0173672_18393156.jpg
▼第7ターン開始時
b0173672_18392667.jpg
b0173672_18392637.jpg
■今回の対戦でも適用した(HJ)マーケット・ガーデン作戦ローカル修正■

1).Hells(VG)に習って、ドイツ軍盤外移動マップでも大河川の渡河制限を加えて、以
下の盤外エリア間では機械化ユニット(自動車化歩兵、装甲擲弾兵も含む)の移動を一切
禁止する。ただし非機械化ユニットのエリア間移動には何ら制限はない。
 従ってネーデル・ライン河とワール河を渡って移動する為には、アルンヘム橋(破壊さ
れなければアルンヘム郊外の大河鉄道橋も可)、ナイメーヘン橋を確保して直接盤上で渡
る他はない。

O-P間
I-H間
H-G間

2).砲兵の防御支援は、その砲兵が所属する師団と同じ師団所属のユニットにしか与え
られない。従ってドイツ軍の師団所属でない独立砲兵は一切の防御支援を禁止される。な
お連合軍の英30軍団直属砲兵だけは、英軍でありさえすれば誰に対しても防御支援でき
るという規定あり。

※なおドイツ軍の攻撃支援射撃と弾幕射撃に関しては何ら制限は科せられない。師団所属
に制限されるのは防御支援のみである。

3).フェリーを利用できるのは、ドイツ軍の非機械化ユニットに限られる。ドイツ軍機
械化ユニット(自動車化歩兵、装甲擲弾兵も含む)のフェリー利用は一切禁止される。

4).孤立についての補給規定を明確化して、〔12.3〕3).そのユニット/スタッ
クのいるヘクスから2ヘクス以内に孤立状態でない自軍ユニットが存在しない。とする。

※もとのルール記載のままでは、友軍ユニットとスタックしていれば決して孤立しないよ
うに解釈できてしまう為、せめてスタックではなく、他のヘクスでの友軍の存在を必須と
した。

5).盤外移動マップは秘匿せず常時オープンとし、連合軍は常にドイツ軍の盤外移動と
存在を確認できる。〔6.24〕改訂

6).連合軍ユニットが隣接した橋梁の破壊判定は、強制判定とする。

※もとのルールでは独軍の任意で判定しないで自動的に保全とする事ができたが、
上記①の制限により、アルンヘム鉄道橋の重要性が増した為、独軍が将来の布石
として敢えてアルンヘム鉄道橋を破壊しないで残しておくというゲーム的展開を封じる
ためのルール修正。なお出目6で鉄道橋が破壊されずに残るのは仕方ない。

■不明瞭ルールの明確化■

1).補給切れにより1攻撃力が0.5攻撃力となって端数切り捨ての原則によりゼロ攻
撃力となったユニットは攻撃に参加することができない。

※ルールには防御力は決して1未満にならないと規定はあるが、攻撃力には言及していな
い。また〔10.21〕〔14.12〕ルールにもゼロ攻撃力ユニットは攻撃に参加できないことを
匂わせる文言あり。従ってゼロ攻撃力のユニットが攻撃側として戦闘後前進に参加するこ
ともない。

2).盤外エリアBからアイントホーヘンに延びるハイウェイは、南端から延びるハイ
ウェイに連結していると見なす。

※ナイメーヘンでは意図的な道路完結が見られるが、アイントホーヘンのそれはマップ接
続の際の印刷ミスと見なす〔もしそうでなくとも連合軍のバランス調整の為にもハイウェ
イ連結としたい〕。

3).ルール上「大河鉄道橋」の定義がなされていないが、濃い青の大河に架かる、道路
の走っていない橋を「大河鉄道橋」とする。薄い水色の運河に架かる、道路の走っていな
い橋は、「運河橋」としてひとつにくくられるものとする。

4).道路がヘクスグリッドを走っていてどちらのヘクスを道路が走っているのか不明瞭
な場所は次の通り。事前にどちらを走っているか規定しておくこと。
7106、7411、7209、7313、4212、0804ヘクス。

5).ルール〔5.32〕記載のヘクス4919は4918の間違いである。

6).シナリオ1「キャンペーン」の連合軍増援部隊★第1ターン:英第1空挺師団の1/1(砲兵)と1(対戦車砲)の降下基準ヘクスは、7005または6805ヘクスである。

※私が持っているルールブックは、これらのユニットについて「7005」ヘクスだけになっていました。対戦相手の持っていたルールでは「7005または6805」となっており、タクテクス14号の作戦研究記事でも、強力な4戦力対戦車砲を6805ヘクス基準で降下させているので、私の持っている最初期バージョンのルールブックが間違っているものと思われます。
これまで他人のルールを見て配置していたので違いに気が付きませんでしたが、この点、これからプレイされる方はご注意下さい。ちなみにこのルールの違いは、ホビジャ/TAC誌のエラッタにもありません。

★今回のルール適用間違い★

ちゃあ狸さんよりのご指摘
「先般のゲームの復習をしていたのですが、戦闘後前進の解釈について間違っていたのではないかとの疑いがありましたのでご相談します。
確かナイメーヘン橋を1ターンで越えられるかどうか議論があったかと思いますが、タクティクス14号を読んでいると越えられる可能性について触れられており(55ページ)、合わせて戦闘後前進につき間違いが多いので10号のQ&Aを参照せよとありました。

10号のQ&Aを転載します。
------------------
Q 未消化分の戦闘後前進の方法がよくわからないのですが

A 戦闘により防衛部隊が全滅し、なお適用できる戦闘結果が余っている場合には、以下のように戦闘後前進を行います。

a: 全滅した敵のへクスに入ります(これは無条件で行えます)。
b: ( )内で使用していない(敵の戦力段階低下に使用していない)数1ごとに追加1へクス前進できます。
c: ( )がついてない数字が防御側の地形効果レベルを上回っている場合は追加2へクス前進できます。ただし、数値が地形効果レベルを上回っているのだが、それによる戦力段階現象の結果で敵が全滅した場合には、追加1へクスのみの戦闘後前進しか行えません。
d: ( )がついてない数字が防御側の地形効果レベルと同じ場合、追加1へクスの前進が行えます。
この場合、まず( )内のものから適用させていくことに注意して下さい。
-------------------
1ターンのナイメーヘンの攻撃で例えばcのケースだと追加1ヘクス移動可能、すなわち橋を越えて街を占拠できるし、dだったとしても1へクス移動できてやはり街を占拠できることになります。
これを適用すると、他のケースでもこれまでの解釈より1へクス余計に動けそうです。」

上記の指摘に対するidiotenの返信
マーケット・ガーデン作戦の復習、ご同慶の至りにございます。
 この件ですが、ナイメーヘン守備隊は5移動力と1ステップを有しておりまして、確かナイメーヘンに対する第1ターンの可能最大戦闘比が7対1になるはずなのですが、その場合、ピンゾロが出ない限りカッコ付きの防御側敗退結果はありません。
従いましてピンゾロ以外の結果では、防御側の地形効果レベルを上回る結果が望める最大戦果となります。
 そうしますと、求められる結果は1ヘクス退却と1ステップロスでありまして、ナイメーヘン守備隊は移動力ゼロの高射砲守備隊(移動力ゼロ=退却不可能)ではないので、橋の向こうへ1へクス退却したあと、1ステップロスして全滅することを防御側が選択できます。
 
 従いまして、要求された戦闘結果は1ヘクス退却しての1ステップロスという適用順によって満たしているわけです。
 適用順に強制力はないので、例え1ステップしか持たない守備隊でも移動力がゼロでさえなければ(=退却可能) カッコ付きでステップロス追加強制が適用されない限り、D8の結果であっても、戦闘結果を満たして全滅します。
 
 従いまして、『防衛部隊が全滅し、なお適用できる戦闘結果が余っている場合』という大前提には、少なくともナイメーヘンの守備隊は当たりません。戦闘結果は退却とロスで満たしているからです。これがステップロスさせたあとでないと退却してはいけないというルールであれば別ですが、そうではありません。それどころかルール記述は「退却されたあとステップロスさせます」とあり、包囲されていたりして退却不能な場合はダメですが、ナイメーヘンに関しては橋の向こうへ橋を渡って退却できますから条件は満たしています。
 
 もちろんD8(1)の結果であれば、まず最初にステップロスさせてからD8の結果を適用しろとあるので、まずこの1ステップロスで守備隊は除去、余った結果2が基本戦闘後前進1ヘクスに追加されて3ヘクス前進できます。
 ただしナイメーヘン守備隊に対する7対1戦闘では、ピンゾロが出た場合にのみこの結果となります。
 
 マーケット・ガーデン作戦は、ほかのゲームと戦闘解決の仕方が異なるので、私も15年前までルールが今ひとつ理解できませんでした。でも分かってしまえば非常に良くできていると気に入りのゲームになりましたので、ぜひちゃあ狸さんも楽しんでください。

上記の返信に対するちゃあ狸さんからの返信
早速のご回答痛み入ります。
確かに前回そういうご説明だったし納得もしていたのですが、添付の記事(タクテクス14号58ページ)によると、( )のついてない戦闘結果でも追加前進できるようなことが書いてあります。再度ご検証いただけませんでしょうか。

この返信を受けて、改めて、(HJ)マーケット・ガーデン作戦のデザイナーである石川さんがタクテクス14号に書いた作戦研究記事〔↓一部抜粋は下掲〕を読み直しましたところ、確かにデザイナーの意図は、先にステップロス、しかるのち退却のようですね。
 また、その根拠を補強する材料として、ナイメーヘンに対する初動攻撃で、「ナイメーヘン橋の北岸に連合軍が戦闘後前進できる機会は、第1ターンにある」と書いており、集めうる最大の攻撃力である7-1でもピンゾロでしか出ない「D8(1)」を念頭に置いての書き方ではないと感じました。
先にステップロス適用であれば、7-1で6以下ならD6になって、戦闘後前進を1ヘクス追加できるので、こちらを意図しているんでしょう。
 平均値7またはそれ以上の出目では北岸までの進出は失敗、6以下なら成功という確率ですね。
 作戦研究記事でこんな解釈を明確化するのなら、エラッタとして「戦闘結果はステップロスからまず先に適用する」と戦闘結果の適用のルールを訂正してくれれば、こんな混乱もでなかったのにと、少々恨めしいです。  
 また、次回こんなことがないよう、YSGA公式ブログでも、解説を加えておきます。いずれにしましても、ちゃあ狸さんのお陰でまた一つ、マーケット・ガーデン作戦のプレイが良くなります。ここにお礼の言葉を述べさせていただきます。

▼デザイナー本人が、『戦闘結果の適用はステップロスが先で、その後、生き残りがいれば退却』という、戦闘結果の適用順に言及しています。
 従って「地形防御値を超える結果が出れば、1ステップしか持たない守備隊(または1ステップ・ユニットだけの防御側)は、直ちに全滅して、みたせなかった退却の「1」が、戦闘後前進に追加される」と明確化されています。
b0173672_19560644.jpg
▼「できうれば(ナイメーヘン橋)北端をも奪取できるチャンスは、第1ターンにのみ存在するのである」
b0173672_19560721.jpg
※ちなみに以前の対戦写真を確認してみると、2009年12月のプレイでは、損害先適用の解釈で正しくプレイしていました(第1ターンの戦闘後前進で、米82空挺が、ナイメーヘン橋の北岸にまで前進しているのが確認できます)。

by ysga-blog | 2016-10-23 20:58 | (HJ)Market Garden作戦記 | Comments(0)

YSGA第328回定例会の様子その3(HJ)マーケット・ガーデン作戦 四人戦その②)

(HJ)マーケット・ガーデン作戦
b0173672_22345638.jpg
b0173672_22345784.jpg
b0173672_22345821.jpg
b0173672_22345869.jpg
b0173672_22345992.jpg
b0173672_22345975.jpg
b0173672_22345269.jpg
b0173672_22345488.jpg
b0173672_22345579.jpg
b0173672_22345545.jpg

by ysga-blog | 2016-10-23 20:57 | (HJ)Market Garden作戦記 | Comments(0)

YSGA第328回定例会の様子その4(HJ)マーケット・ガーデン作戦 四人戦その③)

(HJ)マーケット・ガーデン作戦
b0173672_22383241.jpg
13ターン開始時
b0173672_22383260.jpg
▼13ターン、ポーランド空挺旅団の降下場所は6905ヘクス
b0173672_22383446.jpg
▼敵ZOCなれどもポーランド空挺旅団 無事に降下成功
b0173672_22384116.jpg
b0173672_22384206.jpg
14ターン開始時
b0173672_22384265.jpg
b0173672_22382882.jpg
15ターン開始時
b0173672_22382873.jpg
b0173672_22383028.jpg
16ターン開始時
b0173672_22383187.jpg

by ysga-blog | 2016-10-23 20:56 | (HJ)Market Garden作戦記 | Comments(0)

YSGA第328回定例会の様子その5(HJ)マーケット・ガーデン作戦 四人戦その④)

(HJ)マーケット・ガーデン作戦
b0173672_22442087.jpg
▲第17ターン開始時▼
b0173672_22441679.jpg
▼第17ターン、アルンヘム橋北岸のレッド・デビルズ額面防御力6が孤立(ポーランド空挺まであと1ヘクス届かず)により防御力3に低下。
 かくして最大比攻撃では、ダイス目合計10でもD7であり、完全包囲下にて、たまらず壊滅!!
b0173672_22441706.jpg
▼18ターン開始時
b0173672_22441811.jpg
アルンヘムのレッド・デビルズ、遂にアルンヘム市街から一掃される
b0173672_22441986.jpg
 アルンヘム橋の開通によりSS装甲師団全力がナイメーヘン対岸の守りに就くとあっては、さすがのモンティも「作戦は90%成功した」として幕を降ろさざるを得ず。
b0173672_22442078.jpg
いやでも、何だかんだ言っても面白い!!(バランス調整ローカルルール込みで)

by ysga-blog | 2016-10-23 20:55 | (HJ)Market Garden作戦記 | Comments(0)

YSGA第328回定例会の様子その6(Compass)Festung Europa)

(Compass)Festung Europa
b0173672_22502544.jpg
松谷健三さんvs.Fredさん
b0173672_22501159.jpg
b0173672_22501226.jpg
b0173672_22501390.jpg
b0173672_22502262.jpg
b0173672_22502285.jpg
b0173672_22502339.jpg
▼ヒストリアンの為のカードドリブンの趣が強く、サロ共和国ルールも充実
b0173672_22502445.jpg

by ysga-blog | 2016-10-23 20:54 | 【その他:WW2西部戦線:総合】 | Comments(0)

YSGA第328回定例会の様子その7(ADG)7エイジス:人類六千年の歴史 7Ages5人戦)

(ADG)7エイジス:人類六千年の歴史
7 Ages 6000 Years of History
  5人戦
b0173672_22542596.jpg
饅頭屋さん、Saehideさん、Miuさん、KAYさん、新Bさんの5列強
b0173672_22542660.jpg
▼疫病によりトルコ周辺を制していた巨大国家滅亡
b0173672_22542768.jpg
b0173672_22542801.jpg
▼Saehideさん渾身のフルカラー日本語化カード(110枚)
b0173672_22542387.jpg
b0173672_22542579.jpg

by ysga-blog | 2016-10-23 20:53 | 例会/ゲーム対戦報告 | Comments(0)

YSGA第328回定例会の様子その8(GMT)The U.S. Civil War)

(GMT)The U.S. Civil War
b0173672_23012873.jpg
b0173672_23012960.jpg
b0173672_23012553.jpg
b0173672_23012604.jpg
b0173672_23012678.jpg
もりっちを破り、名実ともにThe U.S. Civil Warの帝王の称号を獲得
b0173672_23012869.jpg

by ysga-blog | 2016-10-23 20:52 | その後の米南北戦争:総合 | Comments(0)