<   2016年 11月 ( 38 )   > この月の画像一覧

独軍進撃路脇に、退却で追い込まれた赤軍フルスタックが出現...(GMT/CMJ誌最新#131号) ロード・トゥ・モスクワ (GMT/CMJ#131)Roads to MoscowそのⅠ

(GMT/CMJ誌最新#131号)
(GMT/CMJ#131)Roads to Moscow
b0173672_00493627.jpg
(‘ω’`)ボロジノは・・・いいぞ・・・・✧\\ ٩( 'ω' )و //✧
b0173672_00493125.jpg
b0173672_00493202.jpg
b0173672_00493398.jpg
b0173672_00493437.jpg
b0173672_00493565.jpg
b0173672_00493586.jpg
b0173672_00493884.jpg
b0173672_00493062.jpg
b0173672_00493059.jpg

by ysga-blog | 2016-11-26 10:47 | 【その他;独ソ戦:全般】 | Comments(0)

NKVDの死守もあって第10装甲師団戦車スタック4ステップロスの惨劇...(GMT/CMJ誌最新#131号) ロード・トゥ・モスクワ (GMT/CMJ#131)Roads to MoscowそのⅡ

(GMT/CMJ誌最新#131号)
(GMT/CMJ#131)Roads to Moscow
b0173672_00534826.jpg
b0173672_00534479.jpg
b0173672_00534542.jpg
b0173672_00534681.jpg
b0173672_00534682.jpg
b0173672_00534735.jpg

by ysga-blog | 2016-11-26 10:41 | 【その他;独ソ戦:全般】 | Comments(0)

越ゆる勝利の幾山河... (GMT)1914:Twilight in the East(シナリオ4「1マップ・ガリシア」4人戦その②)

第一次大戦100周年記念〈1916年-2016年〉
(GMT)1914:Twilight in the East
b0173672_23121011.jpg
b0173672_23121188.jpg
b0173672_23121276.jpg
b0173672_23121270.jpg
b0173672_23121354.jpg
b0173672_23121426.jpg
b0173672_23121502.jpg
b0173672_23120830.jpg
b0173672_23120993.jpg
b0173672_23121075.jpg

by ysga-blog | 2016-11-23 14:02 | 何度目だ、(GMT)1914シリーズ | Comments(0)

2016.11.20(日)YSGA11月例会の様子その1〔会場俯瞰〕

b0173672_1502866.jpg
11月20日(日)
西公会堂

小会議室


  ■(SPI/HJ)タイフーン作戦が人気だった昔からYSGAでは、11月は東部戦線例会という暗黙の了解がありましたが、今年は11月に3連休が無く、10月に前倒し東部戦線2日間連続例会を開催。
 そんなわけでいつもなら東部戦線例会だったはずの当日は、今年最後になるであろう気温20°越えという、過ごし易い気候の中、連続週の例会というデスマーチにもめげない17人が集い、以下のゲームに興じました。
b0173672_19410786.jpg
▼今次例会でプレイされたゲームタイトル

・(GMT)Operation Dauntless
・(GMT)Wing Leader ウィング・リーダー
・(SPW)Galicia: The Forgotten Cauldron(第一次世界大戦)
・(WaW誌#48)YAMATO UNLEASHED(サマール沖海戦)
・(ADG)7 Ages 6000 Years of History
・(AH)Victory in the Pacific
・(GDW/CMJ誌#91)チュニス+カセリーヌ
・ネットランナー・カードゲーム

b0173672_19410815.jpg
▼晩飯待ちでプレイされたネット・ランナー日本語版
b0173672_19410952.jpg
Yokohama Simulation Game Association

by ysga-blog | 2016-11-20 20:59 | 例会/ゲーム対戦報告 | Comments(0)

なんやかんや今期一番だったかもしれん・・オペ・ドン➊シナリオ18.T11『Breakthrough』        18.14『Battle for La Ferme St.Nicolas』

(GMT)Operation Dauntless
b0173672_19451424.jpg
 Operation Dauntless解説記事を書き終えて以来初となる対戦を、ゲーム購入済みのAOKさんと。
 ユニットを切ったばかりというAOKさんに、習うより慣れろの精神で、いきなりトレーニング・シナリオの11番目『Breakthrough〔17ポンド砲の使用練習〕』(上掲写真)を対戦。
b0173672_19451532.jpg
▲18.T11シナリオを終えて、本格シナリオの18.14
『Battle for La Ferme St.Nicolas』を対戦▼
b0173672_19452160.jpg
 独軍が8ターン後まで保持していれば1ヘクスにつき6VP(1313ヘクスと合わせて12VP)を得られるとあって、いやが応でも激戦地となる事が運命づけられた
La Ferme St.Nicolas(サン・ニコラー農場:1213ヘクス)
b0173672_19452142.jpg
035.gifサン・ニコラー農場の戦いについては大日本絵画の「SS第12戦車師団史(上)ヒットラーユーゲント」〔元師団参謀フーベアト・マイヤー著〕380ページから389ページにかけて記述あり
b0173672_19452295.jpg
b0173672_19452390.jpg
b0173672_19452377.jpg
b0173672_19452432.jpg
b0173672_19450820.jpg
b0173672_19450981.jpg
008.gif【反省点】025.gif
対戦車臨機射撃の切っ掛けとして、隠蔽地形内での移動でも一時的に車体が暴露されて撃たれるものと勘違いしていた。
 例えば下の写真で1211のボカージュ・ヘクスに英軍戦車が進入したのを対戦車臨機射撃の切っ掛けとして1313ヘクスの独軍戦車が1211の英戦車に対して対戦車臨機射撃を加えるなど、1211ヘクスに隣接してもいない、丘の上から見下ろしている訳でもない独軍が〔視認できてもいないのに〕臨機射撃してしまった。
 しかも地形修正を△4⇒△2、△2⇒△1と軽減して適用していたが、軽減されるのは応射(しかも前面を通しての射撃)の場合と、接近戦における攻撃側に対する対戦車射撃のみである。
 直接視認できていない隠蔽ヘクスの敵が射撃を行った場合、または「戦闘」に参加する場合(攻撃側だけでなく、戦闘を仕掛けられた方=防御側も一時的に暴露される)を除いて、一時的に暴露されることはない
 ましてや移動によって、見えない地形にいたものが見えるようになる概念はない
(1ヘクス400㍍四方=ASLなら10ヘクス相当という縦深を考えれば納得)。
b0173672_19452160.jpg
アクション・フェイズと戦闘フェイズの差異を使いこなせていなかった。
 攻撃側の英軍は、移動による(蹂躙)接近戦で局面の打開を図ろうとして、無為に夥しい犠牲を出した。

 最善策は、隠蔽地形に隠れて敵に接近(隠蔽ヘクス内での移動なら敵に視認されないので臨機射撃されない)、一斉に可能な限りの複数スタックで敵に隣接。
その際、敵の臨機射撃には撃ち返さず我慢(撃ち返すと再び撃たれる無限ループ)。
 戦闘フェイズに、隣接した敵AFVに釣瓶打ちを加える。
戦闘フェイズだと敵の臨機射撃も1回きりなので(射撃=即行動済み)、数で圧倒できる。
独軍の方が戦車の性能が良いので、英軍としては数を頼りに射撃回数で性能差を埋めるしかない。
 また、同様に歩兵の群れで距離を詰めておいて、接近戦時の対戦車射撃に賭ける手もある。

 今回は絵に描いた様な逐次投入となって無為に各個撃破された感有り。英軍歩兵中隊は1ヘクスに2個までしかスタックできないが、機甲歩兵をスタックさせて4ユニットで突っ込めば、歩兵ステップ数で戦術優位を得て対戦車肉薄射撃に賭けることができたものと思われる。
 やはり英軍らしく、焦らずにまずは兵力集中を図り、事前に盤外砲撃や迫撃砲で目標周辺を制圧、肉薄に際しての機会射撃や臨機射撃が当たりにくくする下準備が必要だった。

制圧マーカの効用をあまり認識していなかった。制圧マーカが置かれたヘクスからは対人射撃禁止となり、対戦車射撃にも不利な修正が課せられる。
特にAFVではない対戦車砲や歩兵砲、高射砲には△4という絶大な罰則が課せられるので、制圧効果を活用しない手はない(制圧ヘクスのAFVでも△1は無視できない効果)。
それゆえ、まず制圧しておきたい敵ヘクスに対して盤外砲撃、直接/間接対人射撃を加え、制圧マーカを1つでも置いてから、そこへにじり寄りたい。
 1ユニット1門のASL等とは異なり、本ゲームはあくまで小隊単位なので、居場所を露呈した対戦車砲でもしぶとく粘る(簡単には除去されない)のが不満に感じる向きもあるが、制圧を乗せてしまえばほぼ無力化できる。

装甲の薄いシャーマンやアキリーズでは心許無いが、黄色ボックスの戦力を持つチャーチル重戦車AVRE(装甲値15)を集中して敵の特火点/散兵壕に突入(移動による接近戦)させ、1ユニットにつき1シフト(上限+3まで)の特典を得るべき。
 またチャーチル・クロコダイル(装甲値14)がその接近戦に参加しているなら、特火点特典の1損害無効を打ち消せる。

特火点を歩兵が守っていると、「戦闘」による損害を1つ軽減できるというルール(〔8.3⑽〕参照)を失念していた。
 
シナリオ終盤になって、英軍機甲歩兵がオーバーラン禁止という但し書きを誤解し、接近戦自体が禁止なのだと早合点してしまった。
ここで言うオーバーランとは接近戦に勝利したあと、移動を継続する事を指す。従って1回までなら接近戦を行える。

シナリオ終盤まで対戦車臨機射撃の際の側背射撃修正を失念していた。接近戦時の偶然の側面射撃判定は、しっかりやっていただけにポカミスが悔やまれる。

徒歩ユニットが敵ZOCを離脱する際の移動コスト+1を失念していた(幸か不幸かその場面は少なかったが)。
 また、徒歩ユニットでも敵ZOCで移動を開始するなら1ヘクスだけZOC to ZOC可能なのも失念していた(〔7.1〕参照)。

接近戦を敢行できるのは歩兵、機銃、車両のみである。高射機関砲は戦力にカッコが付いていないが移動によって敵に接近戦を挑むことは許されない。


by ysga-blog | 2016-11-20 20:58 | (GMT)ドーントレス作戦推し | Comments(0)

2016.11.20(日)YSGA11月例会の様子その3〔(GMT)Operation Dauntlessその➋シナリオ18.14『Battle for La Ferme St.Nicolas』〕

(GMT)Operation Dauntless
b0173672_23414977.jpg
b0173672_23415008.jpg
b0173672_23413417.jpg
b0173672_23413541.jpg
b0173672_23414074.jpg
▼全8ターン(90分×8=12時間)にわたる死闘の末、初期兵力に比してスカスカとなった両軍の残存兵力。
 結局、地図上のVPは両軍とも1点たりとも獲得できず、損害の差で独軍が+30点余りで大勝した。
b0173672_23414193.jpg
b0173672_23414708.jpg
b0173672_23414730.jpg
▼移動切っ掛けの臨機射撃ルールを勘違いしていて、随分余計に除去された感もあるが、基本的に英軍の無謀な接近戦思考が生み出した犠牲の数々。
 ゲーム終了時までに除去された英軍ユニットの群れ...シャーマンほぼ全滅...008.gif
b0173672_23414877.jpg

by ysga-blog | 2016-11-20 20:57 | (GMT)ドーントレス作戦推し | Comments(0)

2016.11.20(日)YSGA11月例会の様子その4〔(GDW/コマンド誌第91号付録) ブラッディ・カセリーヌ+チュニス連結キャンペーン〕

(GDW/コマンド誌第91号付録)
ブラッディ・カセリーヌチュニス連結キャンペーン
b0173672_23504845.jpg
ちゃあ狸さんvs.モリケンさん
b0173672_23504802.jpg
b0173672_23504912.jpg
b0173672_23505080.jpg
b0173672_23505135.jpg
b0173672_23505272.jpg
b0173672_23503966.jpg
b0173672_23504098.jpg
▼第6ターン終了時の盤面(7ターン開始時)
b0173672_23504502.jpg
b0173672_23504613.jpg
b0173672_23542840.jpg
▼プレイ中に物議を醸した戦闘結果表の5-1欄。
2D6の出目合計「5」がいきなり「効果なし:コンタクト」ということで、攻撃側が激おこ031.gif(大袈裟)
 平均値以下の「5」なら、大成功と思っていたのに、効果なしとは何事だと💢💢💢💢
ミスプリなんじゃないかと。
 そんなわけで、家に帰ってから原版の(GDW)血まみれカセリーヌの戦闘結果表(下写真)を確認してみると...原版からの『仕様』でした...079.gif
b0173672_23170470.jpg

by ysga-blog | 2016-11-20 20:56 | チュニジア/カセリーヌ激闘譜 | Comments(0)

何の蚊トンボ一撃に・・・2016.11.20(日)YSGA11月例会の様子その5〔(GMT)ウィング・リーダー Wing Leader終日シナリオ9本貫徹〕

(GMT)ウィング・リーダー
Wing Leader
b0173672_23591447.jpg
もりっちvs.Fredさん
b0173672_23591669.jpg
017.gifFredさんの対戦後コメント:30年以上にわたってデザイナーがたどり着いた結論はゲーマーに2次元の空戦ゲームを与えることだったのです。
3D頭脳を持てなかったことが恥ずかしいですが、小学校の頃から読んでいたパイロットが数多く登場するシナリオに大興奮です。

by ysga-blog | 2016-11-20 20:55 | 【複葉機からジェット空戦ゲーム:総合】 | Comments(0)

2016.11.20(日)YSGA11月例会の様子その6〔(WaW誌#48)YAMATO UNLEASHED(サマール沖海戦)〕

(WaW誌#48)
YAMATO UNLEASHED
(サマール沖海戦)
b0173672_00025913.jpg
Ironcradさんvs.EGChさん
b0173672_00030075.jpg
b0173672_00030183.jpg
b0173672_00030266.jpg
b0173672_00030488.jpg
b0173672_00030532.jpg
b0173672_00030728.jpg
013.gif Ironcradさんの対戦後コメント:プレイして驚いたのは、日本海軍は全く勝ち目の無い海戦だと思い込んでいたのですが、実際は午前7時40分から午前9時までに限定すれば、負ける方がおかしい状況でした。
 理由は、巡洋艦は駆逐艦を距離をとって一方的に叩けるからです。 米護衛空母隊所属の駆逐艦では、帝国海軍の重巡・軽巡を止められません。
 (WaW 誌 #48)YAMATO UNLEASHED の世界では 日本艦隊が集合命令を出されることが無いので、そのまま輸送船団に突入できます。

033.gif ゲームでは、何かの要素が不足しているためと思います。
たとえば、米駆逐艦がばら撒いた魚雷や米艦載機の攻撃による日本海軍の混乱などのルールが そもそも無いのです。

034.gif教訓
米軍駆逐艦は、日本軍巡洋艦戦艦に接近して魚雷戦をしかけなければならない。
煙幕展開と回避行動に重きをおくとアウトレンジから一方的に撃たれて全滅する。

e-rule v5が、ありました。
残念ながら、プレイ中に疑問となった点のエラッタは、見つかりませんでした。

by ysga-blog | 2016-11-20 20:54 | 【ガレー船から空母まで海戦:総合】 | Comments(0)

2016.11.20(日)YSGA11月例会の様子その7〔(SPW)タンネンベルク・ガリシア: The Forgotten Cauldron(第一次世界大戦)〕

第一次大戦100周年記念〈1916年-2016年〉
(SPW)Galicia:
The Forgotten Cauldron
(第一次世界大戦)

b0173672_00063683.jpg
松谷健三さんvs.柏さん
b0173672_00063608.jpg
b0173672_00063760.jpg
タンネンベルグ会戦
b0173672_00063963.jpg
050.gif022.gif050.gif

by ysga-blog | 2016-11-20 20:53 | 【Great War/WWⅠ:総合】 | Comments(0)