<   2017年 09月 ( 62 )   > この月の画像一覧

★猿遊会支援★発掘2007.03.25&29 (Avalanche Press)レッド・パラシュート  Soviet Airborne Assault Across the Dnepr.1943年9月

(Avalanche Press)Red Parachutes
Soviet Airborne Assault Across the Dnepr.1943年9月
b0173672_15010866.jpg
消えてしまった旧YSGA例会報告ブログの画像復活プロジェクトの一環として
b0173672_15011047.jpg
1995年に出たゲームなので、やや煩雑ではあるのだが、独ソ戦ファンであれば楽しめる。
b0173672_15011150.jpg
b0173672_15010759.jpg
b0173672_15042139.jpg
b0173672_15042289.jpg
b0173672_15042203.jpg
b0173672_15042391.jpg
b0173672_15011150.jpg
b0173672_15041916.jpg
b0173672_15042098.jpg
b0173672_15042073.jpg
b0173672_15042089.jpg
b0173672_15042179.jpg

by ysga-blog | 2017-09-30 09:00 | 【その他;独ソ戦:全般】 | Comments(0)

ぱんさんのASL-SKシナリオ通算24本目...S11『A Long Way to Go』 原則として日付順にしたので、またしてもシチリア島侵攻1943

b0173672_01275471.jpg
  • 場所:ビスカリ駅,シシリー
  • 日付:1943年7月10日
  • 概要:薄暮の時刻,アメリカ第7軍は成功裏のうちにリカタ(Licata)及びジェラ(Gela)に上陸した.イタリア軍とドイツ軍は,互いの計画を無視して,橋頭堡への突破を意図した別々の反撃計画を立案していた.ジェラ地区では,上陸地点の東側にヘルマン・ゲーリング降下装甲師団の2つの戦闘団が攻撃を開始した時,既にイタリア軍の機動装甲兵力が攻撃を行っていた.戦闘団のうちの一つはビアノルポ(Piano Lupo)でアメリカ軍と交戦状態に入った.もう一つの戦闘団は,ビスカリ駅で経験の浅い第45歩兵師団「サンダーバーズ」と交戦を開始した.ドイツ軍のティーガー戦車は密集したオリーブ果樹園地区では身動きがとれず,支給されたSS迷彩服に空軍記章を付けたゲーリング国家元帥の歩兵達は、戦車の支援無しでアメリカ軍を突破しなければならなかった.
b0173672_01292382.jpg
(MMP)ASL-Starter Kit
シナリオS11A Long Way to Go(まだ先は長い)
b0173672_16341101.jpg
 これまで1度も1人で防御を担当していなかった新Bさんに米軍を持ってもらって、独軍の火力制圧班をぱんさん、機動牽制班をidiotenが担当しての泊まり込みASL連戦ラストファイト。下の写真は米軍初期配置。
b0173672_16081082.jpg
▼ 第1ターン終了時の盤面
b0173672_16341284.jpg
b0173672_00315246.jpeg
b0173672_16341212.jpg
b0173672_16341322.jpg
b0173672_16341321.jpg
b0173672_16341566.jpg
b0173672_16341667.jpg
b0173672_16341626.jpg
▼あと1ターンを残して、独軍が突破に成功して終了。
b0173672_16341050.jpg
七戦目にして、ようやく攻撃側が一勝を得た。
b0173672_16341114.jpg

by ysga-blog | 2017-09-29 14:31 | ASLコンコマコンフリ三大戦術 | Comments(0)

ぱんさんのASL-SKシナリオ通算23本目...(MMP)ASL-Starter Kit シナリオS9「Ambitious Assault(野心的強襲)」シチリア島侵攻1943

b0173672_01195469.jpg
  • 場所:シシリー,アボラ
  • 日付:1943年7月10日
  • 概要:ハスキー作戦は酷いスタートを切っていた.イギリス第1空挺師団とアメリカ第82空挺師団第505パラシュート歩兵連隊のパラシュート降下兵やグライダー降下兵を載せた輸送機の未熟なパイロット達は,突発的な強風に翻弄された.降下兵達は,連合軍の上陸海岸の背後に降下し,作戦のキーとなる橋梁や要衝を占領する予定であったが,実際には島の南半分全域にばら撒かれてしまった.こうした部隊の一つが,海岸沿いの町アボラ(Avola)近くに着地した.部隊はサモン(Sammon)中尉に率いられていた.中尉は,集合した将校達と短い協議を行い,彼がこの75名のパラシュート兵からなる臨時グループを指揮することを決めた.イギリス軍のシシリー島への上陸作戦既に開始されていた.この作戦を援護するために,彼は,小火器しか有していない臨時グループにアボラ攻撃を命じたのである.
    b0173672_01204573.jpg
(MMP)ASL-Starter Kit
シナリオS9Ambitious Assault(野心的強襲)
b0173672_16081143.jpg
攻撃側の米軍をぱんさんが、イギリス軍を新Bさんが、イタリア軍をidiotenが担当して。上の写真は第1ターン終了時の盤面。下は第2ターン終了時の盤面。
b0173672_16081123.jpg
▼ 第3ターン終了時の盤面
b0173672_16081213.jpg
▼ 第4ターン終了時の盤面。このシナリオは3人戦に最適と聞いていたのに、4ターンまで英軍が登場しないと知って、英軍プレイヤーが4ターンまで手持ち無沙汰でたまらんのじゃないかと半信半疑でいたら、あっという間に3ターンが過ぎ、すぐ英軍が登場できたので納得した。
b0173672_16081257.jpg
▼ 第5ターン終了時の盤面
b0173672_16081395.jpg
b0173672_16081319.jpg
▼ 第6ターンの米英軍ターン白兵戦解決直前
b0173672_16080855.jpg
▼ 米軍指揮官と英軍歩兵分隊とによる挟撃
b0173672_16080861.jpg
▼ 最終ターンである第6ターン決着時の盤面。
 イタリア軍としては、ピンゾロでしか勝ち残れないはずだった、ヒーロー付き英軍歩兵分隊とイタリア軍歩兵分隊による白兵戦で、まさかのピンゾロを出し、英軍側のダイスは効果無しだった瞬間。これにより米英軍の勝利条件である、広場から7ヘクスの範囲内から統制下のイタリア軍ユニットを駆逐するという要件を満たせないと判明して終了。
 これで6戦連続で防御側の勝ち(作戦勝ちより圧倒的に運ノシ勝利)。
b0173672_16080987.jpg

by ysga-blog | 2017-09-28 20:27 | ASLコンコマコンフリ三大戦術 | Comments(0)

第9回平和ゲーム集会(GAMERS/MMP)SCS:It Never Snows イッツ・ネバー・スノーズ追加シナリオ5.12「英近衛機甲師団の突破」

(GAMERS/MMP)SCS:It Never Snows

イッツ・ネバー・スノーズ 追加シナリオ5.12 The Guards
b0173672_00372530.jpg
▲全体マップ写真は、皆が来る前に5枚のマップをつなげて写真を撮りました。
 プレイは、その最後の1枚マップEで行われました。
 シナリオはGamersのSCSサポートサイトにアップされていた追加シナリオ集「It Continues to Snow」のシナリオ番号:5.12 The Guards
 Playing Area: Map E   First Turn: 1  Last Turn: 6  Length: 6 turnsです。
b0173672_00372793.jpg
以降は、各ターン終了時の状況です。
b0173672_00372879.jpg
マロンジンさんvs.Fredさん。当日は隣で(CMJ誌#136)ストライク・ノース:ノルウェー1940も対戦されていました〔写真無し〕
b0173672_00373031.jpg
b0173672_00373225.jpg
b0173672_00373452.jpg
b0173672_00371806.jpg
▼6ターン終了時のZON橋周辺(奥にEINDHOVENが見えます)
b0173672_00372176.jpg
▼ZON橋南の地図端から突破した30軍団部隊です。
 (勝利条件分の脱出がなされて、連合軍プレイヤーFredさんの勝利となりました)
b0173672_00372369.jpg

by ysga-blog | 2017-09-27 10:14 | 【マーケットガーデン作戦:総合】 | Comments(0)

YSGA第10回那須塩原ゲーム合宿Wargame Bootcamp 2017秋の様子その1(記念すべき十度目にしてここでは最後となる温泉宿の宴会場貸切で(AH)戦争と平和 War and Peace)

(AH)戦争と平和
War and Peace
b0173672_22170932.jpg
▲「戦争と平和」1805年12月、オーストリア降伏
b0173672_22185953.jpg
▲「戦争と平和」プロイセン、フランスと同盟。(ルイーゼ王妃激高?)
b0173672_22232398.jpg
※こちらのゲームの詳細は、素晴らしいリプレイブログを製作して下さっている、
b0173672_22295443.jpg
b0173672_22451819.jpg
 ▲最終日、残留組によって15時までプレイされた「戦争と平和」 イエナ・アウエルシュタットシナリオ もりっちvs.友絵少尉殿

by ysga-blog | 2017-09-26 20:20 | 【その他ナポレオニック総合】 | Comments(0)

YSGA第10回那須塩原ゲーム合宿Wargame Bootcamp 2017秋の様子その2(ツクダ)激闘関ヶ原「メッケルの関ヶ原」を13時間ぶっ通しマン・トゥ・マンで

(ツクダ)激闘関ヶ原
「メッケルの関ヶ原」シナリオ
b0173672_22591932.jpg
▲「激闘関ヶ原」メッケル・シナリオ セットアップFredさんvs.占さん
b0173672_23083967.jpg
Fredさんの対戦後コメント:ツクダの激闘関ヶ原の「メッケルの関ヶ原」シナリオをプレイしました。
 調略が一切ないシナリオで、追加ユニット(徳川秀忠や毛利輝元は登場しません)。
 金曜日の夜中からセットアップして土曜日の深夜まで(休憩など入れると合計13時間)15ターンプレイしました。
 あと10ターン残っていて家康の首を取れば勝利だったのですが、島左近が打ち取られて負けてしまいました。
 シナリオ特別ルールで、ぽちマークのついている武将、石田三成、大谷刑部、島津義弘、福島正則などが打ち取られるとゲームオーバーになります。
 日本史箱ゲームの最高傑作だと思います。
b0173672_23154626.jpg
さんの対戦後コメント:ゲームジャーナルからの再版も楽しみです。激闘関ヶ原のシナリオ、メッケルの関ヶ原ですが初期配置されている西軍全て裏切ることなく参戦します。東軍も3ターン目から家康本軍が動けるため、駒数では西軍と大きな開きはないものの、質において西軍が上回っているため東軍はキビシイと思います。
家康が最後まで生き残れば東軍の勝ちなので、家康本軍と池田隊等で毛利、長宗我部を叩き、前線は遅滞行動で最後まで家康を逃げ回らせる、という作戦でした。
Fredさんがあまり積極的に攻めてこず、前線が大きくぶつかったのが3ターン以降でしたので、概ねこちらの意図したとおりに展開し、何とか生き残れるかな、と思っていたところ、15ターン目くらいで前線が崩壊し、福島を討ち取られると負けになることに気づいて急いで単騎家康の方に逃し始め、黒田隊で石田隊の石田か左近を討ち取るよう努力を指向しました。
残り10ターンで家康か福島が討ち取られるかなんとも言えない状況でしたが、黒田隊が全滅すると思われた最後の左近への攻撃で12を出して左近を討ち取り、劇的な幕切れでした。
正直なところ、西軍がガンガン最初から攻めていけば7割方西軍が勝つのでは?という印象です。それくらい西軍の一部の隊は強いですからねえ…


by ysga-blog | 2017-09-25 19:21 | 【戦国日本ゲーム:総合】 | Comments(0)

YSGA第10回那須塩原ゲーム合宿2017秋の様子その3 (翔SS/コマンド誌)皇帝ナポレオン、(Paper Wars誌#83)Rising Sun over China 日中戦争


(Paper Wars誌#83)Rising Sun over China
日中戦争
b0173672_23323139.jpg
▲初日 Fredさんvs.盟友ミヨさん

(翔SS/コマンド誌)皇帝ナポレオン
b0173672_22531683.jpg
▲最終日、残留組によって15時までプレイされた「皇帝ナポレオン」 もちっひVS盟友ミヨさん

by ysga-blog | 2017-09-25 18:29 | 【その他ナポレオニック総合】 | Comments(0)

YSGA第10回那須塩原ゲーム合宿2017秋の様子❹(GAMERS/MMP)Special Ops誌#7 SCS:Autumn For Barbarossa 雑誌付録ゲーム「SCS:スモレンスク戦役

(GAMERS/MMP)Special Ops誌#7 
SCS:Autumn For Barbarossa
雑誌付録ゲーム「SCS:スモレンスク戦役」
b0173672_20451641.jpg
最終日にFredさんvs.占さん
b0173672_20470349.jpg

by ysga-blog | 2017-09-25 17:52 | 【その他;独ソ戦:全般】 | Comments(0)

YSGA第10回那須塩原ゲーム合宿Wargame Bootcamp 2017秋の様子その5(記念すべき十度目にして、ここでは最後となる温泉宿の宴会場貸切で終始マルチゲーム三昧の4人を中心に)

b0173672_20500094.jpg
寸借組副長が「合宿では僕はマルチや軽いゲームをゆるっと回しつつ温泉につかって酒飲んで・・・という気分なので、今回はマルチ班に合流予定です」とおっしゃった通り、マルチ組コア・メンバー4人を軸に、以下のゲームを取っ替え引っ替えプレイされた模様
b0173672_20513921.jpg
Liberty or Death(GMT) 
#Short Duration
Dead of Winter + Long Night
Splendor
キャプテン・リノ
Roll for the Galaxy+拡張 ×2回
エルドリッチ・ホラー
Merchant of Venus(AH)
Green Land
オットー&ハーマン
ワイナリーの四季
Scythe

by ysga-blog | 2017-09-25 16:00 | 【SF/ファンタジー全般】 | Comments(0)

まぼろしの東部戦線...和訳の最終チェックを兼ねてGMT最新作:Illusions of Gloryをお試しプレイ

b0173672_17430934.jpg
GMT最新作:Illusions of Glory
The Great War on Eastern Front
b0173672_17470529.jpg
b0173672_17470843.jpg
▼連合軍、最初の一手で「ガリシア攻勢」カードを切って、テルノポリに対して側面攻撃にも成功、しかもそれによる先制射撃で最良の出目6を出して華々しく初戦を飾る。
b0173672_17470505.jpg
b0173672_17470623.jpg
b0173672_17470712.jpg
▼難攻不落のベオグラード要塞。正面1本しか攻め口がない上に、要塞&水障害の二重苦が約束されているという。
b0173672_17470762.jpg
b0173672_17471009.jpg
▼怒涛の第1ターン終了時の盤面全景
b0173672_17471153.jpg
b0173672_17470367.jpg
b0173672_17470413.jpg
連合軍、第2ターンの初手でイタリアを参戦させる
b0173672_17495800.jpg
b0173672_17495866.jpg
b0173672_17495667.jpg
▼ロシア軍が東プロイセン侵攻を行わず、塹壕掘ってガチガチに守っていたので、「こんなん、抜けるんかいや!?」と嘆いていた独軍だったが、カードイベント効果が最良の組み合わせで発動して、為す術もなく戦線を食い破られていくロシア軍...といった第4ターン終了時の盤面。
b0173672_17495704.jpg
素直に面白かった。チェックを終えた和訳は、GMT公式サイトをはじめ各所に送信済みです。
b0173672_17513814.jpg


by ysga-blog | 2017-09-24 18:01 | 【Great War/WWⅠ:総合】 | Comments(0)