YSGA例会開催のご案内

b0173672_07174336.jpg
12月16日(土)

神奈川公会堂

1号室(80人部屋)

YSGA第342回定例会
不屈!28年間連続開催 第28回バルジゲーム大会

 開場時間は朝9時半から夜8時半頃となっております(朝は9時から開いておりますが、人が集まりだすのは9時半頃からです)。
 プレイスペース的にも十分な余裕がありますので、お誘い合わせの上、気軽なプレイスペースとしてご利用ください。
 なお会場費頭割りとしまして、ゲームをプレイされる方からは、飲み物・紙コップ代込みで1日につき400円を頂戴いたします〔部屋代に比して今のところ参加人数が少ないため限定的に〕。もちろん観戦だけの方は無料です。
 
▼今のところのプレイ予定

・(DG)Wacht am Rhein 2012 ⇔まだ参加者人 更なる参加者求む 
・(CMJ誌別冊)ウェーブ・オブ・テラー新版 5人戦
・(GMT)ARDENNES'44 3人戦
・(AH)BATTLE of the BULGE(通称81年版バルジ)
・(AH)第3帝国「1944」シナリオ 
・(MMP/GAMERS)SCS:Panzer Battles
・ベイツさんのASLミートアップ
・(盆栽)大東亜共栄圏
・(もりっち謹製) 「海空戦!南太平洋1942」
・(WW誌)ベトナム機甲戦
※(P-Rim)アイアン・タイド参加者募集中 ⇔まだ参加者2人 更なる参加者求む

▼この後のYSGA例会開催日程: Wargaming Yokohama

★ 12月23日(土祝日)
開港記念会館 7号室(50人部屋)
朝9時より16時45分までゲーム会
・(アークライト)エルドリッチ・ホラー5人
・(Cz)Through the Ages: A Story of Civilization3人
・(旧GJ誌51号付)DAK the desert
・(AD/GJ)アウステリッツの太陽
・(WW誌)ベトナム機甲戦
・(LNL)Stalin's Triumph
・(Legion)デミヤンスク・シールド
・ベイツさんのASLミートアップ
※17時半より会場隣の中華料理店にてYSGA忘年会開催〔2時間〕

平成30年 
1月6日(土)
横浜文化体育館横「平沼記念レストハウス」3号室(40人部屋)
・(GMT最新作)Holland'44

1月21日(日)
神奈川公会堂 和室(30人部屋)
YSGA第343回定例会
・(GMT最新作)Holland'44
・(EP)三国志演義2

2月25(日)
神奈川公会堂 和室(30人部屋)
YSGA第344回定例会

例会場略図



→ysga-blog・Japanの使い方:ページ数が多い為に目当ての記事に辿り着くのが大変と思われる際は、右上カレンダー上部「年月」部分をクリックして戴くと、その月にアップされた各記事名一覧が出ますので、そこからお探しの記事を選択できます。


※YSGA和訳アーカイブ(2000年10月から翌年9月までの例会報告含)

Yokohama Simulation Game Association

# by ysga-blog | 2017-12-17 23:59 | YSGA例会案内 | Comments(264)

アルンヘム強襲ヴァリアント事前ターンA・Bからやってみた...(AH)Storm over Arnhem

(AH)アルンヘム強襲
(AH)Storm Over Arnhem
b0173672_22594533.jpg
 通常は第1ターンから開始されるのだが、もともとカウンターシートには、英空挺が夜間、市街地に進入してくる事前Aターンと、その翌朝アルンヘム橋をグレープナSS装甲捜索大隊が押し渡ってくる&市街にSS本隊が進出してくる事前Bターン用の追加ユニットがあり、そのルールは後のジェネラル誌に掲載された(日本ではTAC誌6号訳出掲載)。聞く所によると、この事前ターンから始めたほうが面白いというので、事前ターンだけ試してみた。
b0173672_22594340.jpg
▼初動、英軍はB中隊7ユニットを除く全てをDおよびEゾーンに配置して、そこから英軍先手で移動を開始する。
b0173672_22594731.jpg
b0173672_22594888.jpg
▼ 初期配置の独軍は、アルンヘム守備隊1個中隊がエリア23にあるのと
b0173672_22594612.jpg
▼ アルンヘム橋のたもと、エリア4にトーチカがある。
 そしてトーチカは英軍の移動に一切影響を与えず、白兵戦を挑んできた英軍ユニットによってのみ攻撃されるし、その英軍ユニットと白兵戦できる。
b0173672_22594735.jpg
▼ エリア23の独軍守備隊は、その隣接エリアへの侵入に追加移動力を強いない。従ってエリア23の隣接エリアでも1MPで侵入/通過できる。
 そして英軍はこのAターンに限りユニット記載の移動力が1増えており(ほぼ6移動力)、対戦車砲も6移動力持つ。
b0173672_23471588.jpg
▼事前Aターン終了時。この時点では英軍対戦車砲を橋のたもとに移動させているが、続く事前Bターンに橋を押し渡ってくるSS偵察大隊に対しては橋のたもとから対戦車射撃できない(橋が高架なので建物の屋上に上げないと橋の上を狙えない)と知って、エリア17に変更した。
b0173672_23471691.jpg
▼事前Bターン開始時

▼Bターンには英軍B中隊7ユニットが増援としてEゾーンに登場する。
b0173672_23471861.jpg
▼独軍のSSユニットを、A・B・Cゾーンにそれぞれ11ユニットまで配置して、Bターンを開始する。また、このターンから両軍とも砲兵射撃を実施できる。
b0173672_23471762.jpg
b0173672_23471818.jpg
 Bターンでは独軍手番が来るたびに1ダイス振り、出目1~2ならSSグレープナ偵察大隊を登場させないといけない陰謀ルールがある。
b0173672_23471952.jpg
▼グレープナSS大隊、橋のたもとからの射撃だけで全滅!! 本来は装甲車両(AFV)に対して歩兵は隣接から射撃できないのだが、特例的に撃てる上に射撃参加条件もないので(しかも橋のたもとエリア両方からの射撃は一度に解決)、5攻撃力+それ以外の射撃参加ユニット数11+中隊修正1+ダイス出目合計10=27。
 これに対しAFVの最弱防御力2+隣接修正1+出目合計3=6により差し引き「21」。独軍SS偵察大隊は特例的に除去でしか損害を吸収できないので、1AFV除去で4損害で5ユニット除去。余った1損害も除去でしか吸収できないので、敢え無く6ユニットものAFVが除去された。
 独軍の出目が悪かったのもあるが、ここで生き残ってももう一歩進んでそこで再びエリア17と18から集中射撃を受けるので、生き残れる可能性は低い。
b0173672_23472016.jpg
▼事前Bターン終了時
b0173672_23472154.jpg
 いまだに(AH)Storm over Arnhemの最善手が全く分からないので、感性の赴くままに移動させて、戦闘させている。
b0173672_23471399.jpg
 エリア17に対戦車砲を置くと、エリア23の独軍橋頭堡にAFVが送り込まれても撃てるし、グレープナ偵察大隊が橋を押し渡ってきても撃てるので、ここに布陣させたい。
 その代わりエリア23にSS上級司令部が進出してくると、砲撃で叩かれまくる恐れがある。
b0173672_23471409.jpg

# by ysga-blog | 2017-12-16 23:58 | 【アルンヘムシステム系〔広義】 | Comments(0)