二年ぶりにまた(HJ/コンパス)ビターエンド/ブダペスト救出作戦 その1

(HJ/コンパス)ビターエンド
Bitter End
ブダペスト救出作戦

b0173672_2204585.jpg

▲(HJ)Bitter Endと(コンパス)Bitter Endとのサイズ比較。コマンド最新号は比較対照の一環として。ちなみにコンパス版はフルマップ2枚でラージ・ユニット、なのでHJ版のマップはその上に被せ置き。マップの綺麗さは圧倒的にHJ版に軍配が上がるが、HJ版はハンガリー軍ユニットのカラーが赤色系の明肌色なのがソ連軍側と紛らわしい。
b0173672_2211018.jpg

 ルールは明確化されたコンパス版に従い、コンポーネントはHJ版を使用。配置はヒストリカル・シナリオにて。
 二年前の対戦経験から史実通りの中央森林地帯突破は、今度こそホントに無理ゲーだろうということで、鹿内さん流の第4SS装甲軍団南方旋回策を検証してみた。
写真は第1ターン終了時。独軍プレイヤーは貧乏性なので第1ターンの奇襲効果を活かしたくて正面にひと当てして、SS第3装甲師団がタタバーニャをごり押しで占領。その他は突破移動で南方へスライド開始。
b0173672_2213080.jpg

第2ターン終了時。
b0173672_2215645.jpg
第3ターン終了時。
b0173672_22226100.jpg

by ysga-blog | 2011-10-22 18:55 | (HJ)Bitter End 対戦記 | Comments(0)
<< 【目の保養】レイテ海戦の日なの... 二年ぶりにまた(HJ/コンパス... >>