タクテクス版とは違うのだよ、タクテクス版とは (DG/CMJ誌102号)バトル・フォー・ジャーマニー その1

(DG/コマンド誌102号付)Battle for Germany
ベルリン陥落/バトル・フォー・ジャーマニー

b0173672_5443957.jpg

▲第1ターン終了時の盤面。(SPI/TAC誌付録)ベルリン陥落/Battle for Germanyと、今回のコマンド附録版=デシジョンゲーム版とでは、ドイツとソ連軍ユニツトの数が増え、額面戦力も結構異なる(大戦力化)など、ある意味、別ゲームに近い改訂が施されているため、昔の感じとは異なるゲーム展開に、果たしてゲームバランスは取れているのか疑問に思い、ガチで試してみることに。
 東部独軍の方針は、スタックして守るとかえってEXでユニットを飛ばされて大穴が空きやすいのではないかということで、スタックせずに後方に予備兵力を抽出する方向で。なお第1ターンにクールラントから海輸した第3SS装甲軍団は、まさかの海没...
b0173672_5451162.jpg
b0173672_5454195.jpg
b0173672_546918.jpg
b0173672_5464148.jpg

▼第6ターンの赤軍終了時。遂にベルリン前面からドイツ軍完全駆逐さる...
b0173672_547109.jpg

b0173672_5512373.jpg

by ysga-blog | 2012-01-09 22:40 | 【その他;独ソ戦:全般】 | Comments(0)
<< (GMT)アルデンヌ'44 タクテクス版とは違うのだよ、タ... >>