70周年記念対戦!? 燃える(GMT)コーカサス・キャンペーン そのⅲ

エーデルワイス作戦70周年記念〈1942年-2012年〉

(GMT)コーカサス・キャンペーン
The Caucasus Campaign


第4ターン(1942年8月第3週)赤軍終了時の盤面 グロズヌィ方面の赤軍は、兵力温存と称して平地のクマ川で守ることをせず、一気にテレク河まで後退して防衛線を敷く。またタマンのアゾフ港湾が陥落した事で、アゾフの諸港に立て籠もっていたソ連軍部隊が、補給切れ消耗を嫌って内部へ脱出を図っている。
70周年記念対戦!? 燃える(GMT)コーカサス・キャンペーン そのⅲ_b0173672_113864.jpg
第5ターン(1942年8月第4週)枢軸軍終了時の盤面 戦線を整理するため、いったん停止した感のある独軍。タマン半島の掃討が目立つ程度。
70周年記念対戦!? 燃える(GMT)コーカサス・キャンペーン そのⅲ_b0173672_1132557.jpg
第5ターン(1942年8月第4週)枢軸軍終了時の主戦場 マイコプを陥した独軍が、そのまま黒海沿岸へ抜けるべく山地に入り込もうとしているのが分かる。
70周年記念対戦!? 燃える(GMT)コーカサス・キャンペーン そのⅲ_b0173672_113426.jpg
第5ターン(1942年8月第4週)赤軍終了時の盤面 次はノボロシスク攻防戦が開始されるだろうと、できる限りの増強を図る。しかし独軍を分散させるには、山脈に蟠踞させた部隊が少なすぎた感あり。徹底を欠いたとの誹りを受けても仕方がない...
70周年記念対戦!? 燃える(GMT)コーカサス・キャンペーン そのⅲ_b0173672_1135525.jpg
第6ターン(1942年9月第1週)枢軸軍戦闘直前のノボロシスク 遂に攻防戦が開始さる。
70周年記念対戦!? 燃える(GMT)コーカサス・キャンペーン そのⅲ_b0173672_1141871.jpg

by ysga-blog | 2012-08-21 18:09 | (GMT)コカ・キャン対戦記 | Comments(0)
<< 70周年記念対戦!? 燃える(... 70周年記念対戦!? 燃える(... >>