25th 5月連休連続例の様子12〔(GMT)アルデンヌ44 4人戦〕

(GMT)アルデンヌ'44 第二版
Ardennes'44 2nd Edition
b0173672_16323679.jpg
連合軍北側担当さんの対戦後コメント:

序盤、砲兵支援で「6」を連発し、ことごとく失敗。モンシャウは第2ターンに一撃で陥落。夜間行軍で突破に成功したKGパイパーが第3ターンに早くもマルメディー近郊にまで進出し、エルゼンボルン付近の米軍多数が退路を断たれてしまう。非常に苦しい展開。歩兵がいない為、援軍の機甲部隊は不本意ながらヒュルトゲンからスパにかけての森林道路に配置。我ながら下手くそだなと苦笑してしまう。
b0173672_1633091.jpg
第1SSPzを中心としたドイツ軍の主攻勢はその後ヴィエルサレム方面にシフトし、その西の開けた地域で第5装甲軍と合流を果たす。米第82空挺師団が西から到着したため、ドイツ軍はトロワ・ポン~ウェルボモン~リエージュと北上してくる可能性が高くなった。本来ならこの方面に機甲師団をぶつけるべきなのだろうが、スパ周辺で拘束され、身動きが取れない。ドイツ軍に燃料集積所を発見されるが、これは爆破に成功する。
b0173672_16332587.jpg
▼5/5 二日目の展開
b0173672_16343324.jpg
例会2日目。
兵力不足から2線が引けない米軍の戦線が各地で食い破られる。ファイヤーファイトに成功するドイツ軍に対して断固たる防御に失敗する米軍。ゲームはパットン第3軍が登場するところで惜しくも時間切れ。その後の展開を予想すると、北部ではリエージュ近郊までドイツ軍に進まれ、スパ方面の部隊が分断、各個撃破。リエージュも1〜2へクス奪われている可能性が高い。南部と中央は熟練者の腕で大崩れせず、パットンの来援を得て安定。一部で攻勢に出るといったところか。
b0173672_16344979.jpg
率直に言って、序盤の数ターンを2〜3回プレイしただけのビギナーと数十回はプレイしているであろう超ヘビープレイヤーとの力量差が良く出た典型的な展開となった。最初の予定通り一人で連合軍を担当していたら、おそらく2日目は他のゲームをしていたに違いない。そういう意味では、直前に参戦が決まり、連合軍の片翼を担ってくれた方には申し訳なかった。同じ失敗は繰り返すまいと心に誓う。

これから本腰を入れて取り組みたいゲームであることは間違いないのだが、如何せんゲームを持っていない。まあ、VASSALでなんとかなるか。
b0173672_1635773.jpg
例会二日目18時56分までプレイしてここまで進みました
b0173672_16352530.jpg

by ysga-blog | 2014-05-05 10:21 | (GMT)アルデンヌ44対戦記 | Comments(0)
<< 25th 5月連休連続例の様子... 25th 5月連休連続例の様子... >>