「萌えよ!戦車学校」の刊行10周年を記念した『クルスク大戦車戦』と、今年で創刊20周年を迎えたコマンド誌123号『Vistula-Oder-Berlin』を発売日当日に例会でプレイできる幸せ

MC ず   
2015年8月号

b0173672_21303668.jpg
[別冊付録]萌えよ!戦車学校ボードゲーム クルスク大戦車戦
ゲームデザイン/堀場亙 イラスト/野上武志
「萌えよ!戦車学校」の刊行10周年を記念して、萌え戦のキャラを使った本格的なボードゲームが付属。
ゲームデザインはガルパンボードゲーム「ぱんつぁー・ふぉー」で知られる堀場亙氏。
b0173672_21373763.jpg
 直上下の写真は、今年3月末に行われたSix Angles誌今夏付録予定「神々の黄昏/ベルリン1945」テストプレイ後に実施された、本クルスク・テストプレイの盤面。
b0173672_21375674.jpg
 完全新作『第三帝国最後の戦い〔Vistula-Oder-Berlin〕』が付録ゲームに付くコマンド誌123号と、このMC✩あくしずの発売日でもある6月20日は、YSGAの例会日でもあるので、『第三帝国最後の戦い〔Vistula-Oder-Berlin〕』と共に、この『堀場さんクルスク大戦車戦』もやらねばなるまいっ!!
b0173672_22320830.jpg
b0173672_22331797.jpg
b0173672_21542881.jpg
▲千年帝国の最後は余りにも呆気なくやってきた。第8ターン〔45年5月前半〕、赤軍による初めてのベルリン攻撃【コマンド誌123号掲載の『第三帝国最後の戦い〔Vistula-Oder-Berlin〕』リプレイ対戦時の盤面】

by ysga-blog | 2015-06-15 21:57 | 【その他戦術級ゲーム:総合】 | Comments(0)
<< コマンドマガジン最新123号:... こぞり立ち、奮い立つ:(GMT... >>