2018.0401例会の様子その6 白雪の積もる我が身の罪をだに...(青侍同人)観応の擾乱:3人用マルチゲーム時短テストプレイ②

〔青侍〕観応の擾乱 テストプレイ
b0173672_07321809.jpg
b0173672_07321870.jpg
b0173672_07321961.jpg
b0173672_07321992.jpg
b0173672_07321993.jpg
b0173672_07322024.jpg
b0173672_07322061.jpg
b0173672_07322019.jpg
▼最終ターンとなる12ターン(三年目の冬)を終えて
b0173672_07321887.jpg
b0173672_07321717.jpg
〔直義党〕8VP、〔南朝〕6VP、〔尊氏党〕4VPにて大団円を迎えた。
半日で楽に決着がつくマルチゲームにするという、時短テストプレイの目的も達成!!

by ysga-blog | 2018-04-01 20:39 | 【戦国日本ゲーム:総合】 | Comments(2)
Commented by 青侍 at 2018-04-21 21:49 x
会長、Mさん、テストプレーにお付き合いいただきありがとうございました。プレー時間の短縮に目処がつき、あと中立武将の精選だけを残すことになりました。
当日のプレーについての感想ですが、会長が兵力にこだわって、中央から動かなかったことが敗因だと思います。二年目から関東方面に手を出していれば、形勢はまだまだ解らなかったように思います。Mさんは東北の南朝方を全滅させてから、かなり自由に兵を動かしていました。独りでも楽をさせる人物をつくると勝利は難しくなります。
Commented by ysga-blog at 2018-04-24 22:59
> 青侍さん
 こちらこそプレイし易いよう色々とお気遣いいただき、ありがとうございました。
 敗因はごもっともで、危ない橋を渡ってでも関東に勢力を築くべきでした。その意味でも、またやってみたいと強く思わせる良いゲームだと思います。
 もっちひさんを楽にさせる意図は毛頭なくて、もう少し青侍さんともっちひさんの戦いが長引くと判断していたので、その間に一人だけ兵力を増やせればという見込みの甘さがありました。
<< 2018.0401例会の様子そ... 2018.0401例会の様子そ... >>