YSGA第348回定例会の様子その3 ~双璧の争覇戦~(ツクダ:二次創作)銀河英雄伝説「第二次ランテマリオ会戦」

(ツクダ:二次創作)銀河英雄伝説
「第二次ランテマリオ会戦」
b0173672_11195153.jpg
KAYさんvs.シナリオ製作者:miyominさん
b0173672_11195045.jpg
■シナリオの長さ
12イニング。または勝利条件の達成されたイニングまで。
■勝利条件
(1) ロイエンタール艦隊のすべてのユニットが除去されたとき、又はロイエンタールがモラルチェックに失敗した時、帝国軍の勝利となります。
(2) ミッターマイヤー艦隊ユニットがすべて除去されたとき、又はモラルチェックに失敗した時、新領土軍の勝利となります。
(3) ロイエンタールもしくはミッターマイヤーのユニットが盤上から除去されたとき、その時点でゲームは終了し、相手を除去した陣営の大勝利となります。
(4) 両者が同時に勝利条件を満たしたとき、あるいはシナリオ終了時にどちらの陣営も条件を満たしていなければ、引き分けとなります。
b0173672_11195180.jpg
■特別ルール〔抜粋〕
2.増援
ビッテンフェルト艦隊とワーレン艦隊はそれぞれ指定されたイニングに増援として登場します。イニング開始時に指定された艦隊のチットをすべてカップに入れて下さい。増援艦隊のチットを引いたときは 1 移動力を使用してXX29列から登場します。
3.宇宙艦隊総司令官ミッターマイヤー
ミッターマイヤーは、マップ上にいるビッテンフェルト、ワーレン艦隊に命令を出すことができます。詳細は基本ルール5-4艦隊総指揮官ラインハルトと同じです。
4.寝返り(選択ルール)
(1)グリルパルツァー、クナップシュタインは以下の条件を満たしたとき帝国軍に寝返ります。後略
b0173672_11195238.jpg
miyominさんの対戦後コメント:今回自作キットにて初参加のmiyomin(ロイエンタール:新領土軍)とKAY氏(ミッターマイヤー:帝国軍)の対戦。

 当初、新領土軍は単独のミッターマイヤーを叩いて早期決着を狙うが、ビッテンフェルトが高速隊形で戦場進出という危険な賭けが当たり、1ターン目にして早くも2対1となる。

 新領土軍はビッテンフェルトを叩くべく左翼で大規模攻勢を行い、あわや旗艦撃沈の危機まで追い詰めるが、後続のワーレンが到着、戦況は膠着する。
 その後分艦隊同士が各個に攻撃しあう混沌とした状況となるが、戦力集結を終えた帝国軍は希薄な新領土軍の右翼に対し延翼を開始、ミッターマイヤー本隊を主軸とする攻勢によってボディーブローのように艦隊が削り取られてゆく。

 新領土軍右翼で後退戦を指揮中のベルゲングリューンが戦死、追撃中の帝国軍ビューローも重傷、極めつけは中央で新領土軍を圧迫していたワーレンがまさかの戦死と、会戦中盤で提督三人が戦傷死により脱落という激戦となった。

 この後新領土軍がワーレン艦隊を崩して中央突破するか、右翼を突破した帝国軍が新領土軍の司令部を直撃するかというところで、全体としては帝国軍がやや優勢の状況で時間切れ(6ターンまで終了)となった。
b0173672_11195275.jpg
b0173672_11195298.jpg
b0173672_11195354.jpg
b0173672_11195350.jpg
b0173672_11195074.jpg
b0173672_11194921.jpg

by ysga-blog | 2018-06-19 20:38 | 【SF/ファンタジー全般】 | Comments(0)
<< YSGA第348回定例会の様子... YSGA第348回定例会の様子... >>