『Downfall 1942-1945』GMT社が発表した最新のプレ500ゲームは、ヒトラー帝国の終わりを告げる1942年末からベルリン陥落の1945年春までを扱った積木キャンペーンゲーム

『Downfall 1942-1945』GMT社が発表した最新のプレ500ゲームは、ヒトラー帝国の終わりを告げる1942年末からベルリン陥落の1945年春までを扱った積木キャンペーンゲーム_b0173672_18295266.jpeg
Stalingradに独軍がいる時期から始まる、総統にとっての終わりの始まりからのグランド・キャンペーンゲーム。末期戦マニアの琴線に触れるゲームだ。
『Downfall 1942-1945』GMT社が発表した最新のプレ500ゲームは、ヒトラー帝国の終わりを告げる1942年末からベルリン陥落の1945年春までを扱った積木キャンペーンゲーム_b0173672_18295199.jpeg
☟2021年10月のGMTゲーム出荷倉庫コンベンションでのテストプレイ盤面
『Downfall 1942-1945』GMT社が発表した最新のプレ500ゲームは、ヒトラー帝国の終わりを告げる1942年末からベルリン陥落の1945年春までを扱った積木キャンペーンゲーム_b0173672_09364767.jpeg
☟ NATO兵科の周りにステップ数を表す黒ポチがあって正四角形ということからも積木ゲームであるのは確か。海軍はベタ置きのユニットだろう。
『Downfall 1942-1945』GMT社が発表した最新のプレ500ゲームは、ヒトラー帝国の終わりを告げる1942年末からベルリン陥落の1945年春までを扱った積木キャンペーンゲーム_b0173672_18295209.jpeg
☟ 第7ターン増援にピンク色で1ステップしかないヴラソフロシア解放軍ユニットがあるのが泣かす。国旗もナチ旗とロシアン・クロス旗142.png
『Downfall 1942-1945』GMT社が発表した最新のプレ500ゲームは、ヒトラー帝国の終わりを告げる1942年末からベルリン陥落の1945年春までを扱った積木キャンペーンゲーム_b0173672_18295225.jpeg

by ysga-blog | 2021-07-24 23:28 | 珍しゲーム紹介 | Comments(0)
<< 2021.07.25(日)YS... (GMT)The Dark S... >>