2018年 02月 19日 ( 1 )

デラックス・ファイターⅡ...(AH)Deluxe ASLシナリオ[11]"Ripe Pickings(熟れた実を獲る)" (1944年7月8日:フランス Pont Herbert)

b0173672_23184883.png
(AH/MMP)ASL:
[DX-11]"Ripe Pickings(熟れた実を獲る
)
"
1944年7月8日:フランス Pont Herbert、米軍第30歩兵師団vs.独軍Lehr装甲師団)
b0173672_00353206.jpg
 シャーマン1輌と歩兵1個小隊(4個分隊)が、Lehr装甲師団に朝駆けする奇襲シナリオで、4輌ある4号戦車は特定の方向を向けられて、歩兵戦車共に現在のターンの2倍までしか移動力を使えない。
 そして指定された独軍配置を終えてから、それを見た米軍が最低3ヘクス距離をあけて配置(中心ヘクスを決めてすべての米軍ユニットはその隣接まで配置可)、米軍から攻撃を開始する。
b0173672_00353240.jpg
 せっかくのデラックス西部戦線マップ使用なので、前回に引き続き食玩戦車を使用。シャーマン短砲身の食玩戦車を持たないので長砲身型を使用しているが、実際はM4A1短砲身75㍉砲搭載シャーマン。
b0173672_00353354.jpg
▼シャーマンは奇襲効果的に準備射撃で4号の砲塔側面に命中させるも、まさかの貫通値10のところ出目10を出してしまって乗員衝撃止まり。独軍側も砲塔回して射撃するも、

b0173672_00353433.jpg

b0173672_00353318.jpg
b0173672_00353168.jpg
b0173672_20454736.jpg
第1ターン終了時
b0173672_20454895.jpg
▼第2ターン、ボカージュ越しに放たれた米軍歩兵のバズーカ砲が、4号の砲塔正面に命中し、貫通撃破。砲塔が回転していなければシェルツェン効果が活きたかもしれないと独軍悔しがる。
b0173672_00353148.jpg
▼ ボカージュ越しに射撃を続けた4号の射弾がシャーマンの砲塔に命中するも、こちらもまさかの乗員衝撃止まり。しかしシナリオの主人公補正か、すぐに回復に成功。
b0173672_20454887.jpg
b0173672_00553135.jpg
▼ボカージュ越しの4号戦車、回復したシャーマンから防御射撃を受けてまたも砲塔命中で乗員衝撃止まり。シャーマン戦車の徹甲弾は鉦突きか!?(ゴーンゴーンキンコンカン)
b0173672_20454919.jpg
▼ 第2ターン終了時
b0173672_20454964.jpg
 奇襲効果に助けられたとは言え、必殺の射弾(ダイス運)により初期型シャーマン(75㍉短砲身型M4A1)戦車1輌で、4輌の4号戦車を撃破!!
b0173672_00553270.jpg
b0173672_20454946.jpg
 殊勲のシャーマンも、乾坤一擲で突入してきた独軍歩兵による対戦車磁気地雷肉薄攻撃によって撃破される。そうさせない為に米軍歩兵も戦車を守っていたのだが、ルール上、戦車を持たない側が先に対戦車肉薄攻撃を解決できるので、真の意味での歩戦協同が発揮できないのがツライ。
b0173672_00553247.jpg
b0173672_20455026.jpg
▼第4ターン、米軍手番突撃フェイズ白兵戦解決時
ASLあるあるで、一番の焦点では何故か戦渦が発生しまくり、勝利条件の交差点付近では、独軍にヒーローと戦意高揚が発生。米軍は指揮官がヒーローとなった。
b0173672_00553233.jpg
b0173672_20454742.jpg
 シャーマンを見事撃破した独軍歩兵とヒーローであったが、米軍歩兵と指揮官、ヒーロー指揮官による反撃を受けて全滅。勝利条件の交差点支配もさりながら、もうひとつの勝利条件である22勝利得点も稼ぎ出して米軍が勝利した。
b0173672_20454788.jpg
b0173672_00553362.jpg
両軍の戦車全損というのも珍しい展開か...105.png
b0173672_00553055.jpg
全5ターンのシナリオで4ターン決着だったが、意外に時間がかかった。
b0173672_01021134.jpg

by ysga-blog | 2018-02-19 20:35 | ASLコンコマコンフリ三大戦術 | Comments(0)